人気ブログランキング |

カテゴリ:マーケティング( 514 )

口コミを上手に利用してうわさの店にする!

c0074721_14210693.jpg

口コミは広告宣伝のチラシやテレビCM以上に効果が大きい。




悪い情報は一人が約20人に口コミするが、いい情報は一人が約10人に口コミすると言われている。




いい情報で「うわさの店」を作り上げれば、地域で長く愛される店になれる。





=================================




【本文】




■ 口コミを上手に利用してうわさの店にする! ■




人はうわさを流すのが好きだ。




「ここだけの話だけど」と言いながら悪い情報は一人が約20人に言いふらすから、すごい勢いで広まっていく。




いい情報は一人が約10人に言いふらすから悪い情報ほどではないが、こちらもじわじわ広まっていく。




ライバルは悪い情報を流したがるが、ファンはいい情報を流してくれるからありがたい。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




口コミを上手に利用して、「うわさの店」にすることで経営革新を図っているお店がある。




例えば函館に「ラッキーピエロ」と言うハンバーガーのお店が数店舗あるが、ハンバーガーはメニューの中の一つに過ぎず、ラーメンもカレーもパスタも、何でもある。




「えこいひき作戦」と称して、毎月お客様の購入金額に応じたプレミアムサービスを実施し、常連客をがっちりゲットしているからすごい。



= コンピテンシー宣教師 =


==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング





by shimo3781 | 2019-06-02 10:46 | マーケティング | Trackback

消費者ニーズは足を使って知ること!

c0074721_16134543.jpg

P&Gのマーケティング活動は、足を使うことと決められているかのようだ。




消費者の声を技術開発にスムーズに繋げるには、理系の人間が積極的にインタビューさせてもらい、生の声を拾う。




調査会社に依頼しても生の声は得られないから。


======================================


【本文】




■ 消費者ニーズは足を使って知ること! ■




P&Gでは消費者の声を技術開発にスムーズにつなげるために足を使うことにしている。




たとえば、理系の人間がペアで家庭訪問し、洗濯の様子を見させて頂き、洗濯の方法や洗剤の効果などを聞き取り調査する。




大事なのは暮らし全般の観察と何気ない会話から貴重な情報をキャッチすることだ。




あるいは、理系の人間が人の集まるところに出向き、積極的にインタビューさせてもらい、ランダムに生の声を拾う。




多くのメーカーは、マーケティング調査会社にアウトソーシングし、後日膨大な資料を入手して消費者ニーズの調査に代えているが、資料の信憑性は果たしてどうだろうか。




P&Gは、30カ国以上の国や地域に進出しているが、消費者ニーズを理解するためにものすごい時間をかけていて、これこそがP&G特有の仕事力と言うべきものではないかと思う。




自分たちが足で稼いで得た生の情報を生かすことでどこの国でもヒット商品を生んでいる。




アウトソーシングを何もかも否定するわけではないが、肝心な仕事は人任せにすべきではない。




 = コンピテンシー宣教師 =


==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング





by shimo3781 | 2019-05-03 10:56 | マーケティング | Trackback

ゆっくり休めなかったらお代不要と宣言するホテル!

c0074721_16013998.jpg


スーパーホテルのY会長は「ぐっすり休めなかったら、お代はお返しします」と宣言している。




よほど自信がある証拠だ。




自信の裏にあるものは「お客様への感動提供」だ。


==================================


【本文】




■ ゆっくり休めなかったらお代不要と宣言するホテル! ■




ビジネスホテルもご多分に漏れず競争が激しい業界だ。




東横インと並んでスーパーホテルもかなりの人気だ。




スーパーホテルのY会長は「ゆっくり休めなかったらお代はお返しします」と宣言しているほどだから、よほど自信がある証拠だ。




予約なしで飛び込んできたビジネスマンに「満室です」とお断りするのは忍びないから、フロントのスタッフが空いているホテルを電話で確認し、紹介してあげる。




フロントでチェックイン後、まず自分好みの枕をチョイスしてもらうサービスがある。




お部屋は防音効果のある素材で仕切られているから雑音はシャットアウトだ。




テレビはないがインターネットにつながるからビジネスマンにとっては好都合だ。




これで明日の仕事の準備も万端でゆっくり休めて、朝は、無料で具沢山の味噌汁でおいしい朝食が楽しめる。




スーパーホテルのスタッフは、お客様に感動を提供することで仕事力を発揮しているのだ。




= コンピテンシー宣教師 =



==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング





by shimo3781 | 2019-05-02 11:26 | マーケティング | Trackback

価格差を設けたP&G流ラインアップ戦略!

