ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

<   2009年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧




自民党や公明党の大物議員が続々敗北。

そして、落選も。

痛快というほかない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■ネガティブキャンペーンは逆効果甚大だった!■


週刊誌や報道機関の事前報道の通り総選挙は民主党の圧勝に終わった。


それにしても報道というものは恐ろしい。


民主党圧勝の状況ではなかったのに報道によってそういう流れが出来てしまったのだろうか。


自民党も公明党もネガティブキャンペーンに終始したのも逆効果だった。


相手を誹謗中傷し、徹底的に非難する手法は誰の発案だったのか。


ホームページにも毒々しいネガティブキャンペーンを展開した。


街頭演説でもネガティブキャンペーンはエスカレートしていった。


これでドンドン票は減っていった。


大物議員が続々敗退したり落選していった。


安倍、福田と続けて政権を投げ出し国民の真を問わないで三人目の麻生総理になったが、これがまた自殺行為になってしまった。


さて、民主党中心の政権になるがはっきり言って不安のほうが大きい。


でも何か変わらないと、いや変えてもらわないと。


色々な壁を乗り越えて国民の期待に応えてもらえない。


          =コンピテンー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-08-31 16:55 | 政治 | Trackback



ついうっかり居眠り。

車を運転しているとき睡魔に襲われる。

交通事故の大きな原因の一つだ。

電車の運転手もついうっかり。

今回自動運転装置が危機一髪を救ってくれた。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■「秋葉原ーつくば線」で居眠り運転危機一髪!■


「秋葉原ーつくば線」で20歳代の運転手が12分間も居眠り運転していたことが発覚した。

なぜ発覚したかって。

乗客が居眠り風景を携帯カメラに写し、当局に送りつけたため発覚した。

今回問題が起こった電車は快速電車。

「守谷ーつくば」間の20.6キロはノンストップで途中4駅を通過する。

つくばに到着したとき遅れは一切なく、運転手もお目覚めだったという。

自動運転装置が搭載されていて、運転手が出発時ボタンを押すだけで自動運転が可能となる。

駅に近づくと減速し、あらかじめ決められた場所にぴたりと停止する優れもの。

この装置がなければ間違いなく大事故が起こっていただろう。

危機一髪だった。


          =コンピテンー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-08-30 16:49 | 自己啓発 | Trackback



給料は右肩下がり。


労働人口は右肩下がり。


職は益々右肩下がりで働き口はない。


高齢者人口だけが右肩上がり。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■子供を生み育てても職がない!■


各政党のマニフェストは子育て支援に力を入れている。


だがしかし考えてみたらいい。


子供を生み、大事に育てても職のない時代だ。


就職氷河期の人たちは今30台後半。


ニート、フリーターの代名詞だ。


年金も支払えない人が多い。


この人たちの老後は悲惨だ。


奨学金をもらって高校、大学を出て社会に出た人たちも給料が安くて奨学金が返還できない。


督促状が容赦なく来るという。


それでも支払えないとブラックリストに載るそうだ。


子供手当て、学費の支援はありがたい。


だが苦労して学校を出ても職がない時代だ。


労働人口は年々減少していくことがはっきりしている。


労働人口が減っても、それ以上に職が減っていく。


派遣とフリーター国家にしてしまったこの国の社会をどうやって立て直すのか、選挙演説からは見えてこないのが残念だ。



          =コンピテンー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-08-29 16:55 | 人事労務 | Trackback



失業率急増。


有効求人倍率は低下の一途。


国民はどうして生きていけばいいのか。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■失業率急増、職はなし!■


