ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

カテゴリ:訴訟問題( 3 )

c0074721_14281967.jpg

昔、いい会社。

今、やばい会社。

クロネコは今まさにそんな会社になり下がったようだ。

======================

【本文】

■クロネコ上司のパワハラで自殺、遺族が損害賠償求め訴訟!■

ヤマト運輸は元来 優良企業だった。

人手不足で手当たり次第に採用を繰り返すと変な人間が紛れて入ってくる。

会社と組合の関係も極めて良好だったが、今は溝ができているようだ。

手当たり次第に通販の宅配を受注してしまい、ドライバーは長時間労働。

挙句、再配達が20%以上もあり、ドライバーは心身ともに疲弊して辞めていく。

今回の事件は長野県で起きた。

従業員の男性(当時46歳)が上司に暴行や暴言などのパワハラを受け自殺したとして、男性の妻ら遺族が、ヤマト運輸と当時の上司に計約9500万円の損害賠償を求める訴訟を長野地裁に起こした。

「半身不随にでもしてやろうか」「その場で叩き殺すぞ」「組合でも何でも泣きつけ」などと暴言を浴びせる音声が録音されているという。

優良企業にも外来種の変な社員が入ってしまうと生態系は乱れてしまう。


= コンピテンシー宣教師 =


======================================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




[PR]
by shimo3781 | 2017-04-02 11:05 | 訴訟問題 | Trackback
c0074721_15194249.jpg




旅館の廊下から女風呂が丸見えで、私たちも見られたかもしれない。


慰謝料200万円よこせと訴えた親子がいた。


もちろんこの訴えは棄却された。

==================================

【本文】


■ 女湯丸見えだったから慰謝料よこせ、その請求は棄却! ■


兵庫県西宮市の武田尾温泉の老舗温泉旅館に対し、廊下から女湯が丸見えで精神的苦痛を受けたとして慰謝料など約200万円の損害賠償を求めて訴訟を起こした親子(母、娘)がいた。


神戸地裁は損害賠償を請求するほどの権利侵害があったとは認められないとして原告側の請求を棄却した。


旅館の廊下から女湯が丸見えになっていて、この親子は入浴後にそのことに気づいたという。


そんなこと言ったら露天風呂はどうするのか。


見ようと思えば丸見えのところは全国にたくさんある。


温泉に行って入浴するとき、他人に見えているかどうかなど気にしている人はいないだろう。


60歳代の母親と30歳代の娘。


仮にあなた方の裸体を偶然見てしまった人がいても思わず目をそむけたのではないか。


ぶよぶよで、ボディに自信のない親子に違いない。


だから見られたら恥ずかしと思ったのではないか。


そのような人は、自宅以外のお風呂には入らないことだ。


           = コンピテンシー宣教師 =

=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー



[PR]
by shimo3781 | 2015-03-15 15:22 | 訴訟問題 | Trackback
c0074721_16343888.jpg




「白い恋人」はいかにも北国北海道の清楚な感じの恋人をイメージさせる。


「面白い恋人」はいかにもお笑いの世界の恋人をイメージさせる。


だが、パッケージまで似せてしまっては、商標権侵害だ。


======================

【本文】


■ 「面白い恋人」の吉本興業が和解へ。関西6県だけの販売! ■


吉本興業が出した「面白い恋人」の販売差し止めと損害賠償を求めて、北海道の石屋製菓が商標侵害だとして訴訟を起こしていた。


13日に札幌地裁で和解が成立した。


□ 吉本興業がデザインを変更すること。


□ 原則として関西6県での販売に限る。


□ 賠償は支払わない。



石屋製菓は、「白い恋人」と酷似していると主張。


一方、吉本興業は、「面白い」と「白い」は意味が違うと主張し、請求棄却を求めていた。


吉本興業はお笑い業だけに、ダジャレやこじつけがうまい。


だが、漫才やコントとはわけが違う。


ここは、和解するほうが得策だと判断したようだ。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2013-02-14 16:36 | 訴訟問題 | Trackback