ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

カテゴリ:経営( 629 )

c0074721_15424009.jpg


大手スーパーにいじめられて苦しんでいる業者は多い。



納入価格を叩かれ、売れ残れば返品される。



そんなスーパーを切った経営者にはエールを送りたくなる。



========================



【本文】



■ 横暴なスーパーを切る勇気ある経営者! ■




かつてダイエーが絶頂期だった頃、ダイエーのバイヤーは横柄だったらしい。



山形県酒田市郊外に「H牧場」と言う日本一うまい豚肉を生産している会社がある。



「H牧場」の創業者は、顔をあわせるたびに値切ろうとするダイエーのバイヤーにかねてから不快感を抱いていた。



そのバイヤーは遂に言ってはならない言葉を口にした。



「よそからいくらでも仕入れられる」と豪語したのだ。



「H牧場」の創業者はその場で明日からの納入をストップする決断をし、通告した。



ありふれた豚肉も日本一旨い豚肉も、ミソもくそも同じに考えているバイヤーが許せなかったのだろう。



毎月1000頭もの豚を納入していたから痛かったが、ダイエーのほうがもっと痛かった。



その後、高級食材店に卸したり、自社ブランドの加工品を生産したりして「H牧場」は益々繁盛しているのにダイエーは皮肉なことに破綻した。



  = コンピテンシー宣教師 =



==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-10-17 10:56 | 経営 | Trackback

c0074721_14055693.jpg



「提案制度を導入したのだが、思うように提案が集まらなくて困っている」と相談を受けた。



「皆さんの問題意識が薄いから問題に気づきにくいのかもしれませんね」と申し上げたところ「問題意識を持たせるにはどうすればいいのですか」と突っ込まれてしまった。


============================


【本文】



■ せっかくの提案制度を活性化させるには! ■



知識に長けた社員が多いのに提案が出てこない。



技術を持った社員が多いのに提案が出てこない。



出された提案を審査し、等級に応じて賞金を出す制度にしてあるが、効果が薄いと言う。



せっかく知識や技術を持っているのだから後はPR不足と問題意識の欠如と思われる。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



提案制度を活性かさせればさまざまな問題が解決されて生産性が向上し、不良や納期遅延の問題も解決できる。



今自分がやっている仕事に関して、視点を変えてみるように仕向けることだ。



すると疑問点が浮かんできて、もっといい方法はないかと考えるようになる。



アイディア提案だけでもよしとし、実行済み提案なら大歓迎であることをPRすることだ。



今月の提案の目玉ニュースを全社員に発信し、問題意識の高揚を図るときっと提案制度に火が点くと思われる。




= コンピテンシー宣教師 =



==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-10-16 11:10 | 経営 | Trackback

c0074721_15401845.jpg


コントロール(管理)と言うと現状維持の匂いがする。


しかし、マネジメントと言うと企画、立案、実行、評価までの全てのストーリーに全員で参加するイメージだ。


========================


【本文】


■ マネジメントサークルをきっちり回してください! ■


役所でも銀行でも管理職は一日何をやって過ごしているのだろうか。


失礼ながら半日近くは「判子押し」に従事しているように見える。


残りの時間は新聞を見て過ごす人もいるようだが、さすがに気が引ける人はパソコンをいじって暇つぶしをしているのではないか。


実際の仕事は部下たちがやっているから、せいぜい現状維持がいいところだろう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


一方、心ある管理職は「PDCAのマネジメントサークル」を回すことに時間を費やしている。


企画立案をして部下たちに示し、共感を得られるように上手に説明をし、行動計画を立てて実行に移し、結果を評価して次に生かすと言うマネジメントサークルを回すのだ。


部下たちも自分の役割分担を果たすように努力し、目標達成に貢献してやりがいを感じる。


管理職の皆さんは、マネジメントサークルを回して大きな成果を挙げることがミッションなのである。


= コンピテンシー宣教師 =



==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-10-07 11:15 | 経営 | Trackback

c0074721_15214479.jpg



主張や持論と全く相反する行動を取っている人間は実際多い。


例えば、政治にお金が掛かりすぎ
ると痛烈に批判しておいて、いざ自分が当選すると私利私欲を増やすおバカ政治家が多い。


自分
たちのムダを無くそうと言って、自ら実践している経営者もいる。


******************************************************


【本文】


■ 大企業なのに新幹線自由席で出張する経営者! ■


マスゾエは、収入源が断たれて苦しいのだろうか、自分の企業から入る12万円の収入だけで、カップラーメンをすするほどお金に困っている様子が漏れ伝わってくる。


政治にお金が掛かりすぎると痛烈に批判して都知事に当選したのだが、大名行列並みの海外出張で湯水のように公金を使った。


家族旅行代や回転寿司の代金も公金を使い、都民の怒りを買って辞任に追い込まれた。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


