ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

<   2015年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

c0074721_14223248.jpg



皆様、今年一年大変お世話になりました。


来年も皆様にとって良い年でありますように祈念いたします。


========================

東芝の中にも優良企業がある。


でもリストラ対策費用を生み出すために、優良企業までをも売却しようとしている。


旧社長たち三人はどんな気持ちで新年を迎えるのだろうか。

========================

【本文】


■ 東芝の医療器子会社買収に日立が名乗り。富士フィルムと競合か! ■


経営再建を目指す東芝が、優良企業である医療器の子会社「東芝メディカルシステムズ」の売却を富士フィルムに打診しているとの報道があったばかりだ。


そこへ日立が買収を検討しているとの報道が飛び込んできた。


東芝は来年1月にも入札を実施し、3月末までに売却先を決めたい考えだという。


東芝メディカルシステムズをめぐっては、国内外の複数の医療機器メーカーが買収に関心を示しており、買収額が高騰する可能性もある。


日立には日立メディコという子会社が医療器関連の事業をやっているが、世界的に見てシェアは小さい。


富士フィルムも医療器関連事業に力を入れている。


どちらに買収されても東芝メディカルシステムズの社員にとっては安泰だ。


なぜならどちらも日本を代表する優良企業だからだ。


社員は、海外企業にだけは買収されてほしくないと思っているに違いない。


             = コンピテンシー宣教師 =

=======================================

配信元は、彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら



[PR]
by shimo3781 | 2015-12-31 14:27 | 経営 | Trackback
c0074721_15244678.jpg



なんと観光バスを注文しても納期は1年後になるというから驚く。


しかもバスのドライバー不足もあってバス会社は二重苦を背負っている。

========================

【本文】


■ 爆買い特需で観光バスの納期が1年後になる。ドライバーも不足で! ■


爆買い特需はバスメーカーを元気にしている。


最近、大型観光バスが突然火災を起こして世間を震撼させた。


あれがもし長いトンネルを走行中に起きたらと思うとぞっとする。


いずれも生産して20年も経つ古いバスだったそうだ。


通常は10年程度で買い替えなのだろうが、バス会社はどこも利益が出ていないから整備しながら使いまわしている。


最近は爆買い特需の影響で、バスメーカーに注文が殺到している。


納期は1年先だという。


だが、この爆買い特需はいつまで続くか、保証の限りではない。


中国の景気は下降気味だけに、パタッと中国人が来なくなる可能性もある。


その一方で、バス業界はドライバー不足にも悩まされている。


厳しい労働環境で、バスのドライバーは減少するばかりだ。


バスとドライバー不足の二重苦をどうやって克服かるのか、悩ましい問題だ。


             = コンピテンシー宣教師 =

=======================================

配信元は、彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら



[PR]
by shimo3781 | 2015-12-30 15:27 | ビジネス | Trackback
c0074721_15244644.jpg



書籍が売れない。


書籍よりもひどいのが雑誌のようだ。


スマホがあれば何もいらない時代になりつつある。

========================

【本文】


■ 出版物の販売落ち込みが止まらない。前年の5%減で! ■


今年国内で出版された書籍と雑誌の販売額が前年の約5%減で1兆5200億円程度に留まる模様だ。


お笑い芸人、又吉直樹氏の芥川賞受賞作「火花」などの大ベストセラーもあり、書籍は健闘したものの、雑誌の落ち込みがひどかった。


1兆6千億円を割り込むのは32年振りだという。


売り上げは、もうピーク時の6割減らしい。


要因は様々だ。


まず少子化。


次にスマホの普及。


とにかく雑誌が売れない。


週刊誌もさっぱりだ。


スマホなどから得られる情報で十分なのだろう。


若者は使えるお金もごくわずか。


しかも読んでいる時間もないと来ている。


そんな中、50歳以上の女性会員向けの雑誌「いきいき」は好調を維持しているようだ。


書店で売らないことで差別化を図るのもトレンドかもしれない。


「いきいき」で広告宣伝して、衣料品などを通信販売する手法が功を奏しているようだ。


             = コンピテンシー宣教師 =

=======================================

配信元は、彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら



[PR]
by shimo3781 | 2015-12-29 15:31 | 経営 | Trackback
c0074721_15222593.jpg



高齢患者を薬漬けにする。


医師は製薬会社に貢献しているのではないかと疑いたくなる。


だが、不適切な処方で副作用が発生している。

========================

【本文】


■ 在宅医療の高齢患者を薬漬け。副作用も多発! ■


