ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

営業時間で差別化するフィットネス現る!

c0074721_17504616.jpg



営業時間帯を工夫することが差別化になる。


きたくともこれなかったお客を獲得することを考える一つのモデルになるのがエニィタイムフィッネスだ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■営業時間で差別化するフィットネス現る!■


多くのフィットネスクラブは朝8時が9時にオープンし、夜23時にはクローズだ。


今は色々な働き方をしている人が多い。


残業して夜遅くいこうと思っても多くのフィットネスはクローズの時間。


居酒屋など深夜まで働く人は時間帯がずれていて、行けない。


今年10月、調布駅前に24時間営業のフィットネスがオープンし、盛況だそうだ。


アメリカで急成長しているエニィタイムフィットネスクラブの日本第一号店だ。


口コミで、二ヶ月の間に会員が400人も集まったというから驚く。


料金は他のフィットネスに比べて半分。


滞在時間は3分の1だ。


スパもサウナもプールもない。


だから一人ひとりの滞在時間が短く、回転が早い。


夜間は従業員をおかず、IDカードで入店する方式で固定費も抑えてある。


安全対策は警備会社と提携し、トラブル出動も迅速にできる仕組みだ。


時間帯を差別化にすれば繁盛できる。


これは十分戦略になりそうだ。


         =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2010-12-17 17:52 | マーケティング | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/15624904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]