サイゼリヤは外食産業界の優良企業に成長した。


パスタと美味しいサラダが売りだが、価格がリーズナブルでどの店舗も繁盛している。


創業者のS氏は、出張時、新幹線の自由席を使い、極力ムダを省いている。


「自分たちのムダを無くせば値段は下げられる」が持論で、経営者自ら先頭に立って実践している姿は正にEQの高さを示している。


「有限実行」は、リーダーとしての存在価値を高めるものだ。


=コンピテンシー宣教師=


==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-10-04 11:08 | 経営 | Trackback

c0074721_13372480.jpg



会社では仕事のできるスーパースターが一人、二人いてもそれほど大きな成果には結びつかない。


仕事のできる人の集団作りこそが大きな成果に結びつくのだ。

  

============================



【本文】



■ 仕事のできる人の集団作りに挑戦する! ■



日本ハムの大谷選手は全く稀有な選手だと思う。



投手一本に絞れば20勝投手になれるが、打者一本に絞れば3割、ホームラン30本以上は打てる逸材だ。



高校野球でもピッチャーで四番バッターは今ではめっきり少なくなった。



このような有能な選手が一人、二人いても試合に勝てるものではない。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



会社でも同じことが言える。



スーパースターが一人や二人いても会社の業績が大幅に上がるわけではない。



スーパースターとはいかないまでも仕事のできる人の集団を作ることだ。



そうすれば全体のパフォーマンスは間違いなく上がり、同時に会社の業績も上がる。



そうなるためには、是非コンピテンシーの導入に挑戦してほしい。



 = コンピテンシー宣教師 =


==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-10-03 11:05 | 経営 | Trackback

c0074721_15285589.jpg


重役が満場一致で賛成する事案ははっきり言ってやめるべきだ。



重役の8割が反対する事案は今すぐにやるべきだ。



なぜなら、きっと先手が取れるから。


========================


【本文】


■ 重役の8割が反対する事案は直ぐやるべきです! ■


高度成長時代を支えてきた大手家電メーカーがこぞって凋落するとは考えもしなかった。


テレビ番組もゴールデンアワーの時間帯は家電メーカー一社が独占提供していた。


金曜日の三菱ゴールデンアワーでプロレス中継があり、力道山らの活躍が見られた。


東芝日曜劇場と言うゴールデンアワーでは、例えば山下清画伯の放浪の旅を描いた物語も人気だった。


今、一社だけで番組を提供しているのは「世界不思議発見」の日立製作所ぐらいのようだ。


三菱も東芝も日立も家電もやっていたがどちらかと言うと重電メーカーの色合いが強い。


三洋が消え、シャープは買収され、東芝も沈没してしまい、根っからの家電メーカーの凋落振りを見ると悲しい。


買換え需要だけになってしまい、画期的な新商品を生み出せなかったのは残念だ。


大量生産は得意だが、個客(顧客ではない)に向けた多様性ある商品を少量多品種で生産することが大の苦手なのだ。


重役の8割が反対するような事案に挑戦する勇気のあるメーカーしか生き残れないのだ。



= コンピテンシー宣教師 =



==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-09-28 11:00 | 経営 | Trackback

c0074721_15233130.jpg



私の知人にすごい「バク才」の持ち主がいる。


マージャンは強いし競馬でもしょっちゅう大穴馬券を当てる。


彼は数字は当てにせず、感性や臭覚で判断しているようだ。


経営者も数字にばかり頼っていては大きく業績を伸ばせないのではないか。


==========================


【本文】


■ 経営は感性や臭覚で判断することも大事です! ■


朝から晩まで競走馬を取材して、競馬新聞やスポーツ新聞上に自分の予想を載せ、根拠となる記事まで書くことを生業にしているのが予想屋たちだ。


たまには当たることもあるが、トータルすればどの予想屋も大概赤字だ。


ところが「バク才」と言われる私の知人は、大胆な予想をたて、大穴を当てるからすごい。


参考にすると決めている競馬新聞があり、穴党予想屋の記事を参考にし、土日に一本大穴を当てて見事に大幅黒字を達成している。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