c0074721_16105443.jpg


P&Gは中国に進出するとき、所得に格差のあることに着目し、価格差をつけた複数の商品をラインアップして大成功した。




P&Gは30カ国以上に進出しているが、この考えは「商品ラインアップ&価格戦略」として守っている。


=================================


【本文】



■ 価格差を設けたP&G流ラインアップ戦略! ■




日本では「1億総中流時代」と言う古きよき時代があった。




とにかく国民は寝る間も惜しんで一生懸命働いた。




猛烈社員や企業戦士なるキーワードが飛び交い、欧米からは「日本人は働きすぎ」と非難を浴びたが、うつになって自殺した話はあまり取りざたされなかった。




夫婦共働きが定着し、所得も伸びたため、みんな中流意識を味わうことができた。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




しかし、今は世の中が一変し、所得格差は広がるばかりだ。




非正規労働が増えすぎて、年収200万前後の所得しか得られないから、結婚もできず、マイホームも持てず、侘しいお一人様が増え続けている。




こんな時代にはP&Gの商品ラインアップと価格差が重要なマーケティング戦略になる。




たとえば同じ商品でも容量を小さくして価格を安くすることで所得の低い人も買うことができるのだ。




= コンピテンシー宣教師 =


==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング




by shimo3781 | 2019-04-19 10:59 | マーケティング | Trackback

多角化で顧客の創造に成功したJR九州!

c0074721_16330637.jpg


JR九州は三島(九州、四国、北海道を指すらしい)鉄道と揶揄されて、分割民営化のとき赤字路線になることは間違いないと言われていた。




だが、日本一の旅情鉄道に作り上げ、かつ鉄道以外の多角化事業を軌道に乗せ、今や非鉄道事業で6割も稼げるJRになった。


================================


【本文】




■ 多角化で顧客の創造に成功したJR九州! ■




通勤客は年々減少していくことは目に見えている。




貨物輸送は大半がトラック輸送に奪われた。




そのような環境下でJR九州のK会長は、平社員のときから改革の旗手を努めてきた。



主要駅に巨大ビルを併設して多くの商業施設を誘致させ、集客アップを図った。



地方の観光資源をめぐる七つ星列車などを導入し、集客アップを図った。




このような旅情列車は、数か月先まで予約で埋まっている状態だと言う。




農業にも進出し、JR九州が運営するレストランなどでは自社農場の農産物を使用する。




韓国の釜山港との間に高速船を就航させ、韓国人も呼び込んだ。




これらの仕掛け人はK会長だ。




新規事業には、余った人ではなく、必ずエース級を当てるのがK会長流の人事戦略で、みんな期待に応えてくれるからことごとく成功しているのだ。




= コンピテンシー宣教師 =



==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング




by shimo3781 | 2019-04-05 11:25 | マーケティング | Trackback

ライバル企業が入り込んでいる顧客候補企業も狙ってみる!

