ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

<   2013年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

c0074721_16271710.jpg




今韓国企業はウオン高に悩まされている。


ここ半年でウォンは対円で2割も高くなった。


ま、これまで甘い汁を吸ってきたわけだから、少しは我慢てほしい。


======================

【本文】


■ 韓国ウォン高で輸出大苦戦。これまで甘い汁を吸えた分今度は逆風! ■


ウォン高で韓国企業の輸出が苦戦を強いられている。


海外に輸出している製品の価格が高くなり、円安が追い風になっている日本企業などとの競争力が落ちているのだ。


これまではウオン安、円高で甘い汁を吸ってきた。


逆風になったのだ。


これでお相子だろう。


特に自動車や鉄鋼、電機・電子などの分野で韓国企業に逆風となる。


為替レートは企業努力だけではどうにもならない。


これまでの日本企業の苦しみを少しは分かるようになるだろう。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2013-04-30 16:29 | 国際問題 | Trackback
c0074721_16525153.jpg




もう78歳。


だが元気に仕事を続けていた牧伸二さん。


自殺。


お笑いで済まされない何かがあったのではないか。


======================

【本文】


■牧伸二さん、お笑いで済ませられない何かがあったのか!■


牧伸二さんの訃報が飛び込んできた。


79歳だが、仕事は順調にこなしていたという。


だが、28日には仕事を突然キャンセル。


29日午前0時、大田区の丸子橋付近の多摩川に男性が飛び込んだという通報が警察へ。


病院に搬送されたが間もなく死亡が確認されたという。


遺書は見つかっていないが、そばに愛用の杖があった。


絶頂期は1960~1970年代だった。


「あーあ、やんなっちゃった、あーああ、驚いた」のフレーズをウクレレに乗せて、社会を風刺した。


2002年に脳出血を患い治療していたが、最近も舞台に立っていた。


お笑いでは済まされない、何かショッキングな出来事でもあったのだろうか。


泉ピン子氏は、牧伸二さんの愛弟子だという。


どんな気持ちで師匠の死を受け止めたのだろうか。


ご冥福をお祈りする。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2013-04-29 16:56 | 不祥事 | Trackback
c0074721_1611421.jpg




大学を出て海外に出ていくか、手に職をつけて海外に出ていくか。


それは人それぞれが決断することだ。


たとえば寿司職人になって海外で活躍するのもいい。


======================

【本文】


■ 寿司職人になって海外に出る若者が増えている! ■


海外では日本食ブームが続いている。


特に寿司職人は引っ張りだこだ。


昔は、「出前3年 飯炊き5年 巻物握って早や8年」 といわれたものだ。


だが、そんなことは言っていられない。


たとえば「寿司アカデミー」という寿司職人養成の専門学校は大盛況だ。


一年で卒業して卒業生のほとんどが海外へ出ていく。


海外では握り寿司よりも巻物、太巻きが人気らしい。


中に入れるぐは現地の食材、中でも果物が多い。


現地のお客様は、日本人の職人が握ったすしだと新米の職人でもおいしく感がるのであろう。


若者は、いろいろと手に職をつけてどんどん海外に羽ばたいてほしい。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2013-04-28 16:13 | 海外進出 | Trackback
c0074721_16112171.jpg




20年以上も無免許がばれないなんて本当にあるんだ。


しかもほぼ毎日運転していたという。


男児をはねてついに御用となった。


======================

【本文】


■ 奈良の女20年以上無免許。男児はねてついに御用! ■


奈良県桜井市で40歳の女が9歳の男児をはねて大腿骨骨折の重傷を負わせた。


男児は横断歩道を渡ろうとしてはねられた。


逮捕された辻本美鈴容疑者は20年以上も無免許運転を続けていた。


その間、よくぞばれなかった。


この日も勤務先の小売店から商品を配達する途中だったという。


辻本容疑者は10代のころ、教習所に通ったことはあるが免許は取得しなかった。


ほぼ毎日運転していて網にかからないのだからよほど悪運が強かったことになる。


雇い主である小売店も免許証の提示を求めるなど確認を怠っていたのだろう。


職場に車で通勤されれば、免許は持っているものとつい思ってしまう。


やはり、従業員が免許証を持っていることをしっかり確認しないととんでもないことになるという教訓だ。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2013-04-27 16:13 | 事故 | Trackback
c0074721_1685388.jpg




JR西日本のあの忌まわしい事故から8年が過ぎた。


様々な対策を講じてきたが、社員の意識改革は未だしという感じだ。


======================

【本文】


■ JR西日本の意識改革は未だし! ■


JR西日本の約2万8000人の5%に当たる約1400人が、自分しか知らない業務上のミスについて上司らへの報告はできないと考えていることがアンケートの結果分かった。


JR西日本の意識改革は末端まで浸透しているとは言えないようだ。


報告すれば、悪い査定を受けると考えいいるからだ。


JR西日本は、事故の危険性を低減させるため、「リスクアセスメント」を導入た。


軽微な事案は社員の責任は問わないとし、積極的な報告を促している。


そうは言っても、わざわざ損することを報告するわけにはいかない。


病院でも同じことが言える。


ヒヤリ、ハットの件数が多ければその分だけ重大事故が発生する危険性が高まる。


医療ミスで患者を死なせてしまう一件の重大事故の陰には、数十件のヒヤリ、ハットがあることが分かっている。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2013-04-26 16:11 | 人事労務 | Trackback
c0074721_16312953.jpg




