ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

 韓国の自動車市場は輸入車が大躍進。現代など顧客のニーズをとらえきれない!

c0074721_15361579.jpg




韓国ではBMWをはじめとする輸入車が国産車よりも売れているそうだ。


輸入車に負ければ国産車の営業部長は辞表を書かなければならない。


少なくとも日本では考えられない現象だ。


======================

【本文】


■ 韓国の自動車市場は輸入車が大躍進。現代など顧客のニーズをとらえきれない! ■


韓国の経済をけん引してきた自動車市場に異変が起こっている。


韓国国内メーカーの車よりも輸入車のほうが売れているのだ。


たとえば、BMW「5シリーズ」は今年1月に1668台販売された。


一方、現代自動車の「ジェネシス」は1152台だった。


「5シリーズ」は、中型車だが、準大型車の「ジェネシス」と価格帯がほぼ一緒で、かなりの部分で顧客が重なっている。


年間の販売台数でもおそらく現代を上回ることが予測される。


飛ぶ鳥を落とす勢いだった、韓国の自動車メーカーにも陰りが出てきたのだ。


販売不振で営業の責任者が辞任する例も出ているそうだ。


韓国メーカーだけの車の品ぞろえでは、多様化した韓国人のニーズに対応できないということか。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2013-04-07 15:38 | マーケティング | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/19804191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]