副作用の恐れがある薬は高齢者には不適切だ。


だが、実態は在宅医療を受けている高齢患者の約50%にそのような薬が処方されている実態が厚労省の研究班によって明るみになった。


そのうちの8%の患者に現に副作用が出ているという。


高齢者の在宅医療で処方の実態が全国規模で明らかになるのは初めだ。


特に高齢患者は、在宅医療に限らず薬漬けが多い。


家内の知人の女性も一度に7種類の薬を飲むそうだ。


だが、7種類は少ないほうだという。


高齢患者に不適切な処方が恒常的に行われているわけだ。


厚労省は、来年の診療報酬改定で薬の適正使用を促す枠組み作りに乗り出す方針を決めた。


この現状を見ると医師は製薬会社の売り上げアップに一役買っていると思われても致し方なかろう。


かくして製薬会社は儲かって笑いが止まらない。


これが「もちつ、もたれずの関係」ならば、絶対に改めるべきだ。


             = コンピテンシー宣教師 =

=======================================

配信元は、彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら



[PR]
by shimo3781 | 2015-12-28 15:25 | 疾病 | Trackback
c0074721_15165517.jpg



いつ雇止めされるか分からない。


フリーターは若者だけではない。


中年フリーターが増加の一途をたどっている。


老後破産で生活保護費が増える一方で、この国の財務はお先真っ暗だ。

========================

【本文】

■ 中年フリータ300万人になる勢い。老後破産が増える一方! ■


様々な働き方があるのは結構なことだ。


だが、望まないのに非正規雇用が増加する。


今や中年(40代から50歳代前半)フリーターが300万人に増える勢いだという。


大企業は経営が苦しくなればすぐにリストラとくる。


中年がリストラされれば、誰もが正社員として再就職できるわけではない。


リストラだけではない。


自分の意思で転職を目指したがフリーターにならざるを得ない人も多い。


彼らは間違いなく「老後破産」に向け、まっしぐらだ。


生活保護費がいくらあっても足りない。


政治の貧困と相まって、ギリシャごときではなくなる。


フリーターだけでなく、無職の人も多い。


働く気がないのか、働き口がないのか。


未来のことを考えると夜も眠れない。


             = コンピテンシー宣教師 =

=======================================

配信元は、彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら



[PR]
by shimo3781 | 2015-12-27 15:21 | 政治 | Trackback
c0074721_1091638.jpg



ジャパネットタカタが相変わらず元気だ。


テレビCMは打たないが実際はアマゾンが最も怖い。


大手スーパーなどはもたもたしていると通販に飲み込まれてしまいかねない。

========================

【本文】

■ 今、あのウォルマートがやばい。西友の売却を考えている! ■


世界一の小売業、アメリカのウォルマートに陰りが出てきた。


利益化を求めて12万人もの人員を削減したにもかかわらず、店舗の数は数百単位で増えているため、陳列に問題が起きている。



人手不足は、レジ待ちの長蛇の列や顧客サービスの質の低下といった問題も引き起こしている。


なぜそんなことになってしまっているのか。


話は単純だ。


アマゾンの通販に押されて、お客様は店舗に来なくともほしい商品が手に入る。


ウォルマートは通販事業に後れを取ってしまったのだ。


アマゾンやその他の通販業者を舐めていた結果ではないのか。


完全子会社である西友を売却する話も非公式ながらあるようだ。


アマゾンは近隣のお客様に対しては、ドローンを使って商品を配達する仕組みも実用化の段階に入っていると聞く。


日本の大手スーパーも陰りがみられる。


通販業者が元気なのが気がかりだ。


「舐めたらあかんで、通販業者を」ということだ。


             = コンピテンシー宣教師 =

=======================================

配信元は、彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら



[PR]
by shimo3781 | 2015-12-26 10:14 | 経営 | Trackback
c0074721_15182829.jpg



お風呂場の鏡の水垢はしつこい。


なかなか落ちない。


だが、ジャガイモの皮でこすると簡単に落ちる。


確認済みですから。

========================

【本文】

■ お風呂の鏡の水垢落としはジャガイモの皮が有効です! ■


先般テレビでお風呂場の鏡のしつこい水垢落としのコツが紹介された。


洗剤を付けてこすってもあまり効果がない。


しびれを切らして硬いたわしなどでこすると逆に鏡に傷をつけてしまう。


そこで登場するのがなんとジャガイモだ。


ジャガイモの皮の内側で鏡をこするのである。


するとジャガイモのでんぷんで水垢がよく落ちるというわけだ。


早速試してみた。


効果は抜群だ。


お風呂場だけでなく、洗面台の鏡の汚れもよく落ちる。


今日はカレーライスというならジャガイモの皮は捨てないことだ。


暮れの大掃除に旦那さんがやってみてほしい。


奥さんの喜ぶ顔が目に浮かぶようだ。


             = コンピテンシー宣教師 =

