ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

<   2017年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

c0074721_15215642.jpg

緊急に学校給食を引き受けてくれる業者を探さなければならなくなった。

学校給食は安定したビジネスだと思うのだが、果たして倒産の原因は?

しかも負債の額が多すぎる。

======================

【本文】

■高槻市、給食調理会社が倒産するなんて信じられない!■

大阪府高槻市の「双葉給食」が破産手続きに入った。

この会社は従業員200人を抱えているというから、業界では大手だろう。

この会社に給食業務を委託している宇治市の小学校3校では新学期から給食が提供できない恐れがある。

資金繰りの悪化で3億円超の負債を抱えており、3月27日に大阪地裁から破産手続きの開始決定を受けた。

学校給食は固定客で売り上げは安定するはずだ。

ただ、春休み、夏休み、正月休みがあるからそのときは瞬間的に売り上げが落ちる。

企業へ弁当を届ける仕事もやっていればその間の売り上げゼロは防げるだろう。

学校関係は支払いが滞ることもない上客だ。

破たんの原因はよほどの放漫経営以外に考えにくい。

= コンピテンシー宣教師 =

======================================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




[PR]
by shimo3781 | 2017-03-31 11:14 | 不祥事 | Trackback
c0074721_15323023.jpg

旅行会社に限った話ではないが、電話に素早く出ない会社は多い。

やばい会社の典型だ。

いつ潰れてもおかしくない。

======================

【本文】

■ 危ない旅行会社の見分け方! ■

ネットで申し込み、代金を振り込むのは危険すぎる。

代金を振り込む前に旅行会社に電話してみることをお勧めする。

3コール以内で電話に出てくれれば、一つの目安として健全な会社だ。

3コール以上鳴っても電話に出なかったり、留守電に切り替わる会社はやばい。

従業員不足で手が回らない程危機的な状況にある。

大々的に新聞広告を打つ旅行会社もやばい。

新聞広告を全国紙に打てば広告スペースにもよるが、数百万円から数千万円もかかる。

これほど広告料をかけて、しかも格安と言うのではペイするわけがないのだ。

今回破たんしたてるみくらぶとやらは、数年前から自転車操業だったと元社員が証言している。

たった80人の会社が新入社員50人に内定を出していたこと自体不思議でならない。

給料も払えないだろうに。

= コンピテンシー宣教師 =

======================================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




[PR]
by shimo3781 | 2017-03-30 10:37 | 不祥事 | Trackback
c0074721_15080370.jpg

雪崩注意報が出て、荒れ模様だった。

安全に春山に上る訓練で、取り返しのつかない不安全行為をしてしまった。

======================

【本文】

■登山は中止したがラッセル敢行、手ぶらで帰れなかったのか!■

春山登山の安全訓練。

山の天気は急に変化する。

安全に登山することを学ぶための実習だというのに、大変な事故を起こしてしまった。

明るい未来が待っていたはずの高校生たち。

突然の大雪に見舞われて登山は中止した。

その代わり計画にはなかったラッセルの訓練を敢行した。

雪崩注意報が発令されていたというのに・・・。

完全に現場責任者の判断ミスだ。

有料での訓練故、お金をもらっている手前、生徒たちを手ぶらで帰すわけにはいかないと考えたのだろうか。

思い切って、すべて中止にし、帰るべきだった。


= コンピテンシー宣教師 =


======================================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




[PR]
by shimo3781 | 2017-03-29 11:20 | 事故 | Trackback
c0074721_15362900.jpg


旅券が発券できず、ホテルもキャンセルされてしまっている。

卒業旅行を楽しみにしていた人たちもがっかりだ。

自転車操業の結末はいつも悲しい。

======================

【本文】

■怪しい旅行会社多数、旅行会社の格付けを発表すべき!■

てるみくらぶ。

我々一般人にはなじみがない。

怪しげな中小の旅行代理店が多数存在することは分かっている。

だが、安さに惹き付けられてお客が殺到するようだ。

世の中には格安をうたい文句にしている会社は多いが、利益を生むことは難しいのではないか。

今回のてるみくらぶの場合、被害者は9万人に及ぶらしい。

負債は150億円を超えそうだ。

残念ながら払い込んだ旅行代金は戻ってこないだろう。

国土交通省が旅行会社の格付けを毎月発表すべきではないかと思う。


= コンピテンシー宣教師 =


======================================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




