ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

<   2011年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

c0074721_1535548.jpg



伊良部の訃報後「彼はすごかった」という論評が多い。


確かに一時すごかった。


だが長くは続かず、すぐに落ち目になった。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


◆日本に居場所なかった伊良部あわれ!◆


ロッテ、ヤンキース、阪神で活躍した伊良部元投手が自殺という訃報が日本中を駆け巡った。


なぜ42歳という若さで自らの人生に幕を引かなければならなかったのだろうか。


当時158キロの剛速球を投げる投手は日本人投手にはいなかった。


158キロの剛速球に、さすがの清原もバットに当てるのがやっとのときもあった。


だが、彼はロッテ、いや日本の球界を敵に回すように駄々をこねてヤンキースに入団した。


最初はよかったがすぐに落ち目になった。


観客のブーイングに対してつばを吐いた。


彼の行為に対して、スタインブレナー・オーナーは「太ったヒキガエル」とののしった話は有名だ。


後に阪神に入り、阪神優勝に貢献したことになっているが星野監督はあまり買っていなかったようだ。


独立リーグと契約したものの、ろくに投げもしないまま退団し、すべて中途半端だったようだ。


バーで暴力事件を起こすなど人格には色々問題が多かったと思う。


こんな有様だからコーチの声も解説者の声も掛からない。


つまり、日本には居場所がなかったということだ。


大リーグ入りを強く望んだのは父親探しのためという報道もあるが信実は分からない。


スポーツ選手は引退後の人生設計が大事だということた。


それには人格も磨いておくことを忘れてはならない。


そうでないと世間から相手にしてもらえない。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-07-31 15:37 | スポーツ | Trackback
c0074721_16415914.jpg



やらせがホットなキーワード。


原発は多くの国民が賛成という結論になってくれないと困る。


テレビ局のドキュメンタリー番組もテレビ局の意に沿わないシーンはカット・編集してゆがめる。


立派なゆらせ番組だ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


◆テレビ局のドキュメンタリー番組もやらせは多い!◆


九州電力のやらせメール事件が大きな社会問題になった。


だったらお返しだ、お互い様だと言わんばかりに関西電力がバラした。


原発に関するシンポジウムで原子力保安院からやらせを依頼されていたというのだ。


それも一度や二度ではないという。


シンポジウムに参加していた住民は、「別に驚くことではない」と冷静に答えた。


ある別の参加住民は「私は反対派だということを主催者が知っているから質問しようと手を挙げても指名されない。反対派に意見を述べられては困るもの」とこちらも冷静に答えた。


原発は「多くの住民が賛成している」という結論に向けてストーリーを誘導する。


そのためにはやらせが手っ取り早いわけだ。


某テレビ局のドキュメンタリー番組に出演した経営者とたまたま話す機会があった。


たった45分の放送のために40時間以上取材し、収録したという。


放送された内容を見てびっくりしたそうだ。


「私がもっとも訴えたかったシーンはことごとくカットされていて、テレビ局が意図した内容に編集されてしまっていた」と。


収録はぶっつけ本番で取材・収録したようにイメージされているが、内容のかなりの部分はやらせなのだ。


そしてテレビ局が意図しないシーンはカットだ。


つまり、やらせはどこにでもはびこっている。


ドキュメンタリー番組は真実に迫る番組であるべきなのに、やらせとは。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-07-30 16:45 | 不祥事 | Trackback
c0074721_16432119.jpg



ノルウェー人が犯した忌まわしい事件。


だが、死刑もなく刑務所は天国だと言うからあきれる。


これでは犯罪の抑止力にならない。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


◆刑務所天国のノルウェーを真似るべきではない!◆


極右のノルウェー人が爆弾テロ、射殺テロを起こした事件はショッキングな事件として世界中に報道された。


移民受け入れに寛容な政府に対する反発が根底にあったと報じられている。


ヨーロッパやノルウェーがイスラム化することに耐えられなかったというのが表向きの理由のようだ。


ノルウェーには死刑がない。


今回のような大事件を起こしても最長で21年ほどで出所できるらしい。


まだ32歳だと言うから、再度大事件を起こすには十分な年齢で出所できる。


一方、ノルウェーの刑務所は天国だそうだ。


全員が個室、バストイレつき。


薄型テレビも完備し、下手なアパート暮らしよりもましだ。


広い運動場では女性のコーチつきで楽しく運動できる。


ロッククライミングだって楽しめる。


これでは犯罪の抑止力にはならないだろう。


又すぐに戻ってきたくなる環境だ。


日本はそうは行かないが小菅刑務所は有名人に人気らしい。


屋上にはなぜかヘリポートもある。


ムネオ氏もホリエモンもここにいるという話しを聞いたことがある。


日本でも再犯率が高いのは三食付で雨風しのげてお風呂にも入れるためではないかという人もいる。


でも、片道の飛行機代があればノルウェーに行って犯罪を犯せば最高の生活が送れる。


ジョークのつもりだが、本気でそう思う人が出てくるかもしれない。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-07-29 16:45 | 犯罪 | Trackback
c0074721_16541050.jpg



