ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

売れない刺身の販売プロがヨークベニマルにいる!




刺身販売のプロはなんと25歳の女性。


日系ビジネスからヨークベニマルの刺身販売のプロを紹介しよう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■売れない刺身の販売プロがヨークベニマルにいる!■


意外にも今刺身の売れ行きが悪いのだそうだ。


冷凍まぐろも生まぐろのブランドである青森大間産までもが売れずに値崩れしているという。


海外では日本食ブーム、寿しブームもあって魚が売れているというのに。


そんな中、ヨークベニマルに刺身販売のプロがいるという。


河又富士子さんだ。


彼女は25歳。


河又さんの赤塚店は毎年刺身の売り上げが右肩上がりだという。


たとえば3点盛りや4点盛りがある。


しかし一種類でも嫌いなものが入っていればお客は買わないのだそうだ。


そこで刺身バイキング。


お客が食べたい刺身で複数盛りをその場で作って差し上げる。


パートの提案などよいと思えばすぐに実行する。


今切ったばかりの新鮮刺身が好みの複数盛りとなればお客も喜んで買ってくれる。


やはり「顧客起点」、これがキーワードだ。


        =コンピテンシー宣教師=

=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-07-19 16:22 | マーケティング | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/11972213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]