ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

<   2014年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

c0074721_1340352.jpg





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今年一年、大変お世話になりました。

来年が皆様にとって、良い年になりますよう祈念いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



幼児をショッピングカートに乗せて買い物をしている光景は日本のスーパーでもいつも見られる光景だ。


母親のバッグからピストルを取出し、いたずらしているうちに誤射してしまう。


そして悲しい結末になった。

=============================================

【本文】


■ 2歳の子供が誤射で母親死亡。アメリカらしい事故では! ■


米アイダホ州のウォルマートで、暮れも押し迫った30日、2歳の息子にピストルで誤って撃たれ、母親が死亡した。


何とショッキングな事件ではないか。


子供はショッピングカートに乗っていた。


母親のバッグからピストルを取出して遊んでいるうちに誤射、29歳の母親に命中した。


母親は他の子供たちも連れて、買い物中だった。


母親は、ピストル所持の許可を取っていたという。


2歳といえば、まだおむつをし、言葉もろくにしゃべれないころだ。


ありそうもない話だが、実際に起こってしまった。


銃社会のアメリカらしい事故ではないかと思う。


不幸中の幸いなのは、他人に命中して死亡させなかったことだ。


ウォルマートの店舗は閉鎖して捜査に協力したそうだ。


お店にとっても大変迷惑な話ではないか。


ウォルマートは巨大スーパーだけに半日閉店しただけでも損失は大きいだろうに。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー



[PR]
by shimo3781 | 2014-12-31 13:42 | 事故 | Trackback
c0074721_15231811.jpg




高い値段をつけていて「50%オフ」とか中には「90%オフ」という宣伝文句で売っている店は多い。


在庫の処分なのだろうか。


アメ横も値段の設定がでたらめの典型のように思うのだが。

=============================================

【本文】


■ アメ横は値切る楽しさあるけどそもそも値段の設定がでたらめ! ■


例年の通り、上野のアメ横は買い物客でごった返している。


値切る楽しさはあるけれどそもそも値段の設定そのものに根拠がなく、怪しい。


予算が1万円ならあらかじめ千円札にくずしておくとよい。


なぜなら1万円出してお釣りをもらおうとすると店の大将は1万円全部を使わせようとお客を口車に乗せる。


お釣りを渡さず1万円を使い切らせる魂胆だ。


例えば、中トロのブロックに5000円と値段をつけておく。


お客が粘って買い渋ると「3000円に負ける」と言い出す。


普通、このように気前よく負けていたら赤字になってしまうわけだ。


筆者は、昔はよく子供を連れてアメ横に買い物に行っていたが、近年は気力も体力もないから近所のスーパーで済ませる。


最初から本来の正しい値段をつけて呼び込みをしたのでは売り手も買い手も楽しさ半減ということか。


それにしてもおかしな商売がアメ横文化として発展してきたものだ。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー



[PR]
by shimo3781 | 2014-12-30 15:26 | マーケティング | Trackback
c0074721_15242450.jpg




女子アナとして採用するに際して、クラブでホステスのアルバイトをした経歴があるのはけしからん。


そんなわけで内定を取り消された女子大生が訴訟を起こしていた。


このような訴訟は長引く。


和解に向けて動き出したのはいいことだ。

=============================================

【本文】


■ 女子アナ内定取り消しが和解に向けて動き出した! ■

日テレがホステスのアルバイトをしたことを申告しなかったのはけしからんということで東洋英和女学院大4年の学生に対して内定を取り消した。


取り消された女性は採用を求めて民事訴訟を起こしていた。


東京地裁は和解を勧告し、双方の代理人が非公式に和解に向けて話し合いを持った。


強硬姿勢だった日テレ側も柔軟な態度を見せ、和解が成立しそうな空気が出てきたと報じられた。


裁判で醜い争いを続けることは得策ではないだろう。


世間は、どう見ても女子大生を応援する立場だ。


ホステスのアルバイトをしたことが女子アナになるに当たり、どんな不都合があるのだろうか。


むしろいい社会経験をしたことになるはずだ。


ソープランドでアルバイトをしたというなら問題だが、クラブのホステスを問題にする方がそもそもおかしい。


和解に対して、日テレは無条件ではなく、何か条件を付けたいのかもしれない。


でも、ここは条件を付けずに和解に応じたほうがあとくされがなくていいと思う。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー



[PR]
by shimo3781 | 2014-12-29 15:27 | 人事労務 | Trackback
c0074721_15593290.jpg




屋上の駐車場から車ごと転落する事故は多い。


車に傷つけても車止めを越えられない高さにするか、フェンスを頑丈なものにするしかないのか。


それでは建設費がかさむから、車そのものにブレーキとアクセルを踏み間違えないような人間工学的な対策を講じるしかないのか。

=============================================

【本文】


■ ブレーキとアクセルをなぜこれほど多くの人が踏み間違いるのか! ■


府中市の卸売市場のビルの屋上駐車場から乗用車が転落し、運転していた67歳の女性が死亡した。


乗用車が車止めを乗り越えてフェンスを突き破り、後ろ向きに8m下の路上に転落した。


運転していた女性は、車から投げ出され、頭を強打して死亡した。


女性は、市場の中でラーメン店を経営しており、夫を降ろして自分だけ駐車場にきて事故を起こした。


明かなブレーキとアクセルの踏み間違いだ。


ブレーキとアクセルの踏み間違いによる事故は多い。


なぜ、踏み間違えるのだろうか。


自分も毎日のように車を運転しているが、不思議でならない。


ギヤをバックに入れたら、アクセルを踏まなくとも車はゆっくりバックするだろう。


なにもアクセルを深く踏み込む必要もないだろうに・・・。


人間工学的に踏み間違いをなくす対策が待たれる。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー



[PR]
by shimo3781 | 2014-12-28 16:03 | 事故 | Trackback
c0074721_1093154.jpg




我が家の近所に日赤病院がある。


病院のタクシープールには客待ちのタクシーが数珠つなぎに並んでいる。


駅までの短距離のお客がほとんどで、採算は合わないだろうに。

=============================================

【本文】


■ 国交省、来春4月からタクシー減車強制法を施行する見通し! ■


施設などに入っている高齢者はほとんど出歩かないからタクシーに乗る機会は少ない。


しかも地域は人口減少が進んでいる。


いきおい、タクシーの稼働率は下がるから過当競争になる。


タクシー減車候補は30地域もあり 東京都心や名古屋は除外の見通しという。


仙台、横浜、新潟、大阪、広島などは減車の対象になる。


タクシープールにはたくさんのタクシーが客待ちをしているが、実車走行時間よりも不稼働時間のほうがはるかに長い。


一般に、タクシードライバーの給料は歩合給なため手取りが少ない。


若い人は稼げないから高齢ドライバーが多くなる。


強制的に台数を削減させれば、タクシー会社の売り上げは減るし、高齢ドライバーも失業する。


単純に「台数を減らせ」では問題は解決しない。


利用者からみても台数が減れば、利用しにくくなるわけだ。


病院通いの高齢者や買い物難民のための足を確保するめどを立てなければ、安易に減車するのは問題だ。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー



[PR]
by shimo3781 | 2014-12-27 10:12 | 政治 | Trackback
c0074721_15453392.jpg




当分の間、群馬大学病院で肝臓がんの手術を受けないほうがいい。


とんでもない人体実験をされてしまい、天国に送られてしまうから。

=============================================

【本文】


■ 群馬大学病院はマウスの実験並みの人体実験ではないか! ■


群馬大学病院のずさんさには開いた口がふさがらない。


腹腔鏡手術で8人ほどの患者が肝臓がんの手術後三カ月以内に死亡したとの報道があった。


しかし、その後の追加報道では肝臓がんで開腹手術でも10人ほどが死亡したという。


どちらも同じ医師が執刀したというから驚く。


まるでマウスの実験並みのことを人体実験したかのようだ。


塩崎厚生労働相は26日の閣議後の記者会見で、医療法に基づく立ち入り検査を行う方針を明らかにした。


徹底的にあぶり出してほしい。


私が例年胃カメラの検査をお願いしている近所の開業医も群馬大学の出身だが、全国的にも有名な胃がんの権威として知られている。


日赤病院から独立して開業している。


いい医者を輩出している大学のはずだが、中にはとんでもない医者もいるということだ。


すでに手術のクルーからは外されているというが、名前を明らかにしてほしい。


そうでもしないと群馬大学病院は地に落ちたままになってしまう。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー



[PR]
by shimo3781 | 2014-12-26 15:47 | 不祥事 | Trackback
c0074721_15341597.jpg




街で突然マイクを向けられたらうまく対応できますか。


新橋界隈の酔客の中には激怒するうらぶれサラリーマンもいるようだ。

=============================================

【本文】


■ インタビューされてぶち切れの酔客は出世できないサラリーマン! ■


テレビ局は街ネタインタビューでは好んで新橋を選ぶようだ。


新橋界隈の人はインタビューに素直に応じてくれるからだろうか。


だが、中にはそうでもない輩がいる。


場所は新橋でおなじみのSL広場。


「なんでおまえにそんなこと言わなくちゃならないんだよ。マイクを向けたら、なんでも答えると思うなよ!」。


相手が悪かったようだ。


うらぶれた酔客だった。


酔客がみんな悪いわけではないが、会社でしいたげられて出世コースから外れたサラリーマンはマグマがたまっている。


しかも安酒のんで人間性まで失っているから、マイクを向けたインタビュアーに食って掛かる。


突然マイクを向けたわけではなく、スタッフが事前にインタビューを申し入れてOKしているのに虫の居所が悪かったのだろうか。


警察を呼ぶ騒ぎにまで発展したようだ。


上手にインタビューに応じる酔客もいて、このタイプのサラリーマンは大概出世街道を歩む。


とっさの対応力とコミュニケーション力があるからだ。


中には、「いつ放送するの?」。


「オレ、ちゃんと映ってる?」と確認しながらインタビューに応じるサラリーマンもいる。


「あなたにとって、今年忘れられない大きな出来事は何でしたか」と質問されたらしい。


いかようにでも答えようがあるだろうに、そもそもうらぶれたサラリーマンに質問したのがいけなかった。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー



