ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

元気な街の電気屋「でんかのヤマグチ」で働いてはどうか!

c0074721_16435037.jpg



苦戦を強いられている街の電気屋。


だが、「でんかのヤマグチ」のように元気なところもある。


地域密着で、特に中高年の顧客から絶大な支持を得ているから強い。


このような会社で働けば、きっと生きがいに通じる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【本文】


■元気な街の電気屋「でんかのヤマグチ」で働いてはどうか!■


大規模な家電量販店が急成長する一方で、街の電気屋は廃業や倒産に追い込まれてきた。


だが、町田市の「でんかのヤマグチ」は違う。


正社員40人、パート・アルバイトを含めて52人の会社だが年商は13億円もある。


家電品の販売価格は量販店よりも2割は高いだろう。


だが、「でんかのヤマグチ」を選ぶお客が多いのだ。


□ 「でんかのヤマグチ」はとんでいきます。


□ かゆいところに手の届くサービスをいたします。


をモットーにしている。


だから、電球一個でもすぐに配達する。


「もうきたのか、ちょうどよかった。テレビの調子が悪いから見てくれ」と言われる。


すぐにテレビを調整し、リモコンの使い方を復習してあげる。


中には「ちょうどよかった。病院まで送ってくれ」というお客もいるし、「悪いけど留守番しててくれ」というお客もいるが基本的には全部聞く。


何もかも信頼のなせる業だ。


遠くの親戚よりも近くの「でんかのヤマグチ」というわけだ。


リフォーム事業もやっているから地域の人は何でも相談できる。


地域密着で営業マンも販売員も工事担当者も楽しく働いている。


このような会社に入ってバリバリ働いてはどうか。


大企業で一つの歯車になっているより働きがいがあるというものだ。


         =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2011-03-01 16:46 | 仕事 | Trackback
トラックバックURL : https://shimo3781.exblog.jp/tb/15992271
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]