ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

スポーツ界の重鎮はみんな天才バカボンだ。不祥事だと思っていません!

c0074721_17473118.jpg




大不祥事を不祥事ではないと言い切る。


大した度胸だ。


天才バカボンだ。


======================

【本文】


■ スポーツ界の重鎮はみんな天才バカボンだ。不祥事だと思っていません! ■


飛ぶボール、飛ばないボール。


隠したってばれることは自明だった。


詰まった当たりがホームラン。


今年のボールがよく飛ぶことはみんなが薄々感じていた。


加藤コミッショナーは「私は昨日まで知らなかった。不祥事だとは思っていません」と。


あまりにもひどすぎやしないか。


全柔連の上村会長も同じことだ。


自分が直接関与しようとなかろうと組織のだれかが引き起こした問題は不祥事だ。


上に立つものは「結果責任」を負わなければならない。


今の日本のスポーツ界の重鎮はみんな天才バカボンだ。


居直り強盗。


裸の王様。


みんな、天才なのにとんでもないバカ者だ。


子供たちに説明のしようがない。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2013-06-13 17:49 | 不祥事 | Trackback(1)
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/20364739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Anything Story at 2013-06-13 21:34
タイトル : 同じ条件で
プロ野球では、飛ぶボールと飛ばないボールがあるようです。 今、問題になっていることとは違いますが、 ボールによって飛距離が違うのなら、ホームランの記録も曖昧かも。 飛ぶボールの方が良い記録が出るのが当然。 昔と今では道具、部品は違うのは仕方ありませんが、 あまりにも違うのでは記録の比較にならないような気がします。 ホームランを打つのはスゴイこと。でも同じ条件じゃないと。... more