ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

試合中に落雷で高校生が意識不明、雨も降らず明るかった!

c0074721_15523862.jpg


落雷。


昔から、地震、雷、火事、おやじと言われてきた。


おやじの地位は地に落ちたが雷の威力は衰えることはないようだ。

========================

【本文】

■試合中に落雷で高校生が意識不明、雨も降らず明るかった!■


埼玉県川越市の高校グランドで4日夕方、野球の試合が行われていた。


雨は降っておらず、空は比較的明るかったという。


突然ドカーンという音とともに16歳の男子生徒に雷が落ち、意識不明の重体になった。


グランドは一瞬にしてパニック状態に。


「逃げろ!」の号令とともに建屋に逃げ込んだ。


倒れた男子生徒はファーストを守っていた。


雨も降らず、空も比較的明るいからまさか雷が落ちるとは誰も思わないだろう。


この男子生徒には早く意識を取り戻してほしいと願うばかりだ。


予兆のない落雷への対応は難しい。


= コンピテンシー宣教師 =


======================================

配信元は、

彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら



[PR]
by shimo3781 | 2016-08-06 11:12 | 事故 | Trackback
トラックバックURL : https://shimo3781.exblog.jp/tb/25874032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]