ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

稀勢の里、優勝は「高安のおかげ」と感謝!

c0074721_15373704.jpg

神様は稀勢の里にいくつかの恵みを与えた。

高安が白鵬を破ったこと。

二人の横綱が休場し、さらには豪栄道から不戦勝をゲットしたことだ。

========================

【本文】

■ 稀勢の里、優勝は「高安のおかげ」と感謝! ■

苦節15年。

遂に大関稀勢の里が初優勝を遂げた。

NHKの女子アナにマイクを向けられて「大関はいつもここ一番の相撲では負けてしまいますね」と言われたことがあった。

「ズバット来ますね」と苦笑いしていた。

事実、何度もチャンスがあったが、大一番に弱かった。

今場所も弱い大関琴奨菊に敗れ、一敗の白鵬と並ぶかに見えた。

しかし、高安が白鵬を破り、また星一つ開いた。

一敗のまま並走するのと星一つリードするのとではプレッシャーが違う。

優勝を決めた14日目、弟弟子が先に帰っていた田子の浦部屋に稀勢の里が遅れて帰った。

高安は「優勝おめでとうございます」と声をかけた。

すると稀勢の里が「高安のおかげだよ」と感謝した。

兄弟子と弟弟子の会話。

実際、高安が白鵬を破っていなかったら、果たして優勝できたかどうか。

さらにはいくつかの”つき”もあった。

二人の横綱が休場し、豪栄道からは不戦勝をゲットした。

横綱になったら今度は追われる身だ。

これまで以上に努力してほしい。

= コンピテンシー宣教師 =



======================================

配信元は彩愛コンサルピア


コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら

メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




[PR]
by shimo3781 | 2017-01-24 11:04 | スポーツ | Trackback
トラックバックURL : https://shimo3781.exblog.jp/tb/26343778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]