最初は知名度だけでも商売が成り立つ。


でも、顧客満足度が低ければ二度目以降の購入は望めない。


選手時代の栄光は流れ星のように消えていった。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


◆掛布氏、栄光から挫折への軌跡!◆


掛布雅之氏といえば阪神タイガース黄金時代の三羽烏の一人だった。


バース、掛布、岡田のクリーンナップは強烈だった。


巨人のエース槙原投手にホームランを三連発をみまったこともあった。


プロ野球選手が現役を引退すると飲食店やスポーツ用品店を開く人は多い。


掛布企画もまさにそうだった。


1985年に設立、広島風お好み焼き店や地鶏居酒屋など飲食店の経営を主力とするほか、スポーツ用品店も展開するなど知名度を生かし事業を拡大した。


その後は売上の減少などで業績が低迷し、資金繰りの悪化から本社兼自宅が差押えを受けるなど事業継続が困難な状況となったため、2010年7月には解散を決議していた。


今回、二度目の不渡りを出し事実上倒産したわけだ。


前述のように自宅は競売に掛けられ、丸裸になった。


負債総額は4億円。


現役時代なら1~2年で稼ぐ金額だが、野球解説者ではかなわない金額だ。


もう56歳。


栄光から挫折へ。


掛布氏にとって「渡る世間は鬼ばかり」に見えるに違いない。


知名度だけでの商売は限界があるということを知るべきだ。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-07-28 16:56 | 経営 | Trackback
c0074721_16584183.jpg



毎日、三食共牛丼で過ごしいてる人がいるそうだ。


命をつなぐためには最高のご馳走だろう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


◆ああ無情、ワーキングプアの人たちの一日の食費は768円!◆


年々ワーキングプア層の人々が増加の一途をたどっている。


年収200万円以下の人たちをワーキングプアと称している。


最近の連合の調査によるとこれらワーキングプアに属する人たちの一日の食費は平均で768円だそうだ。


三食食べているとみなして3で割ると一食256円ということになる。


一食あたりの食費は約3ドルということになる。


これでは、年金など払えない。


健康保険料だって払えない。


それでも親と一緒に住んでいれば雨風はしのげる。


一人暮らしならアパート代だって払えない。


夢も希望もない。


今回の東日本大震災で失業した人は10万人とも13万人とも言われている。


いつまでも人々の支援にすがっているわけにも行かないだろう。



お年寄りはどうするか。



たとえば、タイやマレーシアで年金生活を送るほうが楽しい余生が送れるわけだから日本を脱出するお年寄りも増えて当然だろう。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-07-27 17:03 | 政治 | Trackback
c0074721_16125725.jpg



技術的に十分練られていない中国の高速鉄道。


安全性よりもスピードを誇示する姿勢が見え見えだった。


原因究明に必要な車両を埋めてしまい、世界中から批判を浴びて掘り返した。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


◆衝突した運転手は運転レバーが胸に刺さった状態で死亡!◆


中国はロシア同様1党独裁支配。


何でもありであることは世界中の誰もが知っている。


今回の高速鉄道衝突事故は悲惨だった。


そして後続の衝突した列車の先頭車両を何と穴を掘って埋める暴挙に出た。


被害者の家族が鉄道省報道官に詰め寄ると警察が制止する。


いつもの厳しい行動規制が敷かれた。


外国メディアも原因究明に必要な事故車両を埋めてしまう様子を大々的に報道した。


衝突した後続列車の先頭車両の運転席で運転手は緊急ブレーキを操作した状態で死亡していたという。


しかも胸には運転レバーが突き刺さっていたそうだ。


自動列車停止装置(ATC)が働かなかったことを物語っている。


「そうだ、落雷のせいにしよう」。


とっさに中央の方針が伝えられたのだろう。


なんとも恐ろしい国だ、中国という国は。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-07-26 16:16 | 事故 | Trackback
c0074721_16175820.jpg



アナログ放送が終了した。


最後のアナログ画面には、終了したことを告げる文書と総務省の連絡先を各局は表示した。


だが、ただ一社TBSだけは感謝の言葉を添えてあった。


NHKにはそれがない。


高い受信料を問答無用で徴収しておきながら・・・。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


◆アナログ放送終了、感謝の言葉はTBSだけという寂しさ!◆


24日の正午を持って地デジに切り替わった。


各局のアナログ画面には「ご覧のアナログ放送の番組は本日正午に終了しました。今後はデジタル放送をお楽しみください」と出た。


さらに総務省の地デジコールセンターの連絡先が表示された。


どのテレビ局もほぼ同じ内容の画面である。


しかし、TBSだけは「長い間、TBSテレビのアナログ放送をご覧いただきありがとうございました」という感謝の言葉が書き添えられた。


この画面は、現在砂画面になっている。


視聴者に感謝の言葉を添えたのがTBS一社だけというのは寂しすぎる。


特にNHKは決して安くない受信料を徴収しているではないか。


それもめったにNHKの番組を見ない人からも徴収している。


にもかかわらず、NHKの画面に感謝の言葉がないのは意外だ。


「番組を放送して見せてやっている」といった官僚的な風土・体質が残っているのであれば残念なことだ。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-07-25 16:19 | 企業体質 | Trackback
c0074721_1625408.jpg