[PR]
by shimo3781 | 2017-03-28 11:22 | 不祥事 | Trackback
c0074721_14362829.jpg

近年は高齢のアスリートたちが活躍している。

寿命が延びても寝たきりでは何にもならない。

元気に活躍することこそ人生そのものだ。

======================

【本文】

■ 大井の帝王、還暦の的場騎手は的場ダンスで7000勝間近! ■

サッカーのカズは50歳でゴールを決め、相変わらず元気いっぱいだ。

スキージャンプの葛西選手も44歳で銀メダルに輝いた。

だが上には上がいる。

それは大井の帝王と言われている的場文男騎手だ。

還暦を迎えても現役の騎手だ。

彼の場合、騎乗の仕方に特徴がある。

4コーナーを回って直線に入ると的場ダンスが始まる。

的場ダンスとはお尻を上げたり下げたりして馬の背中にお尻をくっつけてリズムをとる。

するとみるみるラストスパートがかかり、差し切るから痛快だ。

もうすぐ7000勝目前だ。

目標があるから頑張れると彼は言う

息子や孫ほどの騎手と一緒にレースに臨むのだが、いつも真剣勝負だ。

= コンピテンシー宣教師 =

======================================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




[PR]
by shimo3781 | 2017-03-27 11:13 | ギャンブル | Trackback
c0074721_14530627.jpg

今、観光客が行かない方がいい国は米国だろう。

飛行場でどんなトラブルに巻き込まれるか恐ろしい。

======================

【本文】

■ 米への修学旅行禁止、カナダの勇気ある決断! ■

トランプは思い付きで破廉恥な政治を展開しようとしている。

米に明日はないのではないか。

トランプの支持率も急降下で37%にまで落ちた。

自分に反対したり反論する者はすべて敵で、ウソつきだと決めつける。

この政権は果たしていつまで持ちこたえることができるのだろうか。

カナダのトロントの教育委員会は米への修学旅行を禁止にした。

この勇気に称賛を贈りたい。

カナダは移民国家だからいろいろな人種がいて、もし入国禁止などの処置にあえば楽しいはずの修学旅行は台無しだ。

修学旅行だけでなく、一般の旅行者も米を敬遠する。

既にニューヨーク市だけで観光客は30万人以上減少すると試算されている。

= コンピテンシー宣教師 =

======================================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




[PR]
by shimo3781 | 2017-03-26 11:22 | 政治 | Trackback
c0074721_14183976.jpg
メタボは一種の病気。

葬儀や法要でいつからか生ものが食事として出されるようになった。

坊主丸儲けという諺があるが、痩せた僧侶など見たことない。

======================

【本文】

■タイの僧侶の半数がメタボ、日本も痩せた僧侶は見たことない!■

葬式や法要時には精進料理が慣わしだった。

僧侶と言えば節制、そして禁欲。

生ものや肉類は食べてはならない。

しかし、日本では痩せた僧侶にお目にかかったことはない。

服装がゆったりしているから体型は分かりにくいが、Tシャツにズボン姿になれば明らかにメタボだ。

今、タイでも僧侶の半数以上がメタボになってしまったそうだ。

経済成長でお供え物が高カロリーになり、ただだからつい食べ過ぎてしまう。

タイ国内では35万人の僧侶に対してダイエットを呼びかけ、托鉢修業に励むよう厳命されたそうだ。

でも、必要最低限の食事しかとるな言われても実際は難しそうだ。

= コンピテンシー宣教師 =

======================================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