=======================================

配信元は、彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら



[PR]
by shimo3781 | 2015-12-25 15:19 | メディア | Trackback
c0074721_1528127.jpg



そういえば福山雅治のライブの時も真昼間から大勢の人たちが集まっていた。


ウィークデーだろうとフアンには一切関係なさそうだ。


もっとやることがあるだろうに。


「年寄りは口出しなんかするな」ですか。

========================

【本文】

■ さいたまスーパーアリーナで少女時代ライブ。どこから集まるこの人出! ■


いつものようにさいたまスーパーアリーナのゴールドジムへ運動に行った。


午後の12時を過ぎたばかりだというのに人、人、人の波。


若い女の子同士のお客もいるが、クリボッチの男女も多いと見受けた。


<注:クリボッチって、クリスマスなのに独りぼっちという意味らしい。>


クリスマスイブとはいえウイークデイだ。


開演は午後6時30分からだというのに仕事はどうしたのか。


グッズを買わされ、待たされるだけ待たされて、一日をつぶしてしまう。


少女時代とやらに恨みはないが、もっとまじめに働いてほしい。


学生ならもっとまじめに授業を受けてほしい。


人間修養の一番大事な時に、時間を大切に使ってほしいものだ。


             = コンピテンシー宣教師 =

=======================================

配信元は、彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら



[PR]
by shimo3781 | 2015-12-24 15:31 | タレント | Trackback
c0074721_15225514.jpg



外資の企業は不祥事の後始末が本当に下手だと思う。


日本マックのやり方を見ているとそう思わずにはいられない。

========================

【本文】

■ 米本社が日本マックの株売却を検討。業績不振に業を煮やしたか! ■


米マクドナルドが、筆頭株主として約50%を握る日本マクドナルドホールディングスの株式の一部売却を検討し始めた。


日本マックは、期限切れ鶏肉使用や異物混入等の不祥事が続発し、消費者からの信頼を失った。


信頼回復のためにとメニューの見直しなどに取り組んでいるが、既存店客数は11月までに31カ月連続で前年実績を下回り、客離れに歯止めがかからない。


同社は、不採算店舗の閉鎖など店舗改革を急ピッチで進め、今年の閉鎖店舗は100店に上る見通しだ。


サラ・カサノバ社長の進退問題が浮上しそうだ。


その一方で国産企業のモスバーガーは相変わらず好調だ。


店内でスタッフが調理するから時間はかかるし、食材は国産だから価格も高いのにお客様から支持されている。


しかもスタッフは長く働いてくれるから教育訓練したことが確実に実行される。


接客マナーが洗練されて親近感があるからリピーターのお客様が多いのが強みだ。


お客様へのサービスを充実させれば利益は後からついてくるのに、サラ・カサノバ社長には理解だきないのだろうなあ。


             = コンピテンシー宣教師 =

=======================================

配信元は、彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら



[PR]
by shimo3781 | 2015-12-23 15:31 | 経営 | Trackback
c0074721_15321773.jpg



不良を発見できない検査員は最低だ。


保守・点検作業員も同じことだ。


点検したときは異常がなかったなどと泣き言を言ってはならない。

========================

【本文】

■ 笹子トンネル裁判は保守・点検会社のいい加減さを問う裁判! ■


メーカーでは必ず部品や製品の検査をつかさどる部署がある。


不良を見つけるのが主要な任務だ。


検査員に対する会社の位置づけははっきり言ってバラツキがある。


検査員を徹底的に鍛え上げて、一個たりとも不良を見逃さない体制をとっている会社もある一方で、形式的に検査をさせている会社もある。


エレベーターやエスカレーターで大きな事故が発生するたびに「先般検査した時は異常はなかった」と逃げる。


笹子トンネルの事故も同様だ。


ボルトが腐食していて、落下寸前になっているのに外から眺めただけでは危険性を検知することなどできるわけもない。


打音も有効だが、かなり鍛えられた職人の検査員でなければ落下の予兆を検知することは不可能だ。


やはり、時間と費用は掛かるが、天井版の中が見える状態に分解して、照明を当てて目視検査をすべきだった。


やるべきこともやらないで、不可抗力などと言ってはならない。


遺族は9億円強の賠償を求めたが半額以下の判決になった。


保守・点検を業とする会社は意識改革が必要だ。


そして検査員も誇りをもって検査するようにレベルアップを図らせなければならない。


不良も不具合も発見できない保守・点検は意味がないわけだ。


           = コンピテンシー宣教師 =

=======================================

配信元は、彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら



[PR]
by shimo3781 | 2015-12-22 15:34 | 事故 | Trackback