ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

<   2012年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

c0074721_14282661.jpg




不正や不祥事を会社のコンプライアンス部門に通報しても、秘密を守らなければならないことになっている。


だが、オリンパスは通報者の名前を明らかにして冷や飯制裁を加えた。


最高裁の判決は、通報者の逆転勝訴だった。


久しぶりに「正義が勝つ」を見た気がする。


=============================


【本文】


■ オリンパス、内部通報社員に冷や飯は無効の判決決定! ■


社内のコンプライアンス窓口に上司の不正を通報して配置転換され、冷や飯を食わされた浜田正晴氏が晴れて「冷や飯無効」を勝ち取った。


浜田氏は、上司が取引先企業から社員を引き抜こうとしていることを不正行為としてコンプライアンス部門に通報した。


ところがコンプライアンス部門の担当者は浜田氏の名前を明らかにしたため、とんでもない配置転換を余儀なくされ、冷や飯を食わされた。


第一審ではオリンパス側の勝訴、第二審は浜田氏の勝訴。


最高裁では第二審の判決どおり浜田氏の勝訴となった。


浜田氏は1千万円の損害賠償を求めていたが、賠償額は200万ちょっとだった。


浜田氏にとって、金額は問題ではない。


莫大な損失隠しを長年やった歴代の経営トップ。


企業体質は押して知るべしだ。


経営陣も刷新され、ソニーの傘下に入れば改革も進むだろう。


オリンパスは、浜田氏と話し合い、希望を聞いて配置を決めるとコメントした。


         =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2012-06-30 14:31 | 不祥事 | Trackback
c0074721_1725828.jpg



南鳥島沖に大量のレアアースが眠っていることが分かった。


だが、なにしろ5000メートル以上の深海だ。


掘って、取り出す技術の確立が急がれる。


=============================


【本文】


■ 南鳥島レアアース実用化までの間、都市鉱山のレアアースでしのがなければ! ■


LED照明や液晶テレビ、パソコン、携帯などの部品に使われているレアアースの鉱床が小笠原諸島・南鳥島近くの海底にあることが確認された。


東大教授加藤泰浩氏らのグループが発見したものだ。


資源量は日本の年間使用量である約3万トンの220倍以上と推測されるそうだ。


しかし、5000メートル以上の深い海底だ。


どうやって鉱床(泥)を掘り出して、くみ上げるかが問題だ。


日本のことだから必ず技術を磨いてものにするだろう。


しかし、今すぐとは行かない。


レアアースの9割以上が中国で生産されている。


中国は輸出規制をかけている。


それに対して日米欧がWTOに輸出規制の解除を求めて提訴したが、解決は難しそうだ。


そこで、廃品となった電子機器や電気製品からレアアースを取り出して急場をしのぐ必要がある。


これを都市鉱山と称する。


廃品が他国に輸出されている現実を精査し、国内で確実にレアアースを回収できる仕組みを作るべきだ。


少しはやっているかもしれないが、国家を挙げて取り組むべきだ。


         =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2012-06-29 17:05 | 国際問題 | Trackback
c0074721_16492641.jpg



今浅草に行けば、ザ・ピーナッツのたくさんのヒット曲が聞ける。


虎姫一座。


郷愁に駆られるね。


まるでザ・ピーナッツの歌謡ショーを見てているようだ。


=============================


【本文】


■ ザ・ピーナッツもどきで心が癒される虎姫一座。みんなで浅草へGo! ■


ザ・ピーナッツの姉、伊藤エミさんが亡くなられたそうだ。


71歳だったという。


毎週、日曜日の夕方は「シャボン玉ホリデー」が楽しみだった。


「ハナ肇とクレジーキャッツ」と「ザ・ピーナッツ」が出演していた。


歌あり、お笑いありで楽しい番組だった。


毎週、必ずハナ肇が寝たきりのお父さん役、娘役のピーナッツに向かって「いつもすまないねえ」。


これが受けた。


彼女たちには、ヒット曲はたくさんある。


歌はうまいし、絶妙のハーモニーが素敵だった。


今、浅草で虎姫一座が売れている。


出し物は「シャボン玉だよ!牛乳石鹸!!!」だ。


踊りもうまいが歌もうまい。


声もザ・ピーナッツそっくりだ。


心が癒される。


レッツ、ゴー、浅草。


         =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2012-06-28 16:52 | タレント | Trackback
c0074721_167794.jpg



社長の報酬が約10億円。


もらいすぎ?