7月の完全失業率が遂に5.7%になった。


過去最悪だ。


アメリカやイギリスは10%の大台に近づいている。


それから見れば少しはましかもしれない。


ただこの失業率の計算式に問題がある。


就職を諦めて専業主婦になった人は計算外。


高齢者で就職を諦めた人も計算外。


だから実際はもっと失業率は高いはずだ。


一方有効求人倍率も0.42倍で前月比0.01ポイント低下した。


地域によって差はあるがひどい地域は0.2%台のところもある。


選挙ももうすぐ終わる。


政権交代で失業問題を真っ先に解決しなければ日本沈没だ。


内需拡大など夢物語に終わってしまう。



          =コンピテンー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-08-28 18:02 | 政治 | Trackback



消費が縮む。


内需は縮小するばかり。


だが活況を呈している業態もあるわけだからヒントはあるはず。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■三越、正社員1,000人リストラの嵐!■


百貨店冬の時代が益々加速している。


三越伊勢丹ホールディグスは、傘下の三越で大規模なリストラをすると発表した。


大規模とは1,000人規模。


正社員の約2割に相当する。


池袋東口の三越が閉店されたばかり。


売り場面積は大きくなかったが池袋を象徴する老舗だった。


百貨店は地方でも倒産が相次いでいる。


北海道では丸井岩井といったように。


海外、なかでも中国に進出しなければ生き延びることは難しいようだ。


国内では確かに消費が先細っている。


少子高齢化が叫ばれる。


でも成長を続けている業態もある。


たとえば通販やテレビショッピングだ。


アウトレットモールだって元気だ。


百貨店を再生させる方法はもう残っていないのだろうか。


百貨店にどんな商品を取り揃えればよいのか。


行きたくとも行けないお客にどうすれば来てもらえるのか。


「車椅子百貨店ツアー」、「百貨店めぐりバスツアー」などの企画があってもいいのではないか。


          =コンピテンー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-08-27 16:29 | 経営 | Trackback



めっき工場といえば3K職場の代名詞。


きつい、汚い、危険。


だがエビナ電化工業は違っていた。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■女性だらけの最先端めっき工場!■


女性だらけの最先端めっき工場があるのには驚いた。


東京は大田区の一角にエビナ電化工業という100人規模のめっき工場がある。


技術要員、研究要員は理工系卒業の才女ばかり。


理工系の女子大生は大企業が敬遠するから優秀な人が採用できるという。


それに比べて理工系の男子学生は大企業が優秀な人を採用してしまうため、中小企業に来るのは成績の悪い人が多い。


女性は研究熱心、根気強くがんばるのが特徴だそうだ。


今エビナ電化工業は


ハイテクのめっきで世界中から注目を集めている。


プラスチックに絶対に剥がれないめっきを施す技術もさることながら光を反射しない黒色のめっきはギネスに登録されているそうだ。


優秀な女子大生の大量採用に踏み切るために4億円もかけてトイレをきれいにし、休憩室をきれいにし、食堂をきれいにし、というように涙ぐましい努力。


環境の整備にお金をかけた海老名社長の執念に感服するばかりだ。


          =コンピテンー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-08-26 18:55 | 経営 | Trackback



社宅や寮は確かに便利だ。

就職と同時に入居でき、至れり尽くせりにも思える。

しかしリストラのときは追い出されて一瞬にしてねぐらを持たないプータローになってしまう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■住み込み非正規労働者のセーフティネットを!■


旅館やホテルで働く仲居さんの中には住み込みで働いている人も多い。


何かしらわけありの人。


人知れず働くにはもってこいだ。


会社の社宅や独身寮の管理人も夫婦で住み込みという人も多い。


昨年来の派遣切り。


多くの労働者はリストラと同時に寮や社宅を追い出され、住居を失った。


つまり生活の基盤が失われ、路頭に迷ったわけだ。


年越し派遣村の様子が大々的にテレビで報じられたのは記憶に新しい。


09年の労働白書が出された。


4,000人近い非正規労働者が住居を失ったことが報告されているという。


再就職に向けた自立支援、再就職できるまでの住居の確保などセーフティネットの充実が今回の総選挙でもっともっと話題になってもいいはずだ。


ただ、セーフティネットの充実は重要だが、いざ鎌倉というときに自力で乗り切れる能力を身に付けるべきことを肝に銘じてほしい。


甘ったれて助けてもらうのが当然という態度や考えではいけないから。


          =コンピテンー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-08-25 16:40 | Trackback



