ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

餃子で勝負する「餃子の王将」は全店黒字で躍進中!




全店黒字の外食産業がある。


大東社長率いる「餃子の王将」だ。


「大阪王将」とは違います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■餃子で勝負する「餃子の王将」は全店黒字で躍進中!■


外食産業は右肩下がりで苦戦を強いられている。


かつてはファミレスはどこも盛況だった。


なぜ廃れてしまったのか。


いつの間にか、料理や旨さで勝負するのではなく低価格で勝負するようになった。


家族で食べに行くほどの驚きも感動も薄れてしまったのだ。


安さで勝負する新興勢力に勝てないのだ。


そんな中、餃子で勝負する「餃子の王将」は絶好調だ。


数年前には倒産の危機にさらされたが大東社長が見事立て直した。


餃子の皮とアンは自社工場で生産するが、最終調理は各店舗のオープンキッチンでやる。


蒸すとき立ちこめるあの湯気。


焼きあがったときのパチパチという音と臭い。


元気な掛け声で明るい接客。


駅前や街頭では無料で餃子を食べられるクーポン券を社員自らがまく。


広告宣伝費と思えば安いものと大東社長は意に返さない。


年商480億円、利益は60億円。


各店舗ごとに独自の料理やサービスを提供する自由裁量の余地が与えられている。


店長も社員もみんな輝いている。


コンピテンシー大賞をあげる。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-07-14 16:42 | マーケティング | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/11942474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]