ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

個店力で勝つ福井の地場コンビニ、オレンジBOX!



個店力。

情緒的価値。

もう本部主導のコンビニは限界に来ている。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■個店力で勝つ福井の地場コンビニ、オレンジBOX!■


セブンイレブン問題はコンビニ業界に激震が走った。


本部が加盟店を統率管理し、弁当、おにぎりなどの安売りを規制していて公取委から排除命令を受けた。


親分と子分の関係。


優越的地位の乱用。


民主党に政権が交代され、フランチャイズ規正法が国会に提出される可能性が高くなった。


「百姓と油は絞れば絞るほど出る」という江戸時代の年貢の取立てにも似ているロイヤルティの設定。


粗利の50%前後が本部に吸い取られる。


加盟店が儲かろうと儲かるまいと関係ない。


そんな中、福井県に強い地場コンビニ、オレンジBOXがある。

一日当たりの売り上げは平均70万円以上。

優良セブンイレブンの店舗並だ。


売りは、お店で手作りするおにぎりや弁当。


工場で作るのとは違い、多少不ぞろいもある。


その上価格はちょっと高めだ。


にもかかわらずお客は目の前で作ったおにぎり、弁当を買っていく。


目の前でお袋が作ってくれる感覚だ。


これを情緒的価値と名づけよう。


この情緒的価値が個店力を高める。


そう、これからは益々この情緒的価値が重要視される。


          =コンピテンー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-09-14 16:37 | マーケティング | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/12342341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]