ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

<   2016年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

c0074721_15312812.jpg

長期失業の男性が増えている。


最も働き盛りの年齢の男性たちがだ。


「増える男性のヒモ化」で日本は沈没か。

========================

【本文】

■ 働き盛りの男性はヒモばかり増え、女性が養う時代に! ■


日本の失業率は3%前後と低い水準で推移している。


だが、男の長期失業率は1990年初めに比べると約5倍に増えているという。


特に22~44歳の就業者数が1466万人と48年ぶりの低い水準を記録した。


女性の就業者が増加する中、男性就労者の減少は深刻な社会問題である。


日銀の調査でも1年以上の長期失業者は22~44歳の男性に偏っていると指摘した要る。


例えば大手製造業が大量リストラをすれば、再就職はサービス業しかないことにもなる。


思うように順応できないため、長期失業者が増える。


製造業だろうとサービス業だろうとうまく順応できるように常日頃から自分の能力を高めておく必要があるということだ。


= コンピテンシー宣教師 =



======================================

        配信元は、

彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら


[PR]
by shimo3781 | 2016-08-31 11:24 | 人事労務 | Trackback
c0074721_14452965.jpg
女性用のふんどしは隠れた部分のおしゃれにもなるかもしれない。


男性に見せることはないが、いろいろな柄の商品が出回っているらしい。

========================

【本文】

■ふんどし愛用の女性が増えている。特に夜の着用が多い!■


今ふんどしを愛用する女性が増えているという。


西武デパート池袋本店では、女性下着売り場でふんどしの魅力を広めるためのイベントまで開催され、盛況だったそうだ。


特に夜の愛用者が多いとか。


「一度締めたら病みつきになる」という人もいる。


きつい締め付けから解放されてリラックスできるからだという。


昔から男性が愛用していた「越中ふんどし」と「腰で紐を結ぶもっこふんどし」がある。


昼間も愛用するとトイレで用を足すとき、工程が増えてもたついているとお漏らしする危険性もある。


やはり夜愛用するほうが安心だ。


昔から女性用のふんどしがなかったわけではないが、NHKの朝の番組で採り上げられたりして人気に火をつけた感じだ。



= コンピテンシー宣教師 =



======================================

        配信元は、

彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら


[PR]
by shimo3781 | 2016-08-29 11:09 | マーケティング | Trackback
c0074721_15150114.jpg

アベノミクスを指南している経済学者は一体何を考えているのだろうか。


日銀もゼロ金利政策が裏目に。


アベノミクスのエンジンをふかすほどデフレに向かって突っ走る。

========================

【本文】

■ 回転ずし一皿90円、アベノミクスはとっくに破たん! ■


ゼロ金利になって半年余り。


何がとどう変わったというのか。


住宅ローンの金利が下がったと喜んでいる人がいる。


しかし、ほんの一握りだ。


銀行の中間決算は軒並み業績が下降線をたどっている。


あぶくお金を中小企業に融資しようと躍起になっているが、どこも設備投資には消極的だ。


そんな中、回転ずしを一皿90円に値下げするところが相次いでいる。


脂がのったマグロも、直火で炙った香ばしいハマチも、1皿90円。


値下げキャンペーンを行うのは3年ぶりだというが・・・。



消費者にはうれしいがデフレに歯止めはかからない。


物価が安くなっても同時に収入ね減る。


すなわちデフレのスパイラルアップだ。


原油高に円高で輸出メーカーも業績悪化は避けられない。


= コンピテンシー宣教師 =


======================================

        配信元は、

彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら


[PR]
by shimo3781 | 2016-08-28 11:07 | 政治 | Trackback
c0074721_17164985.jpg
【営業会議】

