ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

少人数で仕事をさせると精鋭揃いになる!

c0074721_15323012.jpg


少人数で仕事をしてもらうとみんなが精鋭揃いに成長していく可能性が高くなる。

少人数だと屁理屈ばかり言って活躍しない人は居にくくなってしまうのだ。

仕事と言うのは「烏合の衆」ではダメ!。

=======================

【本文】

■ 少人数で仕事をさせると精鋭揃いになる! ■

駅前の街路樹などに「むく鳥」が大挙して集まってきて、泣き声がうるさいだけでなく、糞公害にも悩まされているところは多い。

このような状態を「烏合の衆」と言う。

会社にもこのような現象はよく見られる。

会議好きの会社では喧々囂々、意見を戦わせるがさっぱり結論が出ない。

大概会議は延長戦になる。

いざ実行段階になると意見をたくさん言っていた人ほど手を出さなくなるからあきれる。

以前、クロネコヤマトの営業所や出張所は多人数だったため、少なからず「烏合の衆現象」があった。

そこで「エリアセンター制」を採用し、7~8人で切り盛りさせるようにしたところ、みんな精鋭揃いになり、仕事の効率は抜群によくなった。

皆さんの会社でも、少人数のグループを編成し、全員精鋭化を目標に掲げてはどうか。

= コンピテンシー宣教師 =


==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




[PR]
by shimo3781 | 2017-08-11 11:16 | 人事労務 | Trackback
トラックバックURL : http://shimo3781.exblog.jp/tb/26879974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]