ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

オバマ大統領、ミャンマー訪問で中国の影薄くなる!

c0074721_16242376.jpg




ミャンマーの脱中国色が一層強くなり始めた。


儲けることだけを考えている中国。


それに対して日本などは、援助の施策をたくさん用意している。


現職の大統領が初めてミャンマーを訪問したことも意義がある。


======================

【本文】


■ オバマ大統領、ミャンマー訪問で中国の影薄くなる! ■


19日、オバマ大統領がミャンマーを訪問した。


もちろん、現職の大統領としては初めてのことだ。


スーチーさんの肩を抱き寄せて、ご満悦のオバマ大統領の写真も公開されている。


最大都市、ヤンゴンでテイン・セイン大統領と会談した。


オバマ大統領は、これまでの民主化の取り組みを高く評価した。


日本円で138億円の援助も表明した。


昨今のミャンマー情勢を見ていると明らかに脱中国の色合いが強くなっている。


中国は利益をむしり取ることだけ考えている。


日本をはじめ、アメリカも民主化の度合いに応じて支援を厚くしていきながら、市場を開拓していく施策を取っている。


中国から撤退する日系企業の受け皿にもなってくれるはずだ。


          = コンピテンシー宣教師 =


=====================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本。
著書「中堅・中小企業のためのコンピテンシー入門」


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」

メルマガ「『問題解決』メルマガセミナー


[PR]
by shimo3781 | 2012-11-20 16:25 | 国際問題 | Trackback
トラックバックURL : https://shimo3781.exblog.jp/tb/18828700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]