ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

激安居酒屋VS横丁型居酒屋!



飲むなら激安がいいという人は多い。


でも、わいわいがやがや、みんなで楽しく騒ぎながら飲める店が好きという人も多い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■激安居酒屋VS横丁型居酒屋!■


居酒屋の競争は、遂に激安戦争に突入している。


全品270円という看板も目に付く。


株式会社三光マーケティングフーズという会社はさまざまな名前の居酒屋を展開している。


東方見聞録、月の雫、金の蔵Jrなどが挙げられる。


出店の仕方はドミナント展開だ。


近隣に次々店をオープンしていく。


食材が足りなくなれば余力のある店舗からひとっ走り行って届ける。


人員が足りなくなればスタッフを融通しあう。


近所に同じ系列の店舗があるからお互いにムダを削れるから激安も可能になる。


食材もほとんど全部中国産や韓国産。


一方、昔懐かしい横丁型の飲食店を形成したところが流行っている。


恵比寿横丁がいい例だ。


経営者はそれぞれ個人だが、仕切りもなく、お客は好きなところに座って飲み始める。


お客同士が仲良しになり、明るい雰囲気が漂う。


老若男女が集い、わいわいがやがやは楽しい。


激安居酒屋のように安くはないが人情味があり、レトロな雰囲気だ。


中途半端な居酒屋よりも激安でいくか、横丁型でいくかよく考えることだ。


人は楽しいところに集まる。


びっくりするような雰囲気のところに集まる。


価値観の違いといいえばそれまでだが、飲むならみんなで楽しくだ。


そうでないとストレス解消にはならないもの。


         =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2010-08-12 17:01 | マーケティング | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/14938640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]