ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

値下げしてシェアを増やして意味がありますか!

c0074721_14572771.jpg


厳しく訓練した犬は教官の言うことは聞くがご主人の言うことを聞かない傾向にある。


厳しく教育訓練した営業マンは、お客様に上手にプレゼンはするが成約率は低い。


お客様の言うことをじっくり聞いて時々質問していた営業マンの方が成約率が高い。


======================


【本文】


■ 値下げしてシェアを増やして意味がありますか! ■


多くの企業はシェアを増やすことにしのぎを削っている。


そのとき採られる手段は多くの場合値下げだ。


でもあまり価値がないことが分かるとお客様は次は買ってくれない。


せっかくシェアを増やしたなら継続して買って頂けるリピーターになってもらわなければ意味がないように思う。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


会社で教育訓練された営業トークを上手に操る営業マンは多い。


でもロボットが営業トークしているかのようで、情熱も親密性も共感性も感じられない。


つまり、お客様に驚きや感動を与えることができないわけだ。


よく売る営業マンは上手に質問してお客様にたくさんしゃべってもらい、うなずきながら真剣に聞き入り、最後上手にクロージングに持ち込んで成約にこぎつけている。



= コンピテンシー宣教師 =



======================================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




[PR]
by shimo3781 | 2017-06-03 07:10 | マーケティング | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/26708297
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]