人気ブログランキング | 話題のタグを見る

引きこもりからの脱出作戦に挑戦せよ!

引きこもりからの脱出作戦に挑戦せよ!_c0074721_15565348.jpg



40歳から60歳代前半の中高年の引きこもり者が60万人を突破しているそうだ。


80-50問題」に繋がっている。


つまり親は80歳代で引きこもりの子供は50歳代。


無職で収入のない引きこもり者は親が死んだら生きるすべを失うのだ。


************************************


【本文】


■引きこもりからの脱出作戦に挑戦せよ!■


「どうしても死にたいのなら一人で死ぬべきだ」との投稿に対して加害者を擁護するかのような意見の持ち主もいることを知り、複雑な気持ちにさせられた。


関係のない人を道連れにして死ぬなんて卑怯だと言う意見が大勢を占めていたように思う。


引きこもりになった原因は人それぞれに異なると思うが、多いのは「離職」と「人間関係の軋轢」と言われている。


家族を養うためには働かなければならないが独身だから扶養家族はいない。


親が元気なうちは食うに困らない。


非難を浴びることを恐れずに言うと、「甘えるな」と申し上げたいのだ。


働くことの中に楽しさを見出すことだ。


仕事を予定通りやり遂げればワクワクしたり、次の仕事もやり遂げるぞと言うウキウキ感が涌いてくるだろう。


引きこもりからの脱出作戦は自分の中にあると認識して前を向いてほしい、ただそれだけ。


 =コンピテンシー宣教師=



==========================================



配信元は彩愛コンサルピア



コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、こちら



人気blogランキング


==========================================



トラックバックURL : https://shimo3781.exblog.jp/tb/31243644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by shimo3781 | 2020-05-27 10:45 | 自己啓発 | Trackback