ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

お客様をパートナーと位置付けている会社!

c0074721_14465898.jpg



「顧客管理」と言うキーワードがある。

モノを買ってくれたお客様を顧客リストに載せ
て、次も買ってもらえるように管理していこうと言うことらしい。

でも、大勢のリピータ
ーに支えられている会社では顧客と言わずに「パートナー」と呼んでいる。

=====================================================

【本文】

■ お客様をパートナーと位置付けている会社! ■

「顧客管理」。

お客様の側に立てば、「自分は管理されているのか」と嫌な感じになる。

何度もダイレクトメールが届く。

また「買ってくれ」と催促されている。

人間と言うものは、「買え」と言う態度を取られると妙に買いたくなくなるものだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一方、「顧客」ではなく「パートナー」と位置付けている会社もある。

季節のお便りを差し上げる。

「パートナー様のためにサロンを開放致しておりますので、どうぞお立ち寄りください」などとメッセージするのだ。

その方が「モノを買え」とは一言も書いてないのに、熱烈なリピーターになってもらえる。

=コンピテンシー宣教師=

* お客様をパートナーと位置付けている経営者は、
            コンピテンシーを磨いています。 *

======================================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




[PR]
by shimo3781 | 2017-03-12 11:20 | マーケティング | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/26492529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]