ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

懸賞金廃止、永谷園に続くべし!



相撲協会の賭博汚染は止まるところを知らない。


相撲協会そのものを解散してもいいのではないか。


私の高校のときの恩師は、「奇形児の裸踊りには興味はない」と言っていたのを思い出す。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■懸賞金廃止、永谷園に続くべし!■


最初、懸賞金の額を半分に減らすことを検討した永谷園。


しかし、相撲協会の賭博汚染の深刻さを勘案して遂に懸賞金の廃止という結論に至ったようだ。


永谷園の決断は正しいと思う。


好取組に企業が提供する懸賞金は一本6万円だそうだ。


たとえばマグドナルドは一つの取り組みに複数本、それも5~6本提供することもある。


勝ち名乗りを受けて勝った力士はごっつあん。


相撲協会に預けられ、手数料を差し引いて後で勝った力士に分配されるらしいが、詳しいからくりは分からない。


懸賞金を提供する企業がなくなれば力士にとっても相撲協会にとっても収入が減るということだ。


永谷園に続いて、他の企業も懸賞金の提供を廃止すべきと思うがどうか。


そもそも、ごっつあん人生はろくなことがない。


NHKには相撲の放送を中止すべきだという過激な意見もきているそうだ。


博徒集団をNHKが放送するのは確かにおかしい。


         =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2010-06-22 17:08 | スポーツ | Trackback(1)
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/14637903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Anything Story at 2010-07-09 12:05
タイトル : 白鵬が物申す
相撲の名古屋場所は異例の場所。そこで横綱の白鵬が発言。「天皇賜杯をいただくために頑張っている」「自分たちの手で国技を潰す気がする」「NHKの相撲放送は全世界が楽しみにしている」「あまりにもやりすぎ」など。天下の大横綱が言うのでは重みが違います。確かに今回の事件は相撲界が悪い。しかし、マスコミ等が悪く大きく扱い、これでは国民も更に悪く思うのも当然。ボクシングの亀田の時も、沢尻エリカ様の時も、岡田ジャパンがW杯に行く前に連敗した時もマスコミが悪く扱い、事が大きくなっていきます。相撲も悲しいかな、野球、サッ...... more