ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

P&Gのマーケティングを見習わなければ!

c0074721_1683658.jpg




日本に進出したが振るわず、撤退した外資の企業は多い。


フランスのカルフールも撤退した。


ところが、P&Gは違うぞって感じ。


日本企業には、逆にP&Gから学ぶべき点が多いのではないかと思う。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■P&Gのマーケティングを見習わなければ!■


P&Gが世界中で大躍進するのはなぜだろうか。


それは何と言ってもマーケティング力のすばらしさだ。


株式時価総額は15兆円を越える。


売上高は年間7兆円。


トヨタ、エプソン、GEなどをしのぐ勢いだ。


アメリカで最初に市場調査という手法を取り入れて、顧客のニーズを生かして商品を開発した企業である。


日本に参入して最初はアメリカから持ち込んだ紙オムツがヒットしたが、すぐに売れなくなった。


一時は撤退も考えたという。


しかし、そこから盛り返した。


その原動力は家庭訪問までして実態を観察しながら行うマーケティングだ。


パンテーン、ファブリーズ、SK-Ⅱ、ジョイなどヒット商品目白押しだ。


ライオンは完全に追い抜かれた。


うかうかしていると花王も危ないのではないか。


日本企業は、真摯にP&G流のマーケティング手法をベンチマースべきと思うがどうか。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-08-14 16:10 | マーケティング | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/16725970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]