ブログトップ

「コンサルタントの視点」日記

shimo3781.exblog.jp

コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!

買い叩きの前に自社内のコストダウンをやるべき!


c0074721_13365320.jpg


会社経営においては、コストダウンはとても重要な課題だ。




だが、仕入れ値を買い叩くことをコストダウンだと考えている大企業は多い。




仕入を止められたらどうするつもりなのだろうか。




コストダウンのネタは自社にたくさん転がっていると言うのに。

 


==================================================




【本文】




■ 買い叩きの前に自社内のコストダウンをやるべき! ■




年に数回ずつ取引先や下請け企業にコストダウンを要請する大企業は多い。




スタート時点から何度も見積もりをやり直しされられてやっと決まった価格だ。




にもかかわらず、何度となくコストダウンの要請がくる。




取引先や下請企業は自社の利益を削ってコストダウン応じなければ取引を停止される。




「転注」。




つまり、「発注する業者を替えるぞ」と半ば脅すわけだ。




ところが、発注する側では自分たちのコストダウンは手ぬるい。




社員のコスト意識は希薄であっちでぺちゃくちゃ、こっちでぺちゃくちゃ。




ムダな歩行や移動、もの探しも日常茶飯事だ。




コストダウのネタは自社に転がっているとの自覚に立って、まず自社内を清めるべきだ。




= コンピテンシー宣教師 =




==========================================

配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング


[PR]
by shimo3781 | 2018-03-29 11:14 | 経営 | Trackback
トラックバックURL : https://shimo3781.exblog.jp/tb/29398196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]