ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

高級ホテルが価格破壊で破綻するのはどこ?!




スーパーはオーバーストアで体力勝負。


高級ホテルも乱立で価格の叩き合い。


体力のないところから淘汰されていくのは世の常。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■高級ホテルが価格破壊で破綻するのはどこ?!■


日本全体の高級ホテルの稼働率が激減している。


中でも都内は深刻だ。


外資系高級ホテルが乱立、日本の高級ホテルとの競争が激化し顧客の奪い合いだ。


世界的な金融危機と円高で外国人ビジネスマンと観光客が激減したことがホテルの稼働率を引き下げている。


2009年3月2日にオープンしたばかりのシャングリ・ラ・ホテル東京は、東京駅八重洲口にあるが、東京駅や日本橋、日比谷界隈にある外資系高級ホテルは4つ。


これに帝国ホテル東京や、少し足を伸ばせば、ザ・リッツ・カールトン東京やコンラッド東京、ホテル・オークラといった高級ホテルがあるのだから、乱立ぎみだ。


割引率は50~70%も。


一般ホテル並だ。


これでは採算が合うはずもない。


体力のない高級ホテルから破綻することは間違いないだろう。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-03-28 16:25 | マーケティング | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/11200706
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]