ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

愛知の医療法人が診療報酬不正受給50億円。なぜ長年発覚しなかったのか!

c0074721_16512524.jpg



病院や医院の不正はよくある話。


だが、愛知の医療法人「豊岡会」は医療報酬を何と50億円も不正受給していた。


============================


【本文】


■愛知の医療法人が診療報酬不正受給50億円。なぜ長年発覚しなかったのか!■


愛知県豊岡市の医療法人「豊岡会」が2006年からの5年間で約50億円の診療報酬を不正受給していたことが発覚した。


これまでも診療報酬の不正受給はたびたび発生した。


だが、今回の「豊岡会」の不正受給金額は半端ではない。


「豊岡会」では、昨年25億円を超える介護報酬の不正受給も発覚していた。




介護報酬も診療報酬も不正需給していたことになる。


診療報酬は、看護師の数を水増しする手口だ。


長期間にわたる不正がなぜ発覚しないのか、はなはだ疑問である。


監査をまじめにやればすぐに分かるはずだ。


どこの病院も経営が苦しいが、企業経営のノウハウを導入して黒字経営につなげている病院もある。


不正に手を染めるのではなく、正攻法で経営してほしいと願う。


この「豊岡会」は「おとり潰し」の処分でいいのではないか。


とても正しい医療が出来とは思えない。


そして不正を主導した事務長、院長などは社会的制裁を受けなければならない。


         =コンピテンシー宣教師=


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2012-03-21 16:53 | 不祥事 | Trackback
トラックバックURL : https://shimo3781.exblog.jp/tb/17700047
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]