c0074721_16134274.jpg


あの企業には強力なライバル企業が入り込んでいるから、営業に行っても無駄足になると考える営業マンがいるが、そのような考えでは新規の顧客開拓はできないのではないか。


==============================


【本文】




■ ライバル企業が入り込んでいる顧客候補企業も狙ってみる! ■




食品のトレー業界で好業績を維持しているのがF社だ。




食品用のトレーを生産している企業は多い。




大企業もあれば中小企業もある。




どこの企業も新規の顧客開拓を狙って活発に営業活動を展開しているから、訪問先でライバル同士がバッティングすることがある。




通常、大手スーパーには大手のトレーメーカーが入り込んでいる。




そのことを知ってしまうと中小企業の営業マンは、あの会社を訪問しても無駄足になると勝手に判断して、営業に行くのを控えてしまう。




気持ちは分かるがそんなことでは新規顧客の開拓はおぼつかなくなる。




最初は相手にされないかもしれないが、そんなことぐらいで諦めてはならない。




頻度を決めて訪問し、ステージセット(テーブルを囲って商談できる状態)のチャンスを伺っていれば、「見積もり書を出してくれ」と言われる日も近い。




  = コンピテンシー宣教師 =


==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング




by shimo3781 | 2019-04-04 08:58 | マーケティング | Trackback

究極のサービスで勝ち残る街の電器屋!

c0074721_16253943.jpg


街の電器屋はピーク時の約10分の1に減少してしまった。




家電量販店の影響もあるが、ジャパネットなど通販の影響も無視できなくなってきている。




そんな中、究極のサービスを経営方針に掲げて、今尚躍進している街の電器屋がある。


===============================


【本文】




■ 究極のサービスで勝ち残る街の電器屋! ■




家電量販店で家電品を購入するお客様は圧倒的に多いだろう。




ジャパネットなどの通販で購入するお客様も増えているようだ。




だが、問題は故障したときのアフターサービス体制だ。




平気で「10日以上掛かります」と言われるし、ゴールデンウイークや盆暮れの大型休暇の時には「1ケ月以上かかります」と言われてしまう。




家庭に設置しある重量物の家電品の出張修理も最短で1週間待ちが普通だ。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




「デンカのY」と言う街の電器屋では、電球一個でも直ぐに届けてくれる。




来れば手ぶらで帰ることはなく、何かしらの新しい注文を頂けるからありがたい。




会員顧客になってもらい、故障しても代替機を無償で貸してもらえるから不自由はない。




中には「病院まで送ってくれ」と言う依頼もあり、笑顔で対応するから究極のサービスだ。




あったらいいなあ、こんな電器屋!




= コンピテンシー宣教師 =


==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング




by shimo3781 | 2019-04-03 10:49 | マーケティング | Trackback

商品を買ってくれない消費者の言い分!

c0074721_16172184.jpg


商品が売れなければその商品を扱っている会社は落ち目になっていく。




消費者は商品を買わない明確な理由をもっているのだ。




お客様にたくさん買って頂くためには、驚くような「顧客価値」を提供しなければならない。


=================================


【本文】




■ 商品を買ってくれない消費者の言い分! ■




頻繁に販促会議を開催して営業マンにハッパをかけている会社は多く、営業マンはリーダーの音頭で「がんばるぞー」と時の声を上げて外に飛び出す。




多くの会社の営業部門で毎日繰り広げられている光景だ。




営業マンに檄を飛ばしからと言って物が売れるわけもないわけで、「がんばるぞー」の前に会社として取り組むべきことがある。




一つは、コンペティター(競合相手)をよく研究して知ることだ。




孫子の兵法に「敵を知り 己を知って戦わば 百戦 これ危うからず」とある。




二つ目は、顧客価値をしっかり吟味することだ。




弊社商品のお客様に対する「普遍的価値」をもう一度ゼロから見直してはどうか。




そしてこれまで弊社が提供してきた「既存の価値」を棚卸ししてみることだ。




その上にたって今後提供すべき「新たな価値」をみんなで議論して明確にし、弊社の商品に取り込み、営業活動もチーム営業に切り替えてみてはどうか。




= コンピテンシー宣教師 =



==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング




by shimo3781 | 2019-03-27 06:44 | マーケティング | Trackback

生徒に選んでもらえる女学院がある!

