ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

<   2011年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

c0074721_1551082.jpg



コンプライアンスが叫ばれているが、遵守の度合いは企業によってかなりの温度差がある。


オリンパスでは、上司の不正を通報した社員が冷や飯を食わされたが、最後の最後で逆転勝訴となった。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■冷や飯食わされたオリンパス社員が逆転勝訴!■


8月31日(水) 読売新聞配信の速報から。


取引先の社員を引き抜こうと工作していた上司の行為を社内コンプライアンス窓口に通報したところ、営業担当のH氏は職場異動を命ぜられ、冷や飯を食わされた。


H氏は職場異動の無効と損害賠償1千万円を求めて裁判に訴えたが、一審、二審とも敗訴していた。


だが、東京高裁で逆転の勝訴となった。


裁判長は、


上司は内部通報に逆上して業務と無関係に異動を命じており、人事権の乱用に当たると述べ、オリンパスとその上司に対して計220万円の賠償を命じた。


コンプライアンスに関しては、通報者は保護されることになっているが、オリンパスでは通報者に見せしめのため「冷や飯作戦」を取り、今後反乱を起こすなと警鐘を鳴らしたかに見えたが、正義は最後に勝った。


経営トップや管理職が不祥事をたくらみ、実行している会社は多い。


だが、大概の会社では見てみぬふりをするだろう。


オリンパスほどの優良企業といわれる会社でさえも古い体質を引きずっているということだ。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-08-31 15:53 | 不祥事 | Trackback
c0074721_16283116.jpg



東海テレビで、不謹慎なテロップを作成したのは下請けCG制作会社の50代の社員だった。


彼は、懲戒解雇となった。


「心の知能指数」があまりにも未熟だった。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■東海テレビ、中傷テロップ作成者懲戒解雇に!■


東海テレビが8月4日の情報番組、「ぴーかんテレビ」で岩手県産の米を中傷するテロップを流した問題は波紋を広げた。


翌日、東海テレビの幹部が岩手県を訪れてお詫びしたが、関係者の怒りは収まるはずもなかった。


東海テレビは、8月30日午前、社内の調査結果を踏まえた検証番組を東海地方で放送したそうだ。


東海地方だけでなく、キー局を中継して全国に放送すべきと思う。


中傷テロップを作ったのは50代の男性。


下請けのCG制作会社の社員。


この社員も匿名で出演して経緯を説明させられた。


50代で、遊び心、ふざけ心。


8月28日付けで懲戒解雇になったことも番組で明らかになった。


EQ(Emotional Quatient)が全く未熟だった。


EQは「心の知能指数」と訳している。


懲戒解雇だから退職金も出ないだろう。


もっと「心の知能指数」を磨いておくべきだった。


コンピテンシーの欠如が人生までをも破滅させた。


ビジネスマンは、コンピテンシーを勉強すべきだ。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-08-30 16:30 | 震災支援 | Trackback
c0074721_15445313.jpg



テレビ東京の報道番組で小谷キャスターが、中国人の気持ちを踏みにじるシーンがあったと中国では一時大変な騒ぎになったという。


画像を捏造してまで、遺族や被災者の目を日本に向けようとした。


でも、その画像は捏造と分かり、怒りは静まったという。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■小谷キャスターが中国鉄道事故を笑いながら報道というデマを飛ばしたわけ!■


7月23日に発生した中国鉄道事故の生々しい映像が頭にこびりついている。


事故の原因を隠蔽しようとして事故の車両を埋めたが、批判に耐えかねて掘り起こした。


補償金の額を引き上げて、遺族の風当たりを弱めようとした。


もう一つ、不可解な画策をしていたことが日系ビジネスに掲載されていた。


テレビ東京の報道番組で、小谷キャスターが中国の鉄道事故を笑いながら報道していると報道したのだ。


画像には「中国高速鉄道、脱線」のテロップがあり、鼻に握りこぶしを当てて笑っている小谷キャスターの顔が。


しかし、これは捏造されたものだった。


不満を日本に向けさせるための汚い手。


「日本のテレビ局は、我が中国の鉄道事故を笑っている」と怒りの矛先を日本に向けさせる。


そして中国当局への風当たりを和らげようと画策。


人間性の問題だと思うが、ホント、中国という国は不可解だ。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-08-29 15:46 | 国際問題 | Trackback
c0074721_15391382.jpg



経営の失敗を料金値上げで乗り切ろうとする体質は従来どおりだ。


やるべきこともやらないで、10%も値上げとはけしからん話だ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■東電10%値上げとはとんでもない話!■


