ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

ビール類出荷10年連続過去最低。消費税増税や天候不順だけじゃない!

c0074721_1538517.jpg




消費税増税や天候不順を原因にしていてもビール類の復活は難しいのではないか。


真の原因として考えられるものは・・・。

=============================================

【本文】


■ ビール類出荷10年連続過去最低。消費税増税や天候不順だけじゃない! ■


確かに消費税増税は少しは影響しているだろう。


夏場以降の天候不順も原因にしたくなるところだ。


だが、ここ10年連続で過去最低を更新しているわけだ。


他に真の原因があるのではないか。


高齢化は間違いなく影響している。


若い時、大酒のみだった人も年齢と共に飲む量が減っていく。


定年退職すれば、会社関係での飲み食いがなくなる。


家での晩酌はへべれけになるまで飲むわけもない。


さらにアルコール飲料の多様化も大きな要因と思われる。


マッコリは若者にも人気だから、とりあえずビールではなく、とりあえずマッコリになりつつある。


もう一つ、ビール市場を脅かすのが日本酒だ。


かつては新潟の八海山や久保田が高級酒として人気だったが、最近は山口の獺祭(だっさい)、山形の十四代、福井の黒龍などが人気になっている。


日本酒離れから脱して女性フアンも増えている。


NHKの「マッサン」ブームでウイスキーも復活の兆しだ。


マッコリや新興の日本酒、復活のウイスキーに対抗できるビールの開発と飲み方の提案が必要ではないのか。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー



[PR]
by shimo3781 | 2015-01-15 15:43 | マーケティング | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/23337644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]