ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

カテゴリ:ごみ( 3 )

c0074721_15205067.jpg
我が家もカラスの被害に悩まされている。


鉢植えが荒らされる。


プランタンの植物も荒らされる。


これまでカラス撃退作戦はいろいろ検討されてきたがどれも決め手に欠けるようだ。

========================

【本文】


■ 渋谷で美人鷹匠を使ったカラス撃退実験成功
! ■



女子高生鷹匠だった石橋美里さんも早21歳になった。


佐賀県では鷹によるカラス撃退作戦が功を奏している。


姿を現さなくなり、カラス被害が激減したという。


渋谷区は美里さんに依頼してカラス撃退の実証実験を試みた。


都会のカラスは特にどう猛で、放たれた鷹を取り囲んで威嚇する。


そこで美里さんの父親にも協力してもらい種の異なる二羽の鷹を使って早朝、ごみをあさっているカラスの群れの中に放った。


カラスたちはパニック状態に陥り、逃げ惑う姿が確認された。


実験は成功だ。


鷹を使ったカラス撃退作戦を定期的に継続することはかなり効果がある。


カラスを一羽を鷹に捕獲させれば、もっと効果が出るのではないか。


= コンピテンシー宣教師 =



======================================

配信元は、

彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら



[PR]
by shimo3781 | 2016-04-02 11:15 | ごみ | Trackback
c0074721_1615389.jpg




ごみを回収していたら大きなニシキヘビがポリ袋に入れられて捨てられていた。


ふとどき者が生きたまま捨てたのだ。


ベットを飼う資格もない。

=============================================

【本文】

■ 山口市で 巨大ニシキヘビがごみ置き場に捨てられていた! ■


27日の午前11時ごろの話だ。


山口市のごみステーションで体調2mのヘビが見つかった。


ヘビは生きていて、ポリ袋に入れられていた。


ニシキヘビの一種だそうだ。


ペットとして飼っていたが手を焼いて捨てたものと思われる。


重さは10kgを超えるという。


動物愛護法違反の疑いで捜査している。


警察も困り果てて、市内の動物園に預けているそうだ。


ごみ回収の職員にけががなくてよかった。


先般はドッグのジムに犬を連れてきた人が、犬を置き去りにして帰ってしまった事件が報道番組で取り上げられた。


最後まで面倒を見る気がないのならペットを飼ってはならない。


はた迷惑なことだ。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー



[PR]
by shimo3781 | 2014-09-28 16:17 | ごみ | Trackback
c0074721_16144284.jpg





タンス預金があるから「オレ、オレ詐欺」に引っかかりやすい。


認知症の人でなくともごみと間違えて現金の入った袋を捨ててしまう可能性がある。


特に一人暮らしの人は要注意だ、ね。


======================

【本文】


■ ごみの中から1千万円以上も見つかる。大掃除でごみと間違えた可能性も! ■


広島市の案佐南区にある市の大型ごみ処理施設で、何とごみの中から現金1千万円以上が見つかっていたそうだ。


ごみ処理施設の職員が案佐南署に届けていた。


17日午後6時ごろ、破砕されたごみがベルトコンベアで運ばれているとき、監視カメラに映った現金を発見したというわけ。


ちぎれたお札も含まれていたという。


さて、ごみの出所が気になるところだ。


勝手に推察すると、タンス預金をどこにしまったか分からなくなってしまった人がいた。


年末で大掃除をしたところ、現金を入れておいた袋をごみと間違えて出してしまった。


お年寄りは、何しろタンス預金が好きだ。


銀行に預けていても利子もつかない。


手元に置いておくほうが、いざというときすぐ使えるから安心だ。


だが、少しずつ記憶力が衰える。


認知症も進む。


この年の瀬、各地で現金をごみと間違えて出してしまう事件は起こるだろう。


気を付けなはれ。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2012-12-18 16:17 | ごみ | Trackback