ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

キャリア制社員とはどんな制度なのか!

c0074721_16195989.jpg




「キャリア制社員制度」を導入する企業がこれから増えるような気がする。


どんな制度なのだろうか。


======================


【本文】


■ キャリア制社員とはどんな制度なのか! ■


政府は正規社員と非正規社員との間にもう一つの制度として「限定正社員制度?」を設けようとしている。


それは転勤がなく、同じ職場でずっと働けるというものらしい。


だが、今の職場のある支店や営業所、あるいは店舗が閉鎖される場合は失業するから社員にとってリスクが高い。


そのリスク以外はほぼ正社員と同じ待遇らしい。


でも、会社はしたたがだから、きっと首切りの道具に使うだろう。


業績が悪くなれば、支店や営業所、店舗を閉鎖する。


「限定正社員?」は、ここで自動的におさらばだ。


一方、タマノイ酢という会社は、「キャリア制社員」という制度を導入している。


5年間限定の正社員で、残業や休日出勤はない。


将来の「夢」を働きながら実現してもらう制度だ。


例えば、ミュージシャンを目指す人は、昼間会社で働き、夜路上ライブしながら腕を磨くというのもありだ。


5年経ったら、会社を辞めることになるが、期限があるから頑張りがいもある。


会社としても5年ごとに社員が入れ替わるから、人件費は安く維持できる。


この「キャリア制社員制度」について研究してみるのも面白い。


             = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2013-11-10 16:24 | 人事労務 | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/20925659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]