♪ 波の背の背に・・・♪   。


「かえり船」は日に何度かはラジオから流れたのを覚えている。


その歌手の名は、バタヤンだ。


とうとう天国へ召された。


======================

【本文】


■ バタヤン94歳で天国へ。79年にはラスベガスカジノで6千万円ゲットした! ■


「かえり船」の歌手、バタヤンこと田端義夫氏が都内の病院で肺炎のため亡くなった。


94歳だった。


戦地から引き揚げてくる兵士の思いを抒情たっぷりに歌い上げた。


ニックネームは「バタヤン」。


1938年、名古屋でのコンクールで優勝し、翌年「島の船唄」でデビュー。


そう、「大利根月夜」というヒット曲もある。


独特の節回し。


そしてステージでは「オースッ」といって出てくる。


戦後はあまりぱっとしなかったが、1962年の「島育ち」が大当たりして息を吹き返し、翌年にはNHKの紅白歌合戦にも出場した。


1979年には米ラスベガスのカジノのスロットマシンで6千万円をゲットして話題になった。


安らかに眠ってほしいと願う。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2013-04-25 16:35 | タレント | Trackback
c0074721_1612255.jpg




あの往年の名馬、エアグルーヴが急死した。


まだ20歳。


繁殖馬として供用されていたのに残念。


======================

【本文】


■ 懐かしのエアグルーヴ急死。往年の競馬フアンは誰もが知っている! ■


エアグルーヴが突然死亡したというニュースが飛び込んできてびっくりした。


本当に強い牝馬だった。


1997年の天皇賞秋など、G1二勝を挙げた女傑だった。


現役引退後はノーザンファームで繁殖馬として供用されていた。


まだ20歳。


出産後の内出血で死亡したという。


あのような女傑馬は10年に一頭か20年に一頭出るか出ないかだ。


往年の競馬フアンならエアグルーヴの活躍ぶりを誰でも知っているだろう。


名馬中の名馬の最後はあっけなかった。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2013-04-24 16:15 | 動物 | Trackback
c0074721_17193779.jpg




体罰で技量が向上することはないと桑田氏。


部内の暴力では、出場停止が待っているだけ。


PL学園は再建のラストチャンスをものにできるか。


OBの桑田氏は憂う。


======================

【本文】


■ 桑田氏、母校PL再建ラストチャンスと名言! ■


PL学園はこれまで数多くのプロ野球選手を輩出してきた。


桑田、清原、松井(現楽天)などすごい選手ばかりだ。


そのPL学園も最近は甲子園に出場していない。


弱くなってしまったということだ。


今年2月に2年生部員4人が1年生部員に暴力を働き、救急車を呼ぶ騒ぎになった。


結果、今年の夏の予選にすら出場できない。


対外試合出場禁止の処分を受けたからだ。


3年生は本当にかわいそうだ。


近年では、2001年、2011年も部内の暴力で対外試合禁止処分を受けた経緯がある。


暴力一掃に強い決意で取り組まなければPL学園の再建はあり得ない。


もう、ライトチャンスだと桑田氏は言い切る。


落ち目とは怖いものだ。


集まってくる学生の質も低下してしまう。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2013-04-23 17:21 | スポーツ | Trackback
c0074721_161148100.jpg




トキの世界にも不倫があることが判明した。


途中で子育てを放棄し、他のオスと巣作りする実態がある。


======================

【本文】


■ メス不倫、オス子育て失敗で二羽のヒナ死ぬ。不倫メスは他のオスと巣作り! ■


悲しい知らせが入ってきた。


トキ放鳥時のつがいから誕生したヒナ二羽が死んだと環境庁が発表した。


順調に孵化して二羽のヒナがかえったが、何とメスが失踪してしまったのだ。


鳥の世界にも不倫があるなんて。


それでもオスが一人で子育てしていたが二羽とも死んだ。


オスが餌を取りに行っている間、寒さで体温が低下する。


その上、十分な餌がもらえない。


不倫と分かったのは、失踪したメスが他のオスと巣を作っていること判明したことによる。


人間もトキのまねをしないことだ、ね。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2013-04-22 16:13 | 動物 | Trackback
c0074721_1435141.jpg




JR6社の中でもJR北海道の事故率が平均の2倍以上だという。


ありふれた言い方だが職員のモチベーションが低いのではないか。


======================

【本文】


■ JR北海道のトラブルが群を抜いている。なぜだろう! ■


2011年までの5年間に全国のJR6社で発生したトラブルの割合を比較したところ、JR北海道が平均の2倍以上であることが分かった。


このようなデータは国土交通省がきっちり把握している。


鉄道事業者に対しては運休や30分以上の遅れを報告するよう義務付けているからだ。


天災によるトラブルや動物との衝突事故を除いてみてもJR北海道の事故は多い。


先般もJR函館線八雲駅では停車中の特急から出火する事故が発生したばかりだ。


JR北海道では、部品の交換や点検周期を早めるなどの対策をとっているがトラブル防止につながっていない。


整備担当の技術者の腕を上げる教育訓練を強化する必要があるように思う。


さらには電車の運転手の集中力を今以上に高める訓練も必要だ。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2013-04-21 14:37 | 事故 | Trackback