ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

餃子の王将、儲けの秘密!




カンブリア宮殿に「餃子の王将」の大東社長が出演し、儲けの秘密を惜しげもなく公開した。


売り上げ不振にあえぐ外食業界。


だが、ここは笑いが止まらない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■餃子の王将、儲けの秘密!■


「餃子の王将」という屋号で活況を呈しているのが「王将フードサービス」だ。


現大東隆行社長は470億円もの負債を抱えていた王将の社長に就任したのは2000年。


はっきり言って倒産寸前だった。


一週間以上も会社に泊まりこんで経営計画を練り、銀行へ。


そして何とか融資を引き出して首をつないだ。


以来改革に継ぐ改革で経営は軌道に乗った。


餃子がカンバンメニューだ。


あんと皮は工場で一貫生産し各店舗に届ける。


餃子に包むのは各店舗で行う。


ジューシーでこんがり、大人気だ。


だが気になるのは「大阪王将」という屋号で餃子を売る店があることだ。


王将の創業者一族が独立してやっている店だという。


一時もめたが和解したそうだ。


「最初は損して、最後に儲ける」が経営理念だ。


試食のクーポン券を繁華街で社員たちが直接道行く人に手渡す。


一度食べてもらえば、もうリピーターだ。


不況の中でも売り上げが伸び、数百店ある店舗はすべて黒字からすごい。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-01-27 18:24 | マーケティング | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/10728699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]