ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

食料自給率6年連続39%のまま、米離れ深刻!

c0074721_15250113.jpg

食料自給率を45%に引き上げる計画は一向に進展していない。


カロリーベースで算出している限り、無理ではないか。


なぜなら牛、豚などの餌を輸入していれば、たとえ日本で肥育しても食料自給率は上がらないもの。

========================

【本文】

■ 食料自給率6年連続39%のまま、米離れ深刻! ■


農水省の発表によると2015年の食料自給率がカロリーベースで6年連続39%だったと発表した。


小麦の生産量は若干増えたが、米の生産量は減り続けている。


ごはん以外に食べ物が多様化しているためだろう。


パン、麺類、ピザなどを好むようになり、一日三食のうちご飯は一食のみという人も多い。


政府は食料自給率を25年度に45%へ引き上げる目標を掲げているが、長引く低下傾向を脱し切れていない。


肉類の多くを輸入に頼っている。


餌となるトウモロコシなどを輸入していることもあり、食料自給率は伸びないようだ。


秋田の平田牧場では米で良質の豚を肥育している。


耕作放棄の田んぼにトウモロコシを栽培して牛の餌にする手もあるのではないか。


= コンピテンシー宣教師 =




======================================

配信元は、

彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら



[PR]
by shimo3781 | 2016-08-03 11:16 | 政治 | Trackback
トラックバックURL : https://shimo3781.exblog.jp/tb/25865298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]