ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

温泉ホテル、おおるりグループ繁盛のわけは!



連日満員御礼の温泉ホテルがある。

おおるりグループだ。

なぜ満員御礼なのか、検証してみよう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■温泉ホテル、おおるりグループ繁盛のわけは!■


おおるのグループは鬼怒川、草津などに温泉ホテルを経営している。


今回もおおるりの草津温泉で同級会を開催した。


同級生パックは一人7,000円。


火曜日は上里パーキングエリアでバスを乗り換えて長野市の善光寺参りに行ける。


バス代と昼食代で2,050円。


これで合計9,050円だ。


夜の宴会は4時間たっぷり、カラオケ使い放題、飲み放題。


料理は食べきれないほど出る。


本来は「2時間の宴会プラス2時間の歓談」ということだったが、自然の流れで4時間たっぷりになった。


部屋だったこぎれいで、決して見劣りしない。


お風呂も露天風呂と大風呂ありで満足だ。


さらにありがたいのは往復の交通費がただの送迎があることだ。


さいたま新都心、横浜、新宿など出発駅は選択肢が多い。


最寄の駅までの交通費だけで済むというわけだ。


人情劇または歌謡ショーの一座のショーがただで楽しめるおまけまで付く。


安いホテルは新聞広告などにたくさん掲載されるが交通費がバカにならない。


ウイークデーでもおおるりグループはいつも満室なのがうなずける。


お客が満員なら、他にお金をたくさん下ろしてくれるから十分採算が合う。


高齢者中心の集客がおおるりグループの強さになっている。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2010-09-08 18:14 | マーケティング | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/15088751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]