ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

<   2009年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧




強い二番手のローソン。


だがセブンイレブンの牙城は崩せない。


首都圏を制すれば肉薄できる。


だが、そんな夢が消えた。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■「首都圏にも強いローソン」が頓挫して!■


今年の春先、ローソンはam/pmの買収を発表した。


新浪社長はこれで首都圏にも強いローソンの実現が可能になると笑みを浮かべた。


買収金額はたったの150億円足らず。


全国に1,138店舗あるがam/pmは首都圏で結構強い。


喜びもつかの間、アメリカのam/pm本部からam/pmブランドを残すように要請されて交渉が暗礁に乗り上げた。


今度はコンビニ各社がam/pmのオーナーの引き抜きなどにも走っているという。


セブンイレブンに肉薄したいローソンは首都圏戦略練り直しを迫られることになった。


新浪社長の次なる一手を見守りたい。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-05-31 14:59 | 経営 | Trackback



社員に訴訟を起こされる例が増えている。


大企業、優良企業での話だ。


イメージダウンは避けられない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■優良企業IBMも肩たたき訴訟!■


大企業、それも優良企業で社員に訴訟を起こされるケースが続出している。


先般はオリンパス。


内部告発した社員の個人情報が転送され、社内に知れ渡った。


挙句、その社員は左遷された。


そして最低の査定を食らうハメに。


いま訴訟中だ。


今度はIBM。


社員を肩たたきして穏便に辞めてもらおうとしたが抵抗にあう。


やむなく脅しに作戦を切り替えたがこれが裏目に。


いま三人に訴えられ抗争中。


IBMといえば日本企業よりも日本的経営に軸足を置いて成長してきた会社だ。


不況でなりふりかまっていられなくなったということか。


いずれにしても社員との裁判沙汰は企業イメージを損なうだけで得るものはない。


社員いじめのマネジメントは止めたほうがいい。


最終的に裁判で負ければ傷つくのは会社。


社員も辛いが会社も辛い。


社員を大事にしない会社が繁栄する例はないことを肝に銘じてほしい。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-05-30 18:58 | 人事労務 | Trackback



完全失業率が5%だなんてとんでもない。


もっと高いはずだ。


計算のからくりで低めの数値になる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■完全失業率5%は実態と乖離している!■


4月の完全失業率が5.0%と総務省から発表された。


5年ぶりの高水準と解説が付け加えられている。


これは3月に比べて0.2ポイント上昇している。


これで6ケ月連続での増加だ。


しかし、この5%という数字は実態とは乖離しているように思えてならない。


就職を諦めて田舎に帰った人も多い。


田舎に戻れば何とか食いつなぐことは出来る。


親、兄弟や親戚がいれば見捨てられることはないからだ。


就職を諦めて専業主婦に甘んじることにした人も多い。


保育所はどこも満杯で入れるめどが立たず、就職を諦めた人もいよう。


つまり就職を諦めて就職活動を断念した人は分母から削除されるから実態よりも低い失業率になるからくりだ。


実態では7%以上は失業していると思われる。


さらに働いている人でも年収が100万~200万という人も多い。


生活すら危険水域なのに失業者とはみなされない統計計算だ。


もっと実態を反映した計算方法に改めて、失業対策を強化する必要がある。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-05-29 17:56 | 政治 | Trackback



内定切りの会社に泣かされた学生は卒業したが職がない。


何とか夢をかなえてあげる支援が必要なのだが。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■新入社員を自宅待機させるセーレンはまだいいほう!■


今年3月の卒業生で内定切りにあった学生は本当にお気の毒だった。


「企業の横暴は許しがたい」と非難することは簡単だが、もしあなたの会社が立ち行かなくなったらどう対応するだろうか。


1.100万円の慰謝料を払ってチャラにする。


2.紙っ切れ一枚送り付けて内定切りを伝えて逃げる。


3.賃金カット、配属先変更などを伝えて学生から入社を辞退するのを待つ。


2項、3項はもっとも悪質だ。


そんな中セーレンという自動車のシートなどを生産している会社では、72人もの新入社員に半年間の自宅待機を命じた。


自宅待機は自宅研修と位置づけているそうだ。


月2回の出社日があり、出社して会社も自宅待機組みも双方近況を知ることになる。


9月中旬までが自宅待機の期限だがその間6割の給料が出て、アルバイトは自由だ。


セーレンの川田達男社長は有名な社長でマスコミにもたびたび登場していたから悪人とは思えない。


きっと新入社員にとって最良の策を講じているのであろう。


内定に責任を持って、自宅待機というのは努力の結果と評価しなければならない。


少なくとも私はそう思う。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-05-28 18:16 | 人事労務 | Trackback



自動車業界と言ってもトヨタとホンダの話だが、ちょっぴり活気が。


ハイブリッド車が絶好調だ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■自動車業界、ぼちぼち活気が出始めた!■


私が付き合いのある近所のホンダのディらーはこのところ賑わいを取り戻している。


昨年の暮れから正月明けは店内は閑古鳥だった。


最近は何組もの顧客で店内は混雑、応対するスタッフにも活気が出てきた。


それもそのはず、2月に発売したハイブリッド車、インサイトが好調なのだ。


189万円と値段も手ごろ。


燃費は抜群にいい。


トヨタもプリウスの工場では残業解禁だそうだ。


新型プリウスの受注が予想を上回るためだという。


先行予約が10万台を突破したというからうれしい誤算だろう。


ハイブリッド車を中心に環境対応車の売れ行きが景気浮上の牽引役になりそうだ。


ハイブリッド車の投入が遅れている自動車メーカーはしばらくは苦戦が続く。


最終的に行き着く先は、電気自動車になることは間違いない。


一度の充電で300キロ以上走るバッテリーも実用化が間近いと聞く。


脱石油で地球に優しい自動車メーカーが生き残ることになる。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-05-27 16:40 | Trackback



