ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

カテゴリ:仕事( 119 )

c0074721_15381747.jpg


大恋愛の末に結婚して数年であっさり別れてしまう夫婦は多い。


一方、好きと言うわけでもなかったが成り行きと弾みで結婚してしまった夫婦がおしどり夫婦として幸せな家庭を築いている例も多い。


就いた仕事もなんとなく似ている。


==================================================


【本文】


■ 就いた仕事を好きになる努力をすべきです! ■


大恋愛の末に結婚したのに数年で破綻する夫婦は多い。


一方、成り行きと弾みで結婚してしまったのにおしどり夫婦を続けている夫婦も多い。


慎重に吟味し、念願叶ってやりたい仕事に就くことができた人は本当に幸せだろう。


ところがやりたい仕事と自分の能力に大きなギャップがあることに気付かされた。


贅沢な話だが、このような事情で失業してしまう人が多いようだ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


一方、何社もトライしてやっと内定をもらった人も多い。


実際仕事に就いてみて好きでもなかった仕事だと気づかされ、落ち込んだりもした。


だが、彼はせっかく掴んだ仕事だから好きになる努力をし、その仕事に必要なスキルを磨く努力をすることにした。


彼は自分自身の変革に成功し、その仕事で一家を成すことができた。


= コンピテンシー宣教師 =



==========================================

配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-12-16 07:11 | 仕事 | Trackback

c0074721_13392514.jpg




買ってくれそうな雰囲気があったので、ついそのお客に期待を寄せて粘る。



だが、いくら粘っ
ても売れない。



そのお客から勇気ある撤退をし、新たな潜在顧客を見つけてアタックするほう
がいい。



**************************************************



【本文】



■ 新たな潜在顧客を見つけてアタックする! ■



今日も彼女を誘ってデートする。



いい雰囲気だから、もう直ぐ落とせるかもしれないと期待する。



豪華な食事に誘ったり、高額なプレゼントを贈ってみるのだが、OKの返事はもらえない。



買ってくれそうな雰囲気の潜在顧客に出会うと、落とせるのは時間の問題と思ってしまう。



熱心に営業攻勢をかけるのだが、注文はもらえない。



結構な額の接待費を使ってしまったから簡単には後には引けない。



企業間取引ではよくある話だ。



このようなケースでは、その潜在顧客から勇気ある撤退をするほうがいい。



そして新たな潜在顧客を探すことにエネルギーを使うことだ。



営業マンには、売れる見込みがあるのかないのかを適切に判断する力が求められる。



=コンピテンシー宣教師=


==========================================

配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-12-13 11:15 | 仕事 | Trackback

c0074721_15472604.jpg


どこの会社にも自分自身を忙しくするのが好きな人が何人かいるものだ。


忙しくするのはかまわないが、ビジネスにおける評価は結果が全てであることを認識しておくべきだ。


========================


【本文】


■ 自分を忙しくしてストレスを溜めないことです! ■


口癖のように「ああ、忙しい」を連発しているひとが 必ずいる。


このような人に限って成果物がないか少ない。


今、世間では働きすぎが問題になっているが、時間の長さを物差しにするのはいかがなものか。


残業の多い人が必ずしも働きすぎと言うわけではないと思う。


つまり、残業の多い人の中には、要領が悪く、長時間会社にはいるが成果に貢献していない人も多いのだ。


成果の挙がらない人は益々ストレスが溜まるようになるだろう。


評価は結果が全てであることを認識し、仕事のできる人を目指して自分を鍛えることをお勧めする。


  = コンピテンシー宣教師 =



==========================================

配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-11-22 11:25 | 仕事 | Trackback


