ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

取引先に納得してもらえるコストダウン活動をする!


c0074721_14062838.jpg



サラリーマン現役時代にコストダウン活動のリーダーを任されたことがあった。




何の理由もなく「値引いてくれ」は言いにくいものだ。




取引先と協働でコストダウン活動を展開し、半分をコストダウンの原資にし、残り半分を取引先に還元した。




==================================================




【本文】





■ 取引先に納得してもらえるコストダウン活動をする! ■






ダイエーの全盛時代には、納入業者に対してかなり鼻息が荒かったようだ。





例えば、月1000頭もの豚を取引していた秋田県酒田市の有名なH牧場に対して、顔を合わせるたびに値引きを要求していた。






H牧場の豚は「三元豚」として有名で、世界一美味しい豚肉と称する人もいるほどだ。





それほど高い価値がある豚なのである。





それを、並みの豚同様の扱いで、「値引かないんだったらいくらでもよそから仕入れられる」と脅したのだ。






憤慨した当時の社長は次の日からダイエーへの納品を一切止めた。






取引においてはコストダウンをお願いしなければならないときがある。





どうすればコストが下がるのかを買手と売り手が協働で検討・活動し、下がった分は折半が良心的ではないかと思う。






それが「三方(売り手、買い手、消費者)よし」に繋がるのだ。





=コンピテンシー宣教師=





==========================================

配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2018-03-05 11:13 | 仕事 | Trackback
トラックバックURL : https://shimo3781.exblog.jp/tb/29349203
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]