ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

寿司屋システムで改善を目指すことです!

c0074721_15361186.jpg

カウンターで寿司を食べる機会があったならば是非寿司屋システムを盗んでほしい。

段取り力が抜群だからお客さんに直ぐに握って出すことができる。

自社の職場も寿司屋システムを参考に改善してはどうか。

========================

【本文】

■ 寿司屋システムで改善を目指すことです! ■

ランチの時間になると都市部の寿司屋にはビジネスマンがどっと押し寄せる。

ビジネスマンは短い昼休みの時間にランチを食べて早く職場に戻り、ゆっくりしたい。

寿司屋の大将はできればお客様を三回転したいと考える。

そのためには段取りが命だ。

解凍した魚をさばく。

ネタをカットして冷蔵ケースに並べる。

時差を設けている会社もあり、12時前からお客様が入ってくるから戦争状態に突入だ。

テーブル席のお客様もいればカウンターに座るお客様もいる。

しっかりした段取のお陰で次々握ってお客様に出せるからランチタイムを乗り切れる。

工場や事務所でもこの寿司屋システムを導入すれば仕事の生産性が大幅に向上し、ミスも出にくくなる。

= コンピテンシー宣教師 =


======================================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




[PR]
by shimo3781 | 2017-05-28 11:14 | 経営 | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/26692991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]