ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

消費者熱狂スーパー、オーケーの経営モデル!





デフレスパイラルの様相を呈している。


安くなければお客は買わない。


安さだけではなく顧客満足(CS)を提供し繁盛しているのが「オーケー」だ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■消費者熱狂スーパー、オーケーの経営モデル!■


大手の綜合スーパーはどこも苦戦で赤字経営が多い。


そんな中、8年連続増収増益の食品スーパーがある。


ディスカウントセンターを標榜する「オーケー」だ。


消費者が熱狂し、大半がリピーターだ。


既存店でも30%ずつ売り上げがアップしているからすごい。


オーケーでは特売は無い。


特売は消費者に対する裏切りと心得ているからだ。


つまりいつでも安く販売するのがモットーだ。


さらに「オネストカード」というのがある。


店舗にとって不利な情報もすべて開示するために貼り出す。


だから益々お客の信頼が厚くなる。


仕入れにも工夫や仕掛けがある。


メーカー厳選で仕入れのパイを増やし、安く仕入れるのだ。


率いるのは飯田勧社長、81歳だ。


「お得ですよ」はよそのスーパー、オーケーは「損をさせない」。


だからビジネスモデルが違うと飯田社長は胸を張る。


          =コンピテンー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-08-22 17:14 | マーケティング | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/12176062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]