原発に依存しない社会の建設は絶対に必要だし、やれば出来る。


ついでに政府に依存しない生活基盤の樹立まで必要になってきた。


税金を払っても政治家を養っているだけだと思うと腹立たしい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


◆NHKスペシャル、飯館村の悲劇を見て!◆


23日、NHKスペシャルで福島県飯館村の悲惨な状況がドキュメンタリータッチで放送された。


涙なしには見ていられない。


飯館村は福島第一原発から30キロも離れている。


原発とは無縁で、畜産や有機野菜に力を入れてきた。


放射能のホットスポット地域になり、村人たちの生活が一変した。


野菜は売れない。


家族同様にかわいがって育ててきた牛を泣く泣く売却せざるを得なくなった。


廃業だ。


そして家族が離れ離れになり、避難するはめに。


政府と東電の説明会で村人たちは噛み付いた。


一体、いつになったら放射能は消えるのか。


いつになったら村に戻り、以前の生活を取り戻せるのか。


政府の担当者も東電の担当者も、「答えられません」と突っぱねるばかり。



農業を続けられなくなり、東電の下請け会社で火力発電の仕事をするようになった青年は、「肩身は狭いが家族を養うためには東電の下請けで働かざるを得ない」と唇をかむ。


避難後も毎日交替で自宅と自宅付近の放射能を測定する村人たち。


そして荒れ果てていく農地を見て涙する。


政府に依存しない生活を見つけようと必死に生きている姿が痛々しい。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-07-24 16:27 | 放射能問題 | Trackback
c0074721_16434657.jpg



一部とは思うが、避難所は天国と思っている避難民もいるのではないか。


仮設住宅のくじに当たっても入居しない人は多い。


入居しない本当の理由は?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


◆福島県、避難所天国と思われては困る!◆


福島県が10月で全ての避難所を閉鎖すると発表した。


仮設住宅はお盆明けに必要な人にいきわたるように政府として努力すると菅総理が言ったことは守れそうもない。


守れそうもないことは当初から予測されたことだ。


材料不足だけでなく土地の確保が出来ないからだ。


しかし、仮設住宅が出来てくじ引きで当たっても実際入居せず、空き家になっている仮設住宅は多い。


地域らよって違いはあるが、8割近くが空いているところもあるという。


当たっても入居しない人は地理的に不便だなどを理由に挙げる。


だが、実際は仮説に移れば、お金が掛かるからというのが理由のようだ。


電気、ガス、水道、テレビなどの公共料金が自腹となる。


食事も自腹でまかなわなければならなくなる。


避難所にいればいろいろ不満はあるが全てただ。


これでは無期限の避難所になってしまう。


福島県は、避難所閉鎖の理由に「自立してもらう」ことを前面に出しているようだ。


ただ、義援金や東電からの賠償金など、金銭面の早期支給も果たしてあげる必要がある。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-07-23 16:45 | 震災支援 | Trackback
c0074721_1613627.jpg



精肉を仕入れに来る卸売業者は豚ばかりを仕入れていく。


牛肉は流通経路で大量に滞ったままだ。


煮ても焼いても処分に困る放射能汚染牛肉。


どのように処理をするのだろうか。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


◆精肉卸業者は豚ばかりを仕入れていく!◆


我が家の隣は、さいたま市食肉加工卸売市場。


連日県の内外から牛肉や豚肉を仕入れに卸売業者がやってきていた。


たまたまベランダから見ていたら牛肉は仕入れずに豚肉だけを仕入れて帰っていく卸売業者が圧倒的に多いことに気付いた。


放射性物質セシウム汚染稲ワラ事件が拡大しているからだ。


解体、冷凍中の牛肉の在庫はかなり溜まっていることだろう。


近所のイオンを覗いてみた。


精肉コーナーはガラガラだ。


オーストラリア産の牛肉にも消費者の手は伸びないようだ。


たまに足を止めたお客は豚肉や鶏肉を手にとっている。


牛肉コーナーは開店休業に等しい。


今やセシウム汚染牛肉は全国に広がりを見せている。


街の精肉店も開店休業状態で悲鳴を上げている。


セシウム汚染牛肉だけを政府が買い上げても焼け石に水だ。


人類を破滅させる原発。


それでも原発を擁護する人が多いからあきれる。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-07-22 16:15 | 放射能問題 | Trackback