でも、これだけ業績を上げているのだから、ま、いいか。


=============================


【本文】


■ 日産ゴーン社長の報酬9億8700万円。トヨタ全役員の報酬に匹敵! ■


今、企業の株主総会が花盛りだ。


日産は、今年3月期の純利益で国内首位に立った。


日産の業績はすこぶる好調だ。


26日の株主総会で、ゴーン社長の報酬が9億8700万円であることが公表された。


これは、トヨタ全役員の報酬総額に匹敵するそうだ。


ゴーン社長のメッセージは、


「日産は確かな戦略と2011年度の勢いに弾みをつけ、自信をもって今年度に臨みます」と。


出席した株主は、「株主にももう少し多く配当してほしい」と。


その気持ち、分かります。


         =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2012-06-27 16:08 | 経営 | Trackback
c0074721_1675962.jpg



小林幸子、電撃和解!!


スポーツ新聞に大きな字が躍ったが、真実とはかなり違っていたようだ。


=============================


【本文】


■ 小林幸子、電撃和解は真っ赤なうそ。雇用契約残分の法的解決だけ! ■


スポーツ新聞に「小林幸子、電撃和解」と太字が踊った。


しかし、それはうそだったことがわかった。


元社長と元専務に合計6,000万円支払ってチャラとはいかなかった。


解任されたとき、契約期間が3年半残っていたという。


その分の賃金を安く負けて6,000万円で合意しただけ。


突然解任の謝罪もなく、新婚旅行から帰ってきたときの「あら、まだいたの?」といった辛らつな暴言へのお詫びもないと元社長側。


しかも小林幸子は友人に「ただ、金がほしいだけなのよ」といったファックスを送っていたことも判明しては火に油を注いだ形になってしまった。


この問題はまだまだこじれそうだ。


新曲の発表も遅れ、紅白も絶望的。


男(夫)ができて、これまで支えてくれたスタッフを粗末に扱う女の醜さは小説並だ。


         =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2012-06-26 16:12 | タレント | Trackback
c0074721_1617527.jpg



放射能に汚染されて、きのこの原木が大幅に不足するそうだ。


原木の生産・出荷が一番多いのが福島県。


あわてて他県の生産を増やしても数年は不足する。


中国から緊急輸入するしかないかもしれない。



=============================


【本文】


■ きのこの原木が300万本足りない。放射能汚染で福島から出荷できず! ■


きのこの原木の県外出荷量が全国一位だった福島県。


だが、放射能汚染で出荷できない。


来春の菌の植え付けには20の都道府県で約300万本も足りないことが分かった。


林野庁は、このままでは東北や関東一円で、来春からきのこの栽培ができなくなる恐れがあるととして民有林や国有林での原木の生産を増やす方針を出したという。


しかし、植林してすぐに菌を埋め込める太さになるわけではない。


ここは、やむを得ず中国から緊急輸入する必要があるのではないか。


それにしても、こんなところにも福島第一原発事故の影響が影を落としているわけだ。


人工栽培のきのこだけではない。


自然に山に生えるきのこ、その他の山菜も当分は食べることができない。


原発は豊かな生活を奪うということを学者や政治家はもっと真摯に受け止めるべきではないか。


         =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2012-06-25 16:19 | Trackback
c0074721_15325657.jpg




増えすぎる鹿。


尾瀬辺りではおよそ500頭いるらしい。


天敵の狼もいないから増え続ける一方だ。


水芭蕉は食い荒らされて絶滅の危機にさらされているそうだ。



=============================


【本文】


■ 尾瀬の水芭蕉が絶滅の危機。鹿の大群を何とかしなければ! ■


尾瀬といえば、水芭蕉が有名。


しかも景色は抜群。


年間30万人もの観光客が訪れる。


ところが、近年、鹿の大群が尾瀬に出没する。


水芭蕉を根こそぎ食い荒らし、湿地をほじくり、泥遊びをするする。


泥に体をこすり付けて寄生虫を取っているらしい。


正に、湿地の破壊だ。


ところが尾瀬は国立公園で、鳥獣保護区にもなっている。


片品村では民家にまで出没し、木々の芽や葉っぱも食い荒らす。


人間が手出しできないエリアであることを知っているかのようだ。


地元の猟友会もさまざまな規制で思うように身動きがどれない。


国土交通省、環境省と例によって縦割り行政も壁。


このまま放置しておけば、水芭蕉もニッコウキスゲもない尾瀬になってしまう。


早く手を打たなければ。


とは言っても、役人の動きは遅い。


         =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2012-06-24 15:35 | 動物 | Trackback
c0074721_1633264.jpg