東京電力が電気料金を10%値上げすることを検討していることが判明した、


福島第一原発事故のあおりで一部の火力発電を復活させている。


ところが燃料費の大幅な値上がりで電力事業収支が悪化しているからだと言う。


値上げするためには政府の認可が必要となる。


東電としては10月にも値上げ申請をして来春値上げをしたい意向のようだ。


厳しさが増す企業活動や家庭生活には大きな負担となる。


おそらく政府は値上げに慎重な姿勢を見せるだろうが、最終的には値上げを認めるだろう。


だが、値上げの前にやるべきことはあるはずだ。


東電の人災で原発事故を起こし、そのツケとして料金値上げ。


これではちっとも体質が変わらない。


リストラ、賃金カット、資産売却。


まずは自分たちの身を切ってから持ち出す話ではないか。


「だから、原発が必要」という結論に誘導するきっかけ作りだとしたらけしからん話だ。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-08-28 15:41 | 企業体質 | Trackback
c0074721_13552651.jpg



仲間割れ状態なのになぜか同じ屋根の下で暮らす。


民主党という組織は、元々色々な組織からの寄り合い所帯。


なのに、政策の違いはそれほどなく、虫が好かないヤツだけど別れられない哀しい夫婦みたいなものだ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■仲間割れの代表選、海外メディアも呆れ顔!■


前原氏は、国民には人気があるが小沢元代表とは所詮水と油だ。


菅氏が代表選に立候補するとき、菅氏は「脱小沢の旗」を降ろそうとした。


それに対して、前原氏は「もし脱小沢の旗を降ろすなら協力しない」と言った経緯がある。


しかし、自分が立候補する段になって、小沢氏にすりより、支援をお願いした。


当然、冗談じゃないと追い返された。


海外メディアは笑っている。


一年おきにころころ変わる総理。


そして又今回もだ。


名乗りを上げた候補者に政策の違いはほとんどない。


跡目相続の権力闘争に過ぎないと報じている。


お互いに虫の好かないヤツがいて、組織が形成されていること自体が問題だ。


普通、虫のすかないヤツとは組まないはずだ。


だが、正治の世界では「持ちつ持たれず」ということで同じ屋根の下にいる。


国民は「若さだよ、マエちゃん」と思っても、小沢氏のロボット、海江田氏が総理になる可能性が出てきた。


「泣き虫総理誕生」と海外メディアは大きく報じることだろう。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-08-27 13:57 | 政治 | Trackback
c0074721_14545367.jpg



少数精鋭では戦えない。


これからの企業活動は、多数精鋭でないと。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■少数精鋭から多数精鋭へ改革を急ぐニトリ!■


少数精鋭という言葉がある。


広辞苑によれば、少数精鋭とは「少数のえりすぐった者によって事に当たること。また、その 人々」とある。


会社でも雌雄を決するかもしれない大事な任務には、少数精鋭を当てる。


家具や日用品のチェーン展開をしているニトリでは、ホンダから品質管理のスペシャリストを迎えた。


ニトリといえばどうしても安物のイメージが付きまとう。


品質管理や信頼性管理を充実させるために検査や評価に必要な設備も導入した。


全員で品質管理をする活動にも取り組み、その一環としてQCサークル活動を展開している。


QCサークル活動は昔は多くの工場で盛んだったが、今は下火になった。


社員は一握りの正規社員と大勢の派遣、アルバイトに置き換わってしまい、マニュアルに沿って決められたとおりにやればいいという仕事のスタイルが定着したからだ。


ニトリでは、職場の小さなグループが身近な問題を解決するために熱心にQCサークル活動に取り組んでいる。


みんなで考え、みんなで勉強し、一つずつ問題を解決していくうちに全員が精鋭になっていくことを狙っているのだ。


益々グローバル化が進展し、もはや少数精鋭では戦えない。


多数精鋭でこそ勝ち残っていける。


似鳥昭雄社長はそう考えている。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-08-26 14:58 | 経営 | Trackback
c0074721_1495311.jpg



交際相手が殺人。


禁断の恋のもつれから殺人事件。


禁断の恋はスリルがあって楽しいかもしれないが、身の破滅が待っている。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■禁断の恋は避けましょう!■


男女の不倫や色恋沙汰から殺人事件に発展する例は多い。


禁断の恋に陥って、せっかくいい会社だったのに辞めざるを得なかった人も多いはずだ。


そもそも禁断の恋には三つのパターンが多い。


1.社長や幹部と女性社員


中小企業では社長と女性事務員の関係から禁断の恋に発展するケースが圧倒的に多い。


社長でないまでも幹部と女性事務員という関係も多い。


残業していたところ、家に送るといって食事に誘う。


そのままラブホテルへ直行という具合だ。


2.職場の同僚同士


宴会などで二次会へ、そして送っていくといってタクシーに同乗。


車内でいきなりキス、そしてラブホテルへ直行というケースも。


男性には妻子がいて職場不倫が続いてしまう。


3.上司と部下の関係


仕事で色々面倒を見てもらっているうちに「食事でも」と誘う手口。


酒の勢いも手伝ってラブホテルへ。


禁断の恋は身の破滅が待っている。


男も女も禁断の恋は慎んだほうがいい。


お互いの幸せのために、ね。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-08-25 14:12 | 家族・親戚 | Trackback
c0074721_16383159.jpg



