ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

セル生産方式はコストダウンに結びつく!

c0074721_15592575.jpg



一連の仕事を一人で最後まで担当してもらうやり方を「セル生産方式」と名付けた。




もし成果主義賃金制度を導入するなら「セル生産方式」を先行して導入すべきだ。




仕事の遅い人、ミスの多い人も自主的に頑張るようになるからWin Winが期待できる。




==================================================




【本文】





■ セル生産方式はコストダウンに結びつく! ■





最近、駅前などの屋台はめっきり減ってしまったように思う。





ほろ酔いで、しかも薄暗いからどんなに不衛生でも気にならない。





屋台のおっちゃんは、何からかにまでたった一人でやる。





セル生産方式を一人屋台方式と言う人もいるがうなずける。





一連の仕事のフルコースをたった一人で受け持ってもらうと、できのいい人とできの悪い人の差が如実に現れる。





成果主義賃金制度にぴったりの制度だ。





仕事が遅くて出来栄えが悪く、ミスの多い人はハッと我に返り、頑張るようになる。





元々できのいい人は益々頑張って生産性を上げることだろう。





セル生産方式は屋台のおっちゃんと同じだから責任感も増す。





頑張ったらニンジンをやると言う考えの経営者にはもってこいの制度だ。





= コンピテンシー宣教師 =




==========================================

配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2018-03-13 11:07 | 経営 | Trackback
トラックバックURL : https://shimo3781.exblog.jp/tb/29366016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]