ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

兵庫県も禁煙条例可決。だが、デパート・ホテル・飲食店は分煙と規制後退!

c0074721_16175448.jpg



兵庫県がついに受動喫煙防止条例を可決した。


だが、業界団体の反対にあい、規制はかなり骨抜きになった。


============================


【本文】


■兵庫県も禁煙条例可決。だが、デパート・ホテル・飲食店は分煙と規制後退!■


神奈川県に次いで兵庫県でも受動喫煙防止条例が可決され、全国2例目となった。


学校や病院は全面禁煙。

本来、デパート、ホテル、飲食店など民間施設も全部禁煙にしたかったが、業界団体の反対は半端ではなかった。


そのような業界は「分煙」で当面行くしかないとした。


かなり骨抜き。


規制はかなり弱いものになったが、それでも一歩前進と言ったところ。


ところで、野田総理がかなりのヘビースモーカーだ。


国家のリーダーがニコチンが切れるとイライラするようではいただけない。


ニコチンが切れれば頭の中は、たばこ、たばこ、たばこ。


たばこ吸いたい。


喫煙所を目指して一目散に。


私もかつてはそうだったが、今はまったく平気だ。


消費税と社会保障の一体改革に喫煙全面禁止もセットにしてほしいものだ。


         =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2012-03-19 16:20 | 政治 | Trackback
トラックバックURL : https://shimo3781.exblog.jp/tb/17688632
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]