[PR]
by shimo3781 | 2014-12-25 15:41 | 不祥事 | Trackback
c0074721_15365867.jpg




韓国に親しみを感じないとする国民が66.4%と発表された。


新大久保界隈のコリアタウンも閑散としていて、閉店した店も多い。


反日感情むき出しが影響しているのだろう。

=============================================

【本文】


■ 韓国に親しみを感じないが66.4%でコリアタウンも閑古鳥! ■


内閣府の調査で、韓国に親しみを感じないと答えた人が66.4%だと発表された。


李明博元大統領が竹島に上陸して以来、状況は変わった。


朴大統領の「歴史認識」、「従軍慰安婦」にもうんざりしているのだろう。


コリアタウン近辺でのヘイトスピーチの影響もあって新大久保界隈のコリアタウンは閑古鳥だ。


コリアタウンの商店は平均すると売り上げはピーク時から40%ほど落ちているとも言われている。


閉店した店が20%ほどあり、10%は入店する店もなく空き店舗になっている。


還流ブームは完全に終わったのだと思う。


冬のソナタブームに踊らされたおばさんたちも今ではコリアタウンにも寄り付かなくなった。


日韓関係を悪化させたのは韓国側だ。


自業自得といったところだろう。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー



[PR]
by shimo3781 | 2014-12-24 15:39 | 国際問題 | Trackback
c0074721_15321555.jpg




MBAを取得している人は経営のプロと称される。


なのに、MBA社長が老舗の会社を倒産させてしまった。

=============================================

【本文】


■ MBA社長も女たらしでは倒産します。今年第3位の倒産規模の白元! ■


「この一年、儲からない会社があれば、経営者に才能がないか、よほど経営が下手ということでしょう」。


麻生副総理が放った言葉が思い出される。


今年も数日で暮れようとしている。


倒産件数はかなり減ったし、負債総額も1兆円台に減少した。


そんな中、白元は負債総額約255億円で倒産した。


今年3番目の倒産規模だそうだ。


社長の鎌田真氏は慶応の出身で、しかもハーバード大学でMBAを取得している、いわば経営のプロだ。


だが生活は派手で銀行筋は警戒していたようだ。


しかも丸川珠代氏との熱愛報道もあった。


ところがこの丸川珠代氏もテレ朝のディレクターとの不倫騒動もあり、サンデープロジェクトの司会を降板している。


女癖の悪い男と男癖の悪い女の恋愛ゲームだった。


いくらMBA社長でも経営に身が入るはずもない。


いくつかのヒット商品はあったが、負債総額の多さにはびっくりする。


財務・会計がずさんで遊び人の社長を補佐する人材もいなかったのだろう。


経営者の要件の一つとして「誠実さ」なるコンピテンシーが求められるのだが・・・。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー



[PR]
by shimo3781 | 2014-12-23 15:34 | 経営 | Trackback
c0074721_15184091.jpg




人を誹謗中傷してはならない。


子供の自殺の原因がいじめであり、いじめの手段が誹謗中傷ではないのか。


言論の自由だから何をやってもよいとはならないと思う。

=============================================

【本文】


■ ケンカ売たほうが制裁論。北は「窮鼠猫を噛む」でしょ! ■


携帯やパソコンに誹謗中傷のメールを送りつけられて、どれほど多くの子供たちが傷ついているだろうか。


そしてどれほど多くの子供たちが死に追い込まれただろうか。


ソニーのアメリカの子会社が北の将軍様を名指しで暗殺する映画を作り、北を怒らせた。


もし外国の映画会社が天皇陛下や総理大臣の暗殺を題材にした映画を作り、公開したら日本はどのような対応を取るのだろうか。


その映画を見て日本人も楽しむのだろうか。


北がいろいろ問題の多い国であることはわかる。


だが、一国の最高指導者であることも確かだ。


あまりにも馬鹿にした映画ではないのか。


よしんば、ハッキングが北の行為だとしよう。


「窮鼠猫を噛む」ということわざがある。


人を誹謗中傷しておいて言論の自由、表現の自由でよいのだろうか。


ケンカを売っておきながら北を非難し、制裁を科すということが民主国家のすることなのだろうか。


アメリカは、オバマ暗殺のコミック映画を黙って受け入れる覚悟はあるのか。


考えさせられる出来事だ。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー



[PR]
by shimo3781 | 2014-12-22 15:20 | 国際問題 | Trackback