c0074721_15395730.jpg


「それは分かっています」と部下は言う。


「分かっているのになぜやらないのか」と問い質すと「明日からやるつもりでした」と答える。


でも明日になってもやる気配はない。


どうやらやり方がわからないようだ。


========================


【本文】


■ 課長と行動力のない部下の会話! ■


課長と部下の会話を聞いていると実に面白い。


下手な漫才を聞いているよりも面白い。


課長がくどくどと言うと部下は「課長、それは分かっています」と答える。


「分かっているのになぜやらないのか」と問い質すと「明日からやります」と答える。


だが、翌日になってもやる様子がないのでさらに突っ込みを入れると「飛び込みの仕事が入ったから」と言い訳をする。


このように素直でない部下は結構いるものだ。


その部下は、本当はやり方がわからないのではないかと気づいてほしい。


「君がやりかけの仕事は誰か他の人にやってもらうから、今すぐ着手しなさい」と催促してみることだ。


「すみません。どうやったらいいのか教えてください」と泣き付くだろう。


= コンピテンシー宣教師 =


==========================================

配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-11-02 11:09 | 仕事 | Trackback

c0074721_14453732.jpg



風通しの悪い職場の課長が「いちいち言われなくとも分かっているでしょう。みんな大人なんだから」と言った。


ある部下が「課長、いちいち言ってくださいよ、口をすっぱくして」と進言したら課長はムッとした。



============================



【本文】



■ 意思の疎通は「合言葉」から! ■



課長は朝礼で伝達事項を簡単に読み上げ、「この書類を掲示しておくから後で読むように」と言って終わった。



確かに職場の掲示板には書類が掲示してあるが真剣に読んで理解している人は少ない。



何か問題が起こると課長が「いちいち言われなくとも分かっているでしょう。みんな大人なんだから」と語調を荒げるのが常だ。



コミュニケーションが下手なのではなく、コミュニケーションを避けているかのようだ。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



風通しのいい職場の課長は「大事な伝達事項があります。今日の日替わり班長に読んでもらいますから皆さんよく聞いてください」と言って班長にバトンを渡す。



班長は一生懸命書類を読み、課長が一言コメントを添えて、「質問ある人?」と叫ぶ。



日替わり班長が朝礼を仕切るから、いつも新鮮でみんなが聞き入ってくれるから自然に風通しがよくなるのだ。



= コンピテンシー宣教師 =


==========================================

配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-10-29 11:08 | 仕事 | Trackback



c0074721_20051519.jpg


考え方を変えれば行動特性が変わるだう。



行動特性が変われば結果が変わる。



つまり難しい問題でも解決できるようになるのだ。



======================



【本文】



■ 行動特性を変えれば結果が変わる! ■



国会中継はへたな漫才を見ているよりも面白い。



「あなたは大変な変節ですよ」といじられて泣きっ面の大臣がいた。



変節とは自分の主義主張を180度変えてしまうことを言うようだ。



官僚たちにもいい意味での変節が求められる。



なぜなら隠蔽体質、虚偽体質、無責任体質を改革しなければならないからだ。



ビジネスマンも自分の考え方そのものを変えることは大事なことだ。



考え方を変えればそれに伴って行動特性が変わる。



行動特性が変われば結果が変わる。



仕事のできる人は常に自己変革を図っているのだ。



自社を取り巻く環境が変わるのだから考え方を変え、行動特性を変るは当然のことだ。



これがコンピテンシーの一つの姿なのである。



  = コンピテンシー宣教師 =



==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-10-26 11:17 | 仕事 | Trackback

c0074721_14144248.jpg


「目は口ほどにものを言い」と言うことわざがある。



話術に長けた営業マンは立て板に水のように喋るが決してトップセールスにはなれない。



人格面に優れている営業マンは人格で勝負し、成約にこぎつける。



============================



【本文】




■ 立て板に水ではなく人格で勝負する営業マン! ■




一般に営業マンは口上手だ。




そしていいことしか言わない。




核心を突いた質問をされてもはぐらかして逃げる。




まるで野党に追及されているアベのようだ。




いいことばかりを力説するが、このような営業マンはトップセールスにはなれない。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