多くの会社では営業会議や販売会議を開催する。

トップが前席に陣取り、売れなかった理由を厳しく質す。

営業マンは首をうなだれ、「価格で負けた」、「性能で負けた」などと苦しい言い訳する。

それよりも営業マンには売れた理由を質問したらどうだろうか。

========================

【本文】

■会議ではなぜ売れたのかと質問してください!■

会社にとって営業部門は生命線だ。

営業マンが注文を取ってこなければ、会社に仕事がない。

社員は手持ち無沙汰になる。

倒産に至ってしまう恐れだってある。

それだけに、「失商」と言うキーワードは営業マンにとっては厳しいものがある。

営業マンが一歩外に出れば7人の敵がいて、思うように「こと」が進まないことが多い。

若手営業マンが苦戦していれば、先輩営業マンが支援したり上司が支援することがある。

それでも受注に結びつく保証はない。

人格の出来ているトップは、売れない理由を質すのではなく、なぜ売れたのかと質問する。

そうすれば営業マンは得意満面で答えてくれるからそのノウハウを共有でき、みんなのモチベーションが上がるから業績向上に繋がる、これホントですから。

= コンピテンシー宣教師 =


======================================

        配信元は、

彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら


[PR]
by shimo3781 | 2016-08-27 10:42 | 経営 | Trackback
c0074721_15480900.jpg

初老とは何歳ぐらいからをいうのだろうか。


50歳代ともなれば初老といってもいいのではないか。


その初老の高校教諭がまさかの不祥事で懲戒処分になった。

========================

【本文】

■ 高校の期末試験中に監督教諭が卑猥な音声を流し、懲戒処分に! ■


こんなバカな教諭もいるものだ。


鹿児島県の市立高校での出来事だ。


50歳代の男性教諭が教室で期末試験の監督をしていたとき、スマホに保存していたアダルト動画を見ようとした。


音声は消したつもりだったが消えていなかった。


試験中の教室に卑猥な音声が流れてしまったのだ。


バカな教諭は慌てふためいたため、なんとスマホを落としてしまった。


拾い上げてスイッチを切るまで数秒間にわたって音声は流れ続けた。


生徒の誰かが父兄に話したためこの事件が発覚し、教育委員会が知ることになった。


8月19日付で減給2か月の懲戒処分になった。


いい年こいた初老の教諭は「先生、あんたも好きね」と生徒たちに言われて、穴があったら入りたい気持ちになったことだろう。



= コンピテンシー宣教師 =



======================================

        配信元は、

彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら


[PR]
by shimo3781 | 2016-08-26 11:12 | 不祥事 | Trackback
c0074721_15034067.jpg

理性が働かない。


欲望が理性に勝ってしまった。


「親バカとバカ息子物語」を映画化するときはぜひ親子一緒に出演してほしい。

========================

【本文】

■ 墓穴を掘った高畑容疑者は役者生命が絶たれた! ■


大物女優高畑淳子氏の長男がビジネスホテル従業員の女性に性的暴行を働き、逮捕されたニュースが報道番組などで大々的に報道されている。

大物女優やタレントのせがれが不祥事を起こす例は多い。


親の七光りで俳優になれた。


少しずつ売れ出した矢先の不祥事だ。


高畑裕太容疑者(22)が出演したドラマやバラエティ番組はカットとなり、出演予定はすべてキャンセルとなった。



高畑淳子氏にとっては自慢の息子だったようだ。


親ばか丸出しだった。


22歳という若さで俳優の道は絶たれることになるだろう。


天に向かって唾を吐いた。


そのつばが自分の顔に落ちた。


親バカの母とバカ息子の今後の道は険しい。


= コンピテンシー宣教師 =



======================================

        配信元は、

彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら


[PR]
by shimo3781 | 2016-08-25 11:22 | 犯罪 | Trackback
c0074721_15120404.jpg

ラブホは中高年の不倫の場になりつつあるのか。


そういえば円楽も利用した。


若いカップルはラブホに行けないこと事情がある。

========================

【本文】

■客離れのラブホは外国人観光客向けに続々リニューアル!■


全国的に見てもラブホは客離れが進んでいる。


若いカップルは車なし、お金なしでラブホに行くことができない。


カラオケボックスなどで過ごすカップルが増えている。


ラブホ経営者も手をこまねいているわけにはいかない。


外国人観光客向けにリニューアルし、次々オープンしている。


ホテル不足の解消に一役買っているのだ。


設備はそのまま使えるものが多く、しかも豪華。


とくに喜ばれるのが広々としたお風呂とカラオケらしい。


旅館業法が義務づける食堂やフロントを作り、風俗営業法上のラブホ営業許可は返上するのだ。


= コンピテンシー宣教師 =



======================================

配信元は、

彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら



[PR]
by shimo3781 | 2016-08-24 11:16 | 経営 | Trackback
c0074721_15190778.jpg


貧困家庭が増えている。


離婚した女性が子供を引き取り、歯を食いしばって育てている。


預貯金はないに等しい。


母親が病気にでもなれば食品も買えない。


今、フードバンクに助けを求める人が増えている。

========================

【本文】

■ フードバンクの役割変貌。貧困家庭を支援してあげる! ■


フードバンクをご存知の方も多いことと思う。


賞味期限切れ寸前、消費期限切れ寸前の食品をメーカーなどは廃棄処分する。

物流の過程で傷がついてしまったものも売り物にならないからということで廃棄処分する。


中には表示の印字を間違えたものもあるそうだ。


このような商品を廃棄するにはかなりのコストがかかる。


それを引き取ってくれるのがフードバンクという組織で、NPO法人などだ。


フードバンクは限られた予算でぎりぎりの運営をしている施設などに引き取った食品を配っていた。


ところが最近はシングルマザーの家庭などでも需要が増えてきているというのだ。


例えば母親が病気などで働けなくなるとたちどころに食料確保に困ってしまう。


ほとんど預貯金がないからだ。


そのような家庭がフードバンクに助けを求めてくるそうだ。


食料だけでなく、衣類も届けてあと喜ばれる。


フードバンクの活動領域も最近は大きな変貌を遂げている。



= コンピテンシー宣教師 =



======================================

配信元は、

彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら



[PR]
by shimo3781 | 2016-08-23 11:00 | 人助け | Trackback
c0074721_14483442.jpg


東京五輪に向けて新国立競技場など箱モノが作られようとしているが、それら施設を五輪後どうするつもりなのだろうか。


下手をすると未来永劫赤字を垂れ流すことにもなりかねない。

========================

【本文】

■競技場はほとんどが赤字運営。マツダスタジアムから学べ!■


サッカー場は日韓Wカップの時にかなり建設された。


しかし、現在ほとんどが赤字運営だという。


長野オリンピックの時のMウエーブも年間の維持費が莫大で赤字だと聞いたことがある。


要するに箱モノはある意味罪悪なのである。


そこで政府は公立競技場に「稼ぐ力」を付けてもらうことを目的に商業施設を併設する場合、融資する仕組みを来年にも作ると発表した。

競技場を核にした複合施設の活用により、地域の活性化につなげたいと考えたわけだ。


所詮政府が考えること、成功するかどうかは未知数だ。


一つ参考になるのがマツダスタジアム広島市民球場だ。


観客席の中にバーベキューゾーンを設けたり、寝そべり観客席を設けて集客アップにつなげている。


球場の周囲には様々な飲食のテナントがあり、夏はお化け屋敷もあって子供たちに人気だ。


スポーツが開催されない日にも家族連れで楽しく遊べるテーマパーク的な施設にしておけば一年を通じて収入が見込める。


そのうえ、ショッピングモールやホテルを併設するのもいい。


都心も旧赤プリや星のやがオープンするがセレブの外国人観光客がターゲットだ。


日本の家族連れも忘れてはならないと思う。



= コンピテンシー宣教師 =



======================================

配信元は、

彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら



[PR]
by shimo3781 | 2016-08-22 11:12 | マーケティング | Trackback
c0074721_15220190.jpg

「窮鼠猫を噛む」という諺がある。


パワハラをやってる課長はそのうち部下たちにやられますよ。

========================

【本文】

■生意気な課長をやっつけろと逆パワハラに立ち上がる部下!■


パワハラとは課長や部長が地位の優位性を傘に着て部下に嫌がらせをしたり、いじめをするものだ。


だが部下たちだって黙ってはいない。


職場にはインフォーマルな組織ができている場合がある。


その組織にはボスがいて、ボスを中心にまとまりがいい。


ボスが「生意気な課長をやっつけよう」と居酒屋で決起集会を開く。


課長を困らせるにはどんなことをするかを話し合うのだ。


職場としての成果を出さなければ課長は上から怒鳴られるだろう。


部長への出世の道も閉ざされる。


部長は役員への道が閉ざされるかもしれない。


職場の成果が上がらないことに憤慨した課長は部下を個別に呼んで「昇給はないものと思え」と啖呵を切る。


「ボーナスは最低になるぞ」とも脅す。


「ああ、いいですよ、やれるものならやってみな。お前が最低の課長だということをネット上にアップしてやる」と切り返すのだ。


課長は「悪かった、悪かった。謝るからオレの立場も分かってくれよ」と泣きつく。


このやり取りはラインなどでたちまち拡散し、課長は笑いものになり、ついには辞表を出すことになるだろう。


管理職は絶対にパワハラなどすべきではない。


= コンピテンシー宣教師 =



======================================

配信元は、

彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら



[PR]
by shimo3781 | 2016-08-21 11:23 | 人事労務 | Trackback