ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

シェア争い辞めて行儀よく売っていく。スズキの会長吠える!

c0074721_15175477.jpg


ジャパネットたかたのトークから感ずるのは一体元の仕入値段はいくらなのだろうかということだ。


最初、高い値段をトークし、そこから2万円引きます。


さらに古い製品を1万円で下取りしますと続ける。


最後、送料と金利は当社持ちで〆る。


お客さんに得した感覚を植え付けているだけだ。

========================

【本文】


■ シェア争い辞めて行儀よく売っていく。スズキの会長吠える! ■



値引きしてまでシェアを増やして何になるのだろうか。


かつて白物家電はみんな値引き競争で1%でもシェアを伸ばそうと躍起になった。


その結果はどうだったか。


家電メーカーは共倒れの様相を呈したではないか。


白物家電だけではない。


牛丼屋も値段のたたき合いを繰り広げてきた。


スズキの鈴木修会長は今後は行儀の悪い売り方と決別すると宣言した。


提供する顧客価値を明確にして、お客様に納得いただけるような売り方をする。


そうすれば値引きをしなくともお客様は買ってくれる。


確かに値段で決めるせこいお客様もいる。


しかし、価値判断のできる賢明なお客様も多い。


車をバナナのたたき売りのまねしてもむなしさだけが残るだけだ。


鈴木会長の判断の成果が出てほしいと祈る。



= コンピテンシー宣教師 =



======================================

配信元は、

彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら



[PR]
by shimo3781 | 2016-05-13 11:25 | マーケティング | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/25600136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]