ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

多角化に舵を切るかどうかの判断が難しい!

c0074721_13495587.jpg



大森にユニークな経営で繁盛していたダイシン百貨店があった。



増築したり屋上にテーマパークを作った頃から経営がおかしくなり遂に閉鎖に追い込まれた。



多角化が時に仇となった例は多い。



==================================================



【本文】




■ 多角化に舵を切るかどうかの判断が難しい! ■




ダイシン百貨店は周囲500メートル圏内のお客様を確実に取り込んでいた。




販売スタッフとお客様はみな顔なじみで、会話が弾むから高齢者は散歩がてら、毎日のように訪れていた。




金魚のように店内を回遊し、買った品物はわずかの料金で即日宅配してくれる。




特に高齢者にとっては憩いの場所であり、サロンでもあった。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




経営者は業績がいいことに溺れて大増築を図った。




そして屋上にはテーマパーク風公園を設けた。




近隣のお客様にもっと喜びと感動を与えれば、更に売上・利益が伸びると考えたようだ。




ところが、市場のパイは限界だったようだ。




多角化は会社成長の一つのツールではあるが、慎重にやらない失敗するという例だ。





= コンピテンシー宣教師 =




==========================================

配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2018-03-24 11:11 | 経営 | Trackback
トラックバックURL : https://shimo3781.exblog.jp/tb/29387857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]