うまみがあれば大手が参入してくるのが世の常。


今LED電球、LED蛍光灯などに大手がなだれ込む様相だ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■LED電球にNECや三菱電機など大手が参入!■


かつて日亜化学の社員だった中村修二氏が青色LEDを発明して色の三原色が出揃った。


発明に対する対価をめぐって訴訟となり、確か数億円で決着した記憶だ。


低炭素社会の実現に欠かせないのがLED電球、LED蛍光灯。


CO2の削減効果はこれまでの電球に対して8分の1から10分の1にもなるそうだ。


低炭素、省エネだけではなく、長寿命というメリットも大きい。


最近、交差点の信号機がめったに故障しなくなったではないか。


三原色あるから光の色は無限に作ることが出来る。


大きな電力を食う看板などの照明やネオンにとって代わる効果も大きい。


これまではあまり名前が知られていないメーカーがLED電球を製造販売していた。


ところがうまみがあると分かれば当然大手が参入してくる。


9月にNECと三菱電機がLED事業に参入し、これで大手が出揃うということだ。


市場拡大と価格低下が一気に進む予感がする。


          =コンピテンー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-08-24 17:20 | 経営 | Trackback




産業用ロボット花盛り。


これからは生活ロボット、調理ロボット、介護ロボットへと応用分野が広がっていく。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■お好み焼きもラーメンもロボットで作る時代に!■


ロボットで世界のシェアの24%を獲得しているのが安川電機。


自動車メーカーのラインに溶接ロボットなどを大量に納入してきた。


すでに8軸関節ロボットも実現できている。


生活支援ロボットや調理ロボットも商品化が進んでいる。


安川電機が開発したお好み焼きのロボットはすごい。


特にひっくり返す動作は圧巻だ。


今名古屋でラーメンロボットが話題を独占しているという。


スープからトッピングまですべて全自動でラーメンを作ってくれる。


先月オープンした「名古屋総本家 ふぁ~めん」が地元のテレビ局や雑誌に取材されるなど話題を独占している。


この店は地元の産業用機械メーカーが運営しているという。


運ぶのは人間で作るのが店長と副店長なるロボットというからおもしろい。


高価なロボットだけに一杯700円のラーメンで投資額を回収までにはかなりの時間を要するが繁盛すれば数年で元が取れるかもしれない。


介護の現場にも介護ロボットが導入されていく日も近い。


          =コンピテンー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-08-23 15:59 | ビジネス | Trackback




デフレスパイラルの様相を呈している。


安くなければお客は買わない。


安さだけではなく顧客満足(CS)を提供し繁盛しているのが「オーケー」だ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■消費者熱狂スーパー、オーケーの経営モデル!■


大手の綜合スーパーはどこも苦戦で赤字経営が多い。


そんな中、8年連続増収増益の食品スーパーがある。


ディスカウントセンターを標榜する「オーケー」だ。


消費者が熱狂し、大半がリピーターだ。


既存店でも30%ずつ売り上げがアップしているからすごい。


オーケーでは特売は無い。


特売は消費者に対する裏切りと心得ているからだ。


つまりいつでも安く販売するのがモットーだ。


さらに「オネストカード」というのがある。


店舗にとって不利な情報もすべて開示するために貼り出す。


だから益々お客の信頼が厚くなる。


仕入れにも工夫や仕掛けがある。


メーカー厳選で仕入れのパイを増やし、安く仕入れるのだ。


率いるのは飯田勧社長、81歳だ。


「お得ですよ」はよそのスーパー、オーケーは「損をさせない」。


だからビジネスモデルが違うと飯田社長は胸を張る。


          =コンピテンー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー

[PR]
by shimo3781 | 2009-08-22 17:14 | マーケティング | Trackback