ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

消費の主役は「下流の上」の生活者!






【本文】


■消費の主役は「下流の上」の生活者!■


不景気、不景気、不景気。


どこへ行っても不景気風ばかりだ。


車が売れない、薄型テレビが売れない、他の家電も売れない。


高度成長時代は「一億総中流意識」の時代だった。


車、冷蔵庫、テレビなどをローンを組んで手に入れた。


バブル崩壊後は「二極分化」の時代と言われた。


上流と下流にはっきりと分かれた。


金融危機、世界同時不況の今は「上流」、「中流の上」、「中流」、「中流の下」、「下流の上」、「下流」、「下流の下」といくつにも分かれるようになった。


限りなく下流の生活者も多くなってしまった。


もう見栄を張っている場合ではなくなった。


そして「下流の上」が消費の主役に躍り出た。


ビール→発泡酒→第三のビール


今年売れに売れているのがアサヒの第三のビール「クリアアサヒ」だ。


第三のビールはキリンが先鞭をつけた「のどごし生」、そしてサントリーの「金麦」が売れていた。


そこに割って入り、ヒットになったのがアサヒの「クリアアサヒ」だ。


第三のビールは、はっきりいって安い。


でもビールの味を楽しめる。


「下流の上」は見栄を張らず、でもビールを味わうことを止めない。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2008-12-18 15:21 | マーケティング | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/10366688
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]