c0074721_14070023.jpg


品川女学院には「28プロジェクト」と言う人生計画があるそうだ。




生徒たちに未来に向けた人生計画を作成させることで、今何をすればいいかが明確になるから学業にも身が入る。


==============================


【本文】




■ 生徒に選んでもらえる女学院がある! ■




少子化で高校も大学も生徒数が定員に満たないところが多い。




受験は形式で、受験生を無条件で全員合格にしても定員にはるかに及ばない。




ところが品川女学院の場合は違う。




かつては廃校寸前にまで追い込まれたが、6代目のU校長(女性)就任以来、一躍人気校になり、V字回復で生徒が集まるようになった。




中でもユニークなのが「28プロジェクト」だ。




28歳までにどうなっていたいのかの目標を全生徒に決めさせる。




そうすればどんな大学のどんな学部、あるいはどんな専門学校を目指すべきかが明確になるから学業にも身が入る。




小児科医になって子供たちを助ける、弁護士になって弱い立場の人々を助けるなど、みんなの夢が膨らむのだ。




昼休み、さっさと昼食を済ませた生徒たちが職員室の廊下に机を持ち出して先生への質問コーナーができ、補講授業が開始されるから先生も協力せざるを得ない状況だ。




 = コンピテンシー宣教師 =



==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング




by shimo3781 | 2019-03-25 11:02 | マーケティング | Trackback

集客の王道は家族連れを狙うことです!

c0074721_13522984.jpg


核家族化の進展で、家族連れで買い物に来るお客様は年々減少している。




だから家族連れのお客様は絶滅危惧種だ。




そんな中、家族連れをターゲットにしている商業施設がある。




商品を選ぶのは両親でお金を出すのは祖父母だ。


=================================


【本文】




■ 集客の王道は家族連れを狙うことです! ■




三世代一緒に生活している家庭は少ないが、それでもスープの冷めない距離に住んでいる祖父母もいる。




特に母親は子供たちを祖父母に懐くようにうまいこと仕向けるのだが、魂胆を知らない祖父母にしてみれば、孫は目に入れても痛くないほどかわいい。




両親は子供に少し値段の張る洋服や商品を持たせたいが、お金が切ない。




そんなときは「おじいちゃん、おばあちゃん、今度できたモールに行ってみませんか」と猫なで声で祖父母を買い物に誘い出す。




祖父母は誘われたことが嬉しくなり、「一緒に行ってもいいのかい」と言う。




例えばチェルシージャパンや大手建設会社が仕掛けた大型のアウトレットモールにはいろいろユニークなブランドのお店が100軒前後も出店しているから一日中見て歩いても楽しい。




子供の商品を選ぶのは両親、お金を払うのは祖父母と薄々分かってるのに孫かわいさについ、財布の紐が緩む。




集客の王道は家族連れを狙うことだ。




= コンピテンシー宣教師 =


==========================================


配信元は彩愛コンサルピア




コンピテンシーを学びたい人にお勧めの本は、こちら


メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」は、こちら


メルマガ「問題解決メルマガセミナー」は、
こちら




人気blogランキング




by shimo3781 | 2019-03-24 10:57 | マーケティング | Trackback


コンサルタントの視点でさまざまな出来事に感じたままをつづります!


by shimo3781

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ビジネス
仕事
企業風土
自己啓発
海外旅行
企業体質
人事労務
経営
マーケティング
スポーツ
タレント
不倫
発明
政治
動物
環境
品質問題
海外進出
国際問題
家族・親戚
震災支援
不祥事
事故
放射能問題
犯罪
メディア
ドラマ
詐欺事件
教育
原発事故
豪雨
離婚
孤独死
疾病
ギャンブル
保守の標準化
総選挙
ごみ
光のショー
ホームレス
人口動態
為替
観光
訴訟問題
お見合い
竜巻
巨大台風
大雪
エボラ出血熱
運転免許
発明
心の知能指数
結婚
選挙
人助け
火災
将棋
行政
人財育成
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

お気に入りブログ

最新のコメント

彩愛コンサルピア

最新のトラックバック

see here
from see here
read this bl..
from read this blog..
タグホイヤー アウトレッ..
from タグホイヤー アウトレット 関西
Perple.exblo..
from Perple.exblog.jp
blogblues.ex..
from blogblues.exbl..
フランクミュラー カサブ..
from フランクミュラー カサブラン..
https://sama..
from https://samant..
relevant res..
from relevant resou..
https://asap..
from Iwc 時計 アウトレット ..
ブライトリング エマージ..
from ハミルトン 時計 ベルト 調整

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
スポーツ

画像一覧