[PR]
by shimo3781 | 2017-03-25 11:19 | 疾病 | Trackback

c0074721_15220266.jpg



仕事のできる人はみんな仕事が速い。

その上出来栄えがいい。

ダラダラやっている人は長時間要して出来栄えが悪いから最悪だ。

スピードアップを図るには標準時間を設定し、上手に段取りをしてから仕事に着手することだ。

========================

【本文】

■ 大工職人に標準時間を設定した住宅会社! ■

大工さんは日本を代表する立派な職人だと思う。

しかし、大工さんの動きを観察しているとムダが多すぎる。

もの探しで貴重な時間が食われてしまう。

あっちへ行ったり、こっちへきたりで歩行時間がめっちゃ多い。

大工さんの日当はかなり高いから作業工数を短縮すれば建設費は下がると考えた住宅建設販売会社の社長がいた。

大工仕事をいくつかのユニットに分類して各ユニットごとの標準時間(ST:Standard Time)を設定し、単位時間当たりの工賃(例えば1分いくら)を明確に示した。

考えた大工さんは、5Sを徹底してもの探しを無くすようにし、使う材料や道具は作業する直ぐそばに準備してムダな歩行を無くすようにした。

仕事がはかどるから建設工賃が激減し、大工さんはもちろんこの会社も競争力がついた。

標準時間を設定してその時間内に収まるように工夫すれば競争に勝てることが分かった。

= コンピテンシー宣教師 =


======================================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら



[PR]
by shimo3781 | 2017-03-24 11:10 | 経営 | Trackback
c0074721_15282262.jpg

確たる理由もなく営業マンを担当替えする会社がある。

いくら技術や知識が優れていてもとっつきにくい営業マンは敬遠されがちだ。

お客様とせっかくいい関係を築いている営業マンを替えると転注されてしまう危険がある。

======================

【本文】

■「今度の営業マンはダメだ」と言われないように!■

顧客先企業の皆さんから愛されている営業マンがいる。

「彼に頼めばいい」とみんなが頼りにしているから彼の営業成績は結構いい。

なのに、「今度担当が替わることになりました」と挨拶に来られて営業担当が替わる。

今度の営業マンはどうもとっつきにくく、第一印象も悪かったら致命傷になる。

少しずつ受注が減り、新規の仕事は他社に取られてしまった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

確たる理由がなければせっかくうまくいっている営業担当を替えるべきではない。

彼の営業成績が良かったのには理由があるはずだ。

いつもいい印象を醸し出していて、親密性が売りだったからすっかり頼りにされていた。

「今度の営業マンはダメだ」と思われたら致命傷を負う。

= コンピテンシー宣教師 =

======================================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




[PR]
by shimo3781 | 2017-03-23 10:57 | 人事労務 | Trackback
c0074721_14593590.jpg

証人の方が一枚も二枚も上手だった。

質問力のない委員が長々と質問するが、要点がぼけている。

まんまと逃げ切られた。

==========================

【本文】

■百条委員会の質問者の質問力の低さ露呈で逃げ切り許す!■

都議会の調査特別委員会の面々が手分けして証人に質問するもスルリ、スルリと逃げられる。

まるでドジョウかウナギだ。

質問が長すぎてしかも早口。

要約して上手に一問一答形式で質問すべきだった。

そして確信部分の”山”に誘導していかなければならない。

ハマウズは顔を真っ赤にして怒って見せた。

質問者はビビってしまったから肝心の矛盾点をつくことができない。

質問者よりも相手の方が賢い。

シンタロウに至っては小池都知事に対する恨み節の独演会まで許してしまった。

肝心のことになると記憶にないと逃げる。

これでは虚偽の答弁をしたとして罰することはできまい。

百条委員会は、ただのパフォーマンスに終わりそうだ。

= コンピテンシー宣教師 =

======================================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




[PR]
by shimo3781 | 2017-03-22 10:52 | 不祥事 | Trackback