小泉氏が久しぶりに講演したそうだ。


「私のような変人でも総理になれるんです。少々漢字が読めなくとも総理になれるんです」と。


国民は漢字の読めない総理を選んだ覚えはないですから。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■小学生は辞書引き学習法で読解力向上中!■


言葉の意味を調べるとき手っ取り早いのがインターネットだ。


言葉の意味だけでなく何でもインターネットで調べられる時代だ。


苦労して調べるのと違い、学力は付かない。


小学生だけでなく大人も国語の読解力は落ちているそうだ。


漢字も書けない、読めない。


もっとも漢字が読めなくとも総理大臣になれる。


でも国民に笑われる総理大臣では情けない。


そんな中、辞書引き学習法を考え出して普及させている先生がいるそうだ。


口コミでドンドン広がっているそうだ。


ただ辞書を引くだけではなく、引いたページにポストイットカードを貼り付ける。


辞書を引いて出てきた関連する言葉も辞書を引いて同時に調べてポスとイットカードを貼る。


子供たちの辞書ははみ出したポストイットカードで一杯だ。


忘れたらもう一度辞書を引く。


子供たちは楽しみながら辞書を引くのだ。


少子化なのに小学生用の辞書だけは売れに売れているという。


地味な学習法だが、定着して読解力が向上してほしい。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-05-26 18:00 | 自己啓発 | Trackback



地球環境問題はいまや国民全員の課題になりつつある。


小さな水力発電所で村おこしはいかが。


渓流や小川の流れを利用しない手はない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■小水力発電で村おこし、町おこし!■


小水力発電がちょっとしたブームになっている。


水が豊富な渓流や小川は全国にたくさんある。


少なく見積もっても約2,000箇所はあるそうだ。


水力を利用した発電所を作れば、かなりの世帯の電力をまかなうことが出来る。


たとえば


山梨県の都留市は積極的だ。


市役所の敷地に水力発電所がある。


拡張して発電量を増やすと意気込んでいる。


それもそのはず、国から補助金が出るということだ。


風力発電、水力発電、太陽光発電などで全体の50%の電力まかなえたら万々歳だ。


近所に流れの急な小川があったら町内会ぐるみで水力発電に取り組むのも楽しい。


忘れてはならないのが初期費用をどうするか。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-05-25 16:21 | ビジネス | Trackback



新車を買うとき、下取りが当たり前。


だが、バッグや衣料品、靴、中には下着まで下取りというから驚く。


いま下取りという販促がブームだ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■下取りセールという販促の仕掛け人は!■


物が売れない。


流通業者は、世界同時不況だから仕方がないと指をくわえているわけには行かない。


お金がないから買わないのか。


一部は当たっている。


しかし大きな流れは、物余りでタンスにたくさんあるから買わないのだ。


そう読んだのがセブン&アイホールディングスの鈴木敏文会長だ。


そこでひらめいたのが「下取りセール」という販促だ。


確固たる自信はなかったがこれが大当たり。


たちまち他の会社もモノマネだ。


靴の下取りセールをやる会社も現れた。


下着や水着まで下取りする会社も。


下取りしてもらったお金で食料品売り場に走る顧客もいる。


いつ使うかもしれないブランド品を抱えていてももったいないことに気づいたわけだ。


景気が戻っても以前のように売れる時代は戻らない。


下取りという逆流の流通はこれからのトレンドになることは間違いなさそうだ。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-05-24 16:38 | マーケティング | Trackback



高齢の技術者がベンチャー企業を立ち上げて成功しかけている。


応援したい。


その名は「篠田プラズマ」という会社。


元富士通の社員だ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■超特大、超薄型の篠田プラズマディスプレーはすごい!■


パイオニアはプラズマテレビを開発した会社だった。


パイオニアの商品開発力は何しろすごい。


カーナビもパイオニアが開発したものだ。


ところがどうしたことが商売が下手。


プラズマテレビから完全撤退となり、鹿児島県の工場を閉鎖した。


富士通もプラズマから撤退。


研究者として有能な篠田傳氏は富士通と袂を分かつことになった。


そして「篠田プラズマ」なるベンチャー企業を設立した。


昔の仲間が大勢付いてきてくれた。


そして開発に成功したのが超特大、超薄型のプラズマディスプレーだ。


このプラズマディスプレーは自由に曲げることが出来るから円弧状のディスプレーも思いのまま。


シアター、大きな広告塔、オペラの翻訳電光掲示板など用途は限りなく広がる。


篠田傳社長は60歳。


中高年のベンチャー社長は何と言ってもかっこいい。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-05-23 16:53 | マーケティング | Trackback



新型インフルエンザが拡大の一途。


年よりは感染しないと言うが果たしてどうか。


やっぱり心配で電車の中ではマスクをつけた。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■「あなたはマスク不要」と言われてがっくり!■


久しぶりに埼京線、東武東上線を乗り継いで板橋の大山へ出かけた。


電車の中で濃密な接触は避けなければならないと思いマスクを。


マスクをつけたまま、仲間が集まっている会場へ行った。


「今日は新型インフルエンザが心配なのでマスクをしてきた」と言った。


「先生は大丈夫、マスクはつける必要ないですよ。年よりには感染しないから」と言われた。


ちょっとがっくりだ。


確かに報道によれば感染しているのは高校生や若者ばかり。



昔、出来た免疫があるのだとか。


ウソがホントか知らないが、感染しないならもうマスクはやめようと思った。


でも、妙に気になる。


帰りの電車の中でも結局マスクをつけた。


気持ち的には年寄りじゃないと思っているから。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-05-22 18:13 | 自己啓発 | Trackback