お客様のお話にじっと耳を傾ける営業マンがいる。




お客様が何に対してどんな不満を持っているのかがよく分かるだろう。




頭の中で整理し、どんな提案をすれば喜ばれるかを纏め上げる。




製品の持つ長所・欠点を全てお話し、製品選択の視点をアドバイスする。




質問にも誠実にお答えし、今日成約に至らなくとも人格が醸し出すいい余韻を残してお別れすると後日コールが掛かってきて、納得の成約を頂ける。




= コンピテンシー宣教師 =



==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-10-20 20:07 | 仕事 | Trackback

c0074721_15301918.jpg


リーダーの大事な仕事の一つが生産性を上げることだ。



生産性を上げるにはどうすればいいのだろうか。



大雑把に「日単位」で仕事を考える習慣を捨てて、「時間単位」で考えるように切り替えることだ。



============================



【本文】



■ ガントチャートでスケジュールを綿密に管理する! ■



仕事の遅れを指摘された部下が「来週中には何とかします」と答える。



課長は「それじゃ遅すぎるんだよ」と言うと部下は「では、前倒しして明日中には何とかします」と答える。



「来週中」がいきなり「明日中」になるからこっけいだ。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



仕事のスケジュールを立てるときによく使われる手法が「ガントチャート」だ。



考案したガント氏の名前から名付けられたらしい。



横軸にTime(時間)を取り、縦軸に実行すべき項目を書き込む。



各項目をいつ着手していつ完了するか、その予定を点線の矢印で示し、実践で進捗を書き込んでいき、最後に矢印の終点を書き込むやり方だ。



このように目で見る管理を実施すれば、スケジュールは管理された状態になる。




 = コンピテンシー宣教師 =


==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-10-18 11:12 | 仕事 | Trackback


c0074721_15532221.jpg



朝礼で課長が熱っぽく大事な伝達事項を話す。


だが、半数以上の部下は聞いていない。


内容を理解した部下となるともっと少ないのではないか。


不思議なのだが、朝礼も社員参加型にしてみるとほとんどの人が真剣に聞き、理解する人も増える。



============================



【本文】



■ 朝礼を馬耳東風にしないための施策! ■



多くの会社では職場単位に朝礼をやっている。



課長が真剣に、大声で大事な伝達事項を話すのだが、馬耳東風ではないだろうか。



早い話が「馬の耳に念仏」で、ろくに聞いてもいないのだ。



内容の周知徹底となるとお寒い限りだ。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



静岡県の大手物流会社H社の倉庫では日替わり班長に朝礼を担当してもらっている。



パートもアルバイトも均等に当番日が回ってくるから大変だ。



自分が当番の日のことが頭をよぎってしまうから自分だったらどのように話すかを真剣に考える。



他人が班長だからと言って、聞き流すわけにはいかない心境になるのだ。



話す人も真剣、聞いている人も真剣、緊張感漂う朝礼も工夫次第でできるのだ。



 = コンピテンシー宣教師 =



==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-10-14 06:14 | 仕事 | Trackback

c0074721_14210615.jpg


行動力のある人と言うのは決して会議に遅れてきたりしない。


お客様との約束の時間に遅れることもない。


人と会う約束のときは15分早く行動開始しておけば、多少交通トラブルがあっても間に合うだろう。


========================


【本文】


■ 時間に厳格な人は仕事のできる人です! ■


会議に決まって遅れてくる人がいる。


議事が進み、ある程度結論が出た頃に現れて、ちゃぶ台をひっくり返す副部長がいた。


背が低く、人相の悪い男だった。


私が「チビッコギャング」とあだ名をつけてやったところバカ受けした。


あるとき、その副部長に呼ばれ「君、僕にいいニックネームを付けてくれたんだって?」と言われたときは心臓が破裂しそうになったのを覚えている。


ビジネスマンたるもの、時間に厳格になってほしい。


お客様や取引先を訪問するときは15分余裕を持って行動(出発)することだ。


多少のトラブルがあっても遅刻する確率は低くいだろう。


時間に厳格なビジネスマンはきっと仕事のできる人だ。


時間にだらしのない人で仕事のできる人はまずいない。


  = コンピテンシー宣教師 =



==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2017-10-08 11:12 | 仕事 | Trackback