あの「陸援隊」が遂に認可取り消しとなった。


なんと28項目もの法令違反が見つかった。


過当競争とはいえ、違反のバス会社は厳しく取り締まる必要がある。



=============================


【本文】


■ 「陸援隊」(千葉県印西市)事業許可取り消し。他社は反面教師にせよ! ■


国土交通省関東運輸局(横浜市)は22日、バス会社「陸援隊」(千葉県印西市)に道路運送法などに違反があったとして、事業許可を取り消した。


同業他社は、陸援隊を反面教師にしてほしい。


事故後、特別監査で28項目の法令違反が確認された。


違反点数は累計で242点になった。


許可取り消しは81点以上だから大きく上回ったことになる。


o 運転手の日雇い


o シートベルトの整備不良


o 運行指示書作成せず


o 出発前の運転手の健康確認せず、点呼も未実施


その他、合計28項目だった。


小泉改革以降、バス会社はあまりにも増えすぎて過当競争になった。


取り消しの対象になるバス会社は他にもたくさんある。


法令違反だけは絶対にしないことだ。。


         =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2012-06-23 16:35 | 犯罪 | Trackback
c0074721_15284143.jpg




落ち目のソニー。


不祥事のオリンパス。


重病人同士が手を組むことになった。


健康体になれるのか見守りたい。



=============================


【本文】


■ ソニーがオリンパスの筆頭株主。シナジー効果出すなら富士フィルムだった! ■


巨額損失隠し事件で財務が悪化しているオリンパス。


どこと提携するかが将来を左右することになる。


ソニーと資本・業務提携することになった。


ソニーは500億円出資するという。


オリンパスの発行済み株式の10%を持つ筆頭株主になる見通しだ。


7月中の合意を目指して詰めの交渉をしている。


私見だが、本当は富士フィルムと提携するほうがシナジー効果を発揮できると見ていた。


ソニーはもはや落ち目の会社で大企業病が蔓延している。


方や不祥事企業。


つまり、重病人同士が手を組むというわけ。


それより、右肩上がりの富士フィルムのほうが将来性が高かったはず。


医療分野でも電子映像分野でも両社共に秀でることができただろうに。


         =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2012-06-22 15:32 | 経営 | Trackback
c0074721_15572642.jpg




誰だって快楽、悦楽の欲望はある。


清純派や若大将と呼ばれていた当時の原監督が、女性問題でもみ消しに1億円も支払っていたとは驚きだ。


指導者として失格だね。



=============================


【本文】


■ 色恋沙汰は監督も選手もみんな一緒。でも清純派監督がやるとはね! ■


巨人の原辰徳監督がスキャンダルに揺れている。


せっかく交流戦で優勝したというのに。


21日発売の週刊文春で、原監督が女性問題に絡んで元暴力団員に1億円を支払ったことが報じられた。


原監督は女性と関係を持ち、プロ野球関係者と名乗る男に1億円を支払ったことを認めた。


一方、巨人と原監督側は、ばらしたのは元代表の清武氏と名指しした。


清武氏は、一切感知していないと反論している。


おそらく、複数の裁判沙汰になるのだろう。


色恋沙汰は監督もコーチも選手もみんな一緒だ。


特に人気球団の監督、コーチ、選手はもてる。


秋波を送る女性も多い。


妻帯者であることも忘れて、ついのめりこんでしまう。


西武の涌井の場合は、妻帯者ではないが、エースの自覚もなくのめりこんだ。


これが快楽、悦楽の怖さというものだ。


清純派が売りの原監督も一皮むけば、ただの男。


快楽、悦楽の欲望がかま首をもたげる。


そのとき、残念ながら理性が働かなかった。


指導者失格。


監督として居座るなら、「不倫監督ペナントレースを制す」とか「不倫監督が日本一に」などのスポーツ新聞の見出し提供者として歴史に名を残すことにもなろう。


         =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2012-06-21 16:00 | 不祥事 | Trackback