大人たちも高校時代、立派な行いの模範生徒ばかりではなかったはずだ。


不良生徒ではなくとも隠れてたばこを吸ったり飲酒したりした人は多いはず。


若気の至りということで、ここは寛大な処分でいいのではないか。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■甲子園準優勝、冷や水浴びせの光星学院のおバカな生徒!■


青森県勢が42年振りの決勝進出という快挙に涌いた。


しかし、主力選手が飲酒していたことを誇らしげにブログに書き込んでいて発覚した。


普通は悪いことをすれば内緒にするものだ。


わざわざブログに書き込むとは、おバカな生徒としか言いようがない。


高校生ともなれば、たばこを吸ってみたい。


お酒を飲んでみたい。


そういう年齢なのである。


今、立派な大人たちも高校時代に優良な模範生徒だった保証はあるまい。


みんな、何かしら後ろめたい思い出はあるだろう。


準優勝剥奪という処分も考えられるが、ここは寛大な処置でもいいのではないか。


若気の至りという言葉がぴったりだ。


高野連のお歴々も全員が立派な行いをしていた模範生徒だったわけではあるまい。


祝賀ムードや行事に冷や水をかけてしまったことだけはしっかり反省させることだ。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-08-24 16:45 | スポーツ | Trackback
c0074721_16212898.jpg



本番勝負間近だというのに朝まで飲み歩いて泥酔。


挙句、見知らぬ客と口論になり、殴られて顔面骨折。


こんなな避けない騎手が武豊の弟とは。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■悪因が悪果を招いた武幸四郎騎手の素行!■


善因は善果をもたらし、悪因は悪果をもたらすのが人生模様ではないか。


競馬界のプリンスとして君臨してきた武豊騎手の弟、幸四郎騎手が中華店で面識のない男に殴られ、顔面を骨折したという。


19日(金)の早朝、5時半ごろ、場所は京都祇園界隈ということだ。


この中華店には月一回ぐらいの割で来ていたというが、いつも来るときは酔っ払っているそうだ。


酒癖の悪さは札付きで、この日も目は据わっていて大声でわめいていたという。


隣席の客と口論になり顔面に一発食らったというわけ。


お店の人が警察に通報したところ、何と警察官が10人もやってきたという。


しかし、警察が来たときは殴った犯人は仲間と一緒に消えた後だった。


武幸四郎騎手は一方的に殴られたとして被害届を提出した。


幸い、犯人は出頭して逮捕されたが、市川海老蔵事件とダブって見える。


20日(土)と21日(日)は小倉競馬場で騎乗予定が組まれていたが全て乗り替わった。


騎乗前に、朝まで飲み歩き、喧嘩までする素行の悪さ。


フアンに土下座して誤らなければならない不祥事だ。


まだ、600勝にも満たない並みの騎手のくせにと言いたい。


悪因は悪果を招くという情けない前例を作ってしまった。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-08-23 16:24 | スポーツ | Trackback
c0074721_1626228.jpg



総理の椅子はそれほど魅力があるのだろうか。


あの泣き虫さんまで代表選に出馬するというからあきれる。


ここは、若さと好感度抜群の「若さだよ、マエちゃん」で行くのがいいと多くの国民も思っている。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■後継者は「若さだよ、マエちゃん」で行こう!■


菅総理の後継候補が乱立の気配。


だが、いずれも「帯に短し、たすきに長し」だ。


ここは、もっとも好感度の高い前原氏でいったほうがいい。


何しろ若い。


そして誠実そうだ。


外国人からの献金問題で外務大臣を辞任したが、政治家なら誰だって叩けば誇りの出る身である。


悪質な献金、贈収賄などとは全く違うのだから気にする必要はない。


野田氏は、なんとなく好感が持てない。


円高問題にしたって、ただ「注視します」だけじゃ話にもならない。


表情が硬いし、近づきがたい感じがする。


票がほしくて小沢一郎元代表にに猫なで声で擦り寄るような人に総理になんかなってほしくない。


特に、泣き虫総理誕生では、世界中から軽く見られる。


「若さだよ、マエちゃん」で行くべきではないか。


これで震災復興も加速するに違いない。


        =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-08-22 16:28 | 政治 | Trackback