ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

東芝をずたずたにした経営陣に土光敏夫氏が天国から怒りの声!

c0074721_14220259.jpg

タコが自分の足を食べて食いつないでいる。

それが今の東芝だ。

足を食べつくしたら食うものがなくなるだろうに。

========================

【本文】

■ 東芝をずたずたにした経営陣に土光敏夫氏が天国から怒りの声! ■

東芝は以前にも一旦倒産している。

実際は倒産には至らなかったが、ま倒産と同じことだ。

そのとき救世主となったのが土光敏夫氏だった。

石川島播磨重工を経て東芝の社長に就任した。

清貧を良しとする立派な経営者で、めざしでご飯を食べ、栄養とカルシュームを摂っていた話は有名だ。

後に経団連の会長を務めた立派な人だった。

せっかく土光氏が復興させた東芝だったのに、アホな経営者が3代も続いて粉飾決算。

不正経理は粉飾の何物でもない。

土光氏は天国から東芝をずたずたにした経営陣に向かって怒っていることだろう。

= コンピテンシー宣教師 =



======================================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




[PR]
by shimo3781 | 2017-01-21 11:18 | 経営 | Trackback
トラックバックURL : https://shimo3781.exblog.jp/tb/26335349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]