ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

「ジャパネットたかた」はブランド構築に腐心中!




「マーケティングとは」という定義は難しい。


上得意の顧客をたくさん獲得し、逃がさないためのすべての活動の総称ではないだろうか。


そのためには顧客の心をがっちり捉えて離さないようにするための方策、メニューをたくさん用意しなければならない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■「ジャパネットたかた」はブランド構築に腐心中!■


メディア通販といえば何と言っても「ジャパネットたかた」だ。


テレビで高田社長の甲高い声が響く。


テンションが上がり、佐世保なまりも出る。


一通り製品紹介が終われば200台以上あるコールセンターの電話は鳴りっぱなし。


今や年商1,000億円を超えた。


高田社長は自分の人気でビジネスが成り立つことに危機感を抱いている。


ブランド力で売れるようにならなければ100年企業にはなれないからだ。


説明要員に若手を抜擢し、実践教育しながら自分の出番を徐々に減らすようにしている。


そして企業理念も確立した。


商品を使う楽しさ、面白さ、快適さをいかに伝えるかに重点を置く。


通販と称する企業は五万とあるが生き残るのは一握り。


その中にきっと「ジャパネットたかた」が食い込むだろう。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-01-03 17:26 | マーケティング | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/10498698
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]