真面目な経営者は多くの数字を分析して経営計画を立て、それに基づいて経営している。


だが、利益が出てもスズメの涙程度で大幅黒字にはなりにくい。


同業の経営者も一様にさまざまな経済指標や自社の実績トレンドを参考に経営しているから、同じ土俵で戦っているに過ぎないわけだ。


感性や臭覚を生かしている経営者こそが人財であり、大きく業績を伸ばしている。


 = コンピテンシー宣教師 =



==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-09-27 07:12 | 経営 | Trackback

c0074721_14045151.jpg


経営者なら誰もが会社を急成長させたいと思うだろう。


だが急成長すれば急降下もありえるのだ。


業績を毎年少しずつ伸ばしていけばいいと思う。


人財が育っていないのに会社だけ急成長させればどこかで無理が生じるに決まっている。


=========================


【本文】


■ 急成長の陰に急降下のリスクあり! ■


一山当てると会社は急成長することがある。


マスコミは「倍々ゲームで急成長」などと書きたて、経営者を褒めちぎる。


ところがブームが去ると急降下が待ち構えている。


リストラしたり、他社に吸収合併されリ、ひどい場合は廃業に追い込まれる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


毎年、業績を少しずつ伸ばしていくことを意思決定してはどうか。


「人財が育ち、会社が少し伸びる」と言うビジネスモデルを繰り返していくのだ。


これを実践している会社が現に存在する。


その会社の会長は「年輪経営」と名付けているそうだ。


人財が育っていないのに会社だけ急成長すれば必ず無理が生じると言うことを心に刻んでおくとよい。


= コンピテンシー宣教師 =


==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-09-25 11:05 | 経営 | Trackback

c0074721_15192554.jpg


コダック社は写真機用のフィルムの世界的メーカーだった。


富士フィルもコダック社に伍するほどの写真機用のフィルムのメーカーだった。


コダック社は経営破たんし、富士フィルムはピンシャンしている。


この違いは何だうか。


========================


【本文】


■ コダック社が破綻したのに富士フィルムが超元気なわけは! ■


写真機用の銀塩フィルムはいずれ市場から消えていく運命にあった。


デジカメの出現だ。


その後、携帯電話やスマホでも美しい写真が撮れ、いつでもどこでも家族や友人に送ることができる。


もちろん動画もきれいに撮れる。


自動車メーカーにとって自動車がこの世の中から消えることにも等しい衝撃だった。


コダック社はデジカメなどの開発には消極的だった。


銀塩フィルムを共食いしてしまうと考えたようだ。


一方、富士フィルムは銀塩フィルムで蓄積してきた技術を応用して化粧品分野に参入した。


銀塩フィルムに代わる商品分野を開拓し、ひそかに第二創業に挑戦していたのだ。


柔軟な経営戦略に軍配が上がったのである。


= コンピテンシー宣教師 =



==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-09-14 11:04 | 経営 | Trackback


c0074721_16200806.jpg


和倉温泉加賀屋の小田会長は「客室などの設備がどんなに立派でも、接客が悪ければお客様の評価が辛らつなものになってしまう」と語っていた。

実際泊まって見て、接客は感動の連
続だったのを覚えている。


****************************************************


【本文】


■ 仲井さんの離職率が低いと接客力が向上する! ■


旅館・ホテル業では社員の離職率は30%以上と言うのは当たり前らしく、特に仲居さんの離職率が高いそうだ。


昔は、仲居さんと言えば、多くは「わけあり」の人が住み込みで働いていたらしいのだが、それでも辞めてよそへ移っていったと言うから、よほど辛い仕事なのかもしれない。


家内とあこがれの加賀屋に泊まったとき、担当してくれたのは若い女性だった。


観光バスを降りたところから、担当の仲居さんは決まっていて、親しみを込めて名前で呼ばれるから驚いたのだが、入念に打ち合わせをしている様子だ。


部屋に案内されて5分も経たないうちに支配人が来て丁重に挨拶された。


食事はお部屋食で、食材や食器の講釈を、言葉を咬まずに上手にしてくれる。


酔っ払ってうたたねをしていると、頼んだ覚えもないのに「クラブのショーが始まります。いい席をリザーブしました」と呼びに来た。


保育所も完備されていて仲居さんたちも安心して働けるから離職率はかなり低いと言うことで、接客のよさに現れていると思った。


=コンピテンシー宣教師=




==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-09